子ども手当受給の外国人、22年度中に把握(産経新聞)

April 07 [Wed], 2010, 19:22
 政府は6日午前、15歳以下の子供に1人あたり月額1万3000円を支給する「子ども手当」について、在日外国人の子供に対する支給総数を「平成22年度中に把握していきたい」とする答弁書を閣議決定した。自民党の松下新平参院議員の質問主意書に答えた。

 ただ、答弁書では、現時点で支給対象となる外国人の総数、在日外国人の母国に住む子供の人数については「全国的な統計は有しておらず、お答えできない」とした。

【関連記事】
年2回面会に4カ月ごと仕送りチェック 子ども手当、外国人向け不正防止
無償化と子ども手当 疑問多い外国人への支援
子ども手当 外国人タレントから疑問続々「母国に子供いてラッキー」
外国人の子ども手当に国内居住要件を検討 長妻厚労相
驚愕!子ども手当、出稼ぎ外国人が母国に50人子供いても支給
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

与謝野氏ら、新党結成を検討=月内めど、平沼氏との連携も(時事通信)
シー・シェパード元船長、ビデオで傷害裏付け(読売新聞)
市役所の新聞購読中止を、阿久根市長が指示(読売新聞)
民主と自民 「中央突破」それぞれの結果(産経新聞)
<砂川事件判決>日米密談の文書存在 外務省が一転開示(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/t9k8ux0j/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。