集え、山ボーイ&山ガール!

April 08 [Wed], 2015, 8:00
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

私たち富山大学ワンダーフォーゲル部は四季を通じて自然のあらゆるフィールドで遊びまくります。
登山に、沢登りに、クライミング、ボルダリング。
スキーに、スノーボード。そしてバックカントリースキー&スノーボード。
自分のやりたいことがなんでもできる! ぜひ、ワンゲルの世界へ。


それでは、ワンダーフォーゲル部の新歓の予定を告知させていただきます。

4月8日(水)、10(金) 
お花見パーティー  学生会館前 18:10〜
※途中参加・退出もOK!

4月11日(土) 
二上山ハイキング  学生会館前 9:00集合 


4月12日(日) 
ボルダリング in 桜ヶ池クライミングセンター
学生会館前 9:00集合


4月18日(土) 
尖山ハイキング 学生会館前 9:00集合


4月19日(日) 
ボルダリング in 桜ヶ池クライミングセンター
学生会館前 9:00集合


新入生のみなさん、奮ってご参加を!

Twitterでも随時、新歓情報を更新しております。フォローしてね!
「富山大学ワンダーフォーゲル部」で検索!!!

わからないことがあれば、気軽にご連絡ください。
twvmember1952@gmail.com

2014年 活動報告

December 31 [Wed], 2014, 22:46
2014年 主要計画一覧(報告)
部内では年間45本の計画が出ました。その一部をご紹介します。

2月 八ヶ岳 
<赤岳鉱泉〜硫黄岳〜横岳〜赤岳〜文三郎尾根下降>

4月 乗鞍岳BCスキー

5月 富士山BCスキー <富士宮口〜山頂〜滑降>

5月 針ノ木雪渓BCスキー

5月 鳳来岩フリークライミング

6月 薬師岳 練成合宿登山

7月 双六岳・笠ヶ岳

7月 唐松・五竜岳 <八方尾根>

8月 北海道遠征 <利尻島・礼文島・クワウンナイ川溯行>

8月 剱岳源次郎尾根

9月 小川山フリークライミング

9月 東北遠征 <鳥海山〜八幡平>

9月 槍・穂高連峰縦走 
<岳沢〜重太郎新道〜前穂〜奥穂〜北穂〜槍ヶ岳>

9月 後立山縦走 
<扇沢〜爺ヶ岳〜唐松岳〜八方尾根下降>

9月 南アルプス縦走
<三伏峠〜塩見岳〜赤石岳〜聖岳〜光岳〜易老渡>

9月 白山系渓谷 <願教寺谷・大白水谷溯行>

9月 槍ヶ岳北鎌尾根 
<湯俣〜千丈沢〜北鎌尾根〜天上沢〜湯俣>

10月 青海川金山谷

11月 立山雪上訓練 <浄土山、龍王岳>

12月 上高地

12月 乗鞍岳BCスキー


◎今年も多くの計画を消化しました。部員全員が無事に2014年を終えられることに感謝です!!お世話になった関係者の方々・山で出会ったすべての方々に深くお礼申し上げます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。北陸は元旦から荒れ模様ですので外出の際はお気をつけ下さい。それでは、よいお年を!!

大晦日

December 31 [Wed], 2014, 21:52
大晦日ですね。今年も残り僅かとなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?僕は紅白見ながらこのブログを書いています。去年のラッセル年越しとは対照的な年末の過ごし方です。

さてここで、1年の総決算として簡単な活動報告を行っておきたいと思います。今年も多くの計画を無事に消化することができました。その一部の様子を皆様にお伝えできればと思います。(順不同)


〜夏編〜

10月青海川金山谷




人工登攀でクリア




とても鮮やかです


白鳥山の頂上に着く頃はご覧の通り


帰りはドライブインきんかいでマンガ盛りをいただきました



9月小川山フリークライミング




今年はキャンプ力高めです!!







9月白山の沢を溯行







9月北鎌尾根 
















何とか日没前!?に山頂へ。独標でのルーファイミスが痛かった。ジャージ姿でポーズ。


翌日。完登の達成感と相まって、北鎌の紅葉は見事でした。


高瀬渓谷噴騰丘は素晴らしい景勝地です。是非お立ち寄り下さい!!





〜自転車編〜

9月末は北海道ツーリング


新潟港からフェリーで苫小牧へ















11月甲府〜静岡ツーリング






御坂峠からみる富士山は美しいの一言です。日本人の心の原風景に出逢いました。

〜秋・冬編〜

10月中山紅葉ハイキング










ウワサの馬場島ボルダーを探しに行きました







11月黒姫山(糸魚川)




海が見える山頂




糸魚川に来たら、やっぱり締めはマンガ盛り



11月立山雪上訓練


冬は本当にいい絵が撮れます












星空が最高に美しいです!!



12月安房峠・2019m


やっぱりラッセルしないと年は越せない!!(なんちゃってラッセル)










夕日が沁みました



12月乗鞍岳BCスキー・スノボ





来年も富山大学ワンダーフォーゲル部をよろしくお願いいたします。山でお会いしましょう。良いお年を!!


雪上訓練 立山 11月23・24

December 15 [Mon], 2014, 10:20
毎年恒例の雪上訓練
今回は晴天に恵まれました

室堂からの浄土山
雪がかかるとそれなりにかっこいい


天気がいいのでハイテンション


浄土山の山頂
雄山がきれいに見える


雪山の稜線歩き



小屋の櫓が見え始める


小屋に到着
いつもは小屋が埋まっているはずなのに今年は雪が少ない


なかなかクオリティの高いテント設営


夕日がきれい


こっちは日の出です



いかにも寒そう


隣の竜王岳を登る


近いって


ちゃんと訓練もしました
一応うまくいった搬送訓練


雪山は素晴らしいです
今回これなかった人、五月の雪上訓練で待ってます

竹端

Facebook更新しました!!

November 25 [Tue], 2014, 15:47
11月23〜24日@立山浄土山。11月雪上訓練の様子です。
※リンク機能が不調ですので、URLコピー入力でご了承ください。

https://www.facebook.com/wandervogel.toyama?hc_location=timeline

8月11日〜15日  利尻・礼文島めぐり

September 19 [Fri], 2014, 9:38
去年に引き続き北海道です。
夏の遠征が恒例化してます




今回は車で行きました
見渡す限りの地平線
日本とは思えません


利尻島には夜中につきました
どうしても下山後にすぐに礼文にわたりたいということで三時にキャンプ場を出発
もう少し寝たかった


見返り台地です
ちょうど朝焼けがきれい


島なので周りは海です
向こうに見えるのが礼文島です


山頂が見え始める
まだまだ登り


山頂目指して砂利道を歩く


山頂に到着
右側の岩が気になりますが登れません


そこそこ立派な祠

この後スピード下山して礼文島にわたりました


礼文のキャンプ場
ツーリングの人でいっぱいです


高台から利尻岳が見える


ポスターにでもできそうなほどの夕日





翌朝も早朝にでて海岸線を歩きました
もう少し晴れればな


丘陵コース終わり


スコトン岬に到着
最北端は宗谷岬だから最北限なんですね




午後からは島の反対側に行ってきました
バスに乗り遅れたので徒歩です
晴れると利尻がほんとにきれい


反対側の海が見え始めました


有名な桃岩です
桃に見えるかどうかは人それぞれですが



向こうの小さい岩が猫岩


地蔵岩に到着
残念ながらこの先は立ち入り禁止です


晴れてほんとによかった


帰りに海に海に浮かぶ利尻を観れました
かっこいい

登山というより観光の要素が強かったのですがやっぱり北海道はいいですね


                                竹端



7月19、20 唐松五竜

September 17 [Wed], 2014, 15:53
 去年諸事情で断念してしまった唐松と五竜に行ってきました

ロープウエイである程度登ってしまいます。
なんて山行だ


シーズンだったら最高だったな〜というのを野郎三人で語っていました


横に池が見えてくる
見ての通り雨です


唐松の小屋に到着
石垣が凄い


唐松の山頂
天気も悪かったので長居はしませんでした


牛首とかいう危険個所
落ちたら結構やばい



ガスが出たり晴れたり
すっきりしない天気でした


五竜の小屋に到着



結構人がいる
テントの場所探しに苦労しました


翌朝五竜の山頂を目指す
なんか晴れそう


岩だらけの道を歩く


山頂は目の前


山頂に到着
偶然安全登山者研修会で知り合った人に会いました
五竜なので5!


いい天気に


かっこいい青山


さらにかっこいい青山


下山します
帰りの道はかなり細い尾根を歩きました


めっちゃ歩きやすい


終わりはお花畑でした
見どころで晴れてくれたのでいい登山でした

                                 竹端

杉谷合同山行 焼岳  6月29日

August 11 [Mon], 2014, 16:17
 お隣の杉谷キャンパスの山岳部と合同で焼岳に行きました。個人的なつながりはいくつかあったものの部活動全体での活動は初めてでした。


登山口での集合写真を撮り忘れました
最初はそこそこな登り


やっと開けたところに出る
ガスガスの山頂が目の前に




開けたと思ったらまた登り
山頂の稜線までまだまだ高さがあります


次第にガラガラな岩場に


噴気孔の前で記念撮影
さすがは活火山
笑ってますが死ぬほどくさいです


山頂
覚悟はしてましたがガスガスです


集合写真
この人数で登ると壮観ですね




下山は雨が降りそうだったので足早におりました


初めての試みでしたがそこそこ成功したと思います。またこういった機会があればいいですね

                                                    竹端

沢上谷 6月22日

August 11 [Mon], 2014, 6:14
久しぶりに沢に行ってきました。天候が少し不安ではありましたが現地に行ってみると案外増水もなく雨脚も弱まりつつあったので予定通りにいきました。


とりあえず集合写真
今回は初めて沢に参加する一年生もいます


バシャバシャ


五郎七郎滝を目指す
登ろうと挑戦する一年


偶然とれた一枚
なんか迫力がある


五郎七郎滝に到着
圧倒的なスケールに感動


この谷で一番大きな釜
回ればいいものをあえて泳ぐ


けっこう寒かったです


これぞ沢登って感じ


こんにちは


滝で一枚


滝の下でキメル


一番大きな滝の下で一枚


滝を巻こうとしたのですが行き止まりに
どうやらこの左手に道があったそうですが倒木のためわかりませんでした。
みなさん気を付けてください


どんな整備をしたらこんな登山道ができるんだろう
って思うくらい凄い登山道


滝を巻くことに成功


舗装した道みたい


ウオータースライダーに到着
たっぷり遊びました


手押し相撲


ロープをつたって登る


あとはゆるーい感じ
この辺で大きな魚を見つけました。
がんばって追い詰めたのですが捕まえられませんでした


終点の橋を発見


全行程終了


沢をする人はみんないってる沢上谷。今度は秋の紅葉を見に行きたいです。
                                                        竹端

クマに注意!

August 07 [Thu], 2014, 11:50
7/29 人形山(日帰り)に行ってきました。暑い日でしたが、登山道で熊さんに出逢って冷や汗



未舗装路を抜けるとそこは・・・・・


第一ベンチ


毛虫


人形山伝説


この稜線には奴がいる。この時はまだ知らない。


唯一、この時期に来てよかったと思えたとき


山頂。奴の影に怯える。鈴を激しくかき鳴らしながら下山。


そういえば、世界遺産(正確に言えば、これは重要文化財)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:t_wv
  • 誕生日:1952年4月2日
  • 現住所:富山県
  • 職業:大学生・大学院生
読者になる
ワンゲルHPを盛り上げるべく、合宿で撮った写真を掲載していきましょう。

富山大学ワンダーフォーゲル部連絡先
twvmember1952@gmail.com
弊部に御用の方はこちらにご連絡お願いします。
月別アーカイブ
最新コメント
中部観光です。
» 集え、山ボーイ&山ガール! (2016年08月10日)
かめ
» 杉谷合同山行 焼岳  6月29日 (2014年09月04日)
妖怪大猫
» 二上山 (2014年03月04日)
tsune
» 12/23~12/28 年末合宿 早月尾根 (2013年01月04日)
サトウ何某
» 9/1~9/3 魚野川万太郎谷 (2012年10月28日)
町のハイジ
» 浄土小屋管理について (2012年09月16日)
現役4年 山本
» 創部60周年記念総会 (2012年09月11日)
H13入学 伊藤
» 創部60周年記念総会 (2012年09月10日)
H13入学 伊藤
» 7/22 雨飾山 (2012年09月10日)
エイ出版社PEAKSです
» 6/24 沢上谷 (2012年06月26日)
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/t_wv/index1_0.rdf
P R