IT会社、近く強制捜査=ネット仮想空間の投資話―特定商取法違反容疑・埼玉県警(時事通信)

May 31 [Mon], 2010, 16:35
 インターネット上の仮想空間での投資話をめぐり、IT関連会社「ビズインターナショナル」(さいたま市)が事実と異なる勧誘話で会員を募って登録料を集めた疑いがあるとして、埼玉県警は26日、特定商取引法違反容疑で、同社など複数のIT関連会社に対し、近く強制捜査に乗り出す方針を固めた。
 捜査関係者によると、このほか同法違反の疑いが持たれているのは、IT関連会社「フレパー・ネットワークス」(東京都港区)など。
 ビズ社をめぐっては、消費者庁が昨年11月、同法違反行為があったとして、6カ月間の一部業務停止命令を出した。
 消費者庁などによると、ビズ社は2007年から昨年までの間、マルチ商法(特定連鎖取引)で、ネット上の仮想空間「エクシングワールド」に参加する会員を募集。仮想空間では土地取引や事業を興すことができ、実際には確実な利益が上がる保証がないのに、「10万人そろえば必ずもうかります」といった虚偽の説明で登録料などを集めていたという。
 フレパー社は、仮想空間のシステム開発を受託していたとされる。 

【関連ニュース】
リコール制度改善を検討=国交省などに初の資料請求
教材販売社長ら詐欺容疑で逮捕=2億円詐取か、高額商品売り付け
誤解招く表示やめて=口蹄疫で食品業界に要望
割安補修で遊び場確保を=遊具事故防止に事例集
高額布団販売で7人逮捕=「上下セットで40万円」

区長の育休を条例化、給与は半額…文京区(読売新聞)
<訃報>中川順さん90歳=元テレビ東京社長(毎日新聞)
口蹄疫 九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
仲井真知事「ご丁寧にご説明いただきまして…、大体マスコミで聞いてた通り」(産経新聞)
「日米合意、全く理解できない」福島党首 困惑の社民党(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/t9k8ux0j/archive/18
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。