ゼルが砂川

October 05 [Wed], 2016, 2:29
スキンケアで気をつけることの一つが洗うと言った作業です。



肌に残らないように気をつけて、メイク落としをしないとそれが原因で、肌のトラブルが起こってしまうでしょう。

けれど、丁寧すぎるほど丁寧に洗ってしまうと、肌を正常に保つに必要な皮脂を落としてしまって、肌荒れの原因になってしまいます。また、洗顔はやり方といったものがあり、クレンジングを正しく行なうようにして下さい。「美しいお肌のためには、タバコは厳禁!」ということをよく耳にしますが、それはお肌についても言えることです。本当に肌を白くしたいと思うのなら、タバコは今すぐ止めるべきです。タバコのいけない訳として一番に挙げられているのが、ビタミンCの破壊です。



タバコを吸ってしまうと、美白に重要なビタミンCが破壊されます。
スキンケアの必要性に疑問を感じている人もいます。


スキンケアは全く行わず肌天然の保湿力を無くさないようにしていくという考え方です。

では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。
メイクを落とすためにクレンジングが必要になります。クレンジングをして、そのまま放置すれば肌の乾燥が進んでしまいます。
週末だけとか、月に数回の肌断食はいいですが、肌とよく相談をして、スキンケアすることを御勧めします。水分不足が気になる肌は、日々顔を洗うこととその後の潤いを逃がさないようにする手入れを正しくやっていくことでより良い状態にすることが出来るのです。

お化粧をしない日はないというあなたには、化粧落としから改めてみましょう。


メイクを落とす上で気をつけるコツは、化粧をちゃんと落として更にそれといっしょに、肌を守ってくれる角質や皮脂は取り去らないようにすることです。みためも美しくない乾燥肌のスキンケアで肝心なことは常に保湿を意識することです。それから、ある程度皮脂をのこすことも必要というのも日々チェックすべ聴ことです。

高価なクレンジングや洗顔料を使うときはもったいなさが先に出て少量で強くこすってしまうと必要な皮脂まで落としてしまって肌は皮脂のバリアがなくなり、直接空気にさらされ、乾燥が進みます。洗顔のとき使用するのはぬるま湯にしないと、必要以上に熱いのはNGです。

保湿も持ちろんですが自分の洗顔はこれでいいのかと振り返ってみてちょーだい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カズマ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/t99pe71esgaeeh/index1_0.rdf