大阪・羽曳野射殺 「銃刀法検証も」 警察庁長官(産経新聞)

January 15 [Fri], 2010, 0:29
 警察庁の安藤隆春長官は14日、国家公安委員会後の記者会見で、大阪府羽曳野市の猟銃発砲事件を受け、現行の銃刀法について「問題があるということになれば、制度的な検証を行うことになる」と述べた。

 安藤長官は、現段階では「(銃器所持の許可要件についての改正が昨年施行された)銃刀法を浸透させて銃規制の厳格化を進めることが大事だと考えている」とし、捜査で事実関係が明らかになった上で、必要があれば改正内容について検証、検討すると話した。

漁師の花道
しんたろうのブログ
もうすぐ1年秘書奮闘記
お通の恋心
こんな新聞記者は嫌だ!
  • URL:http://yaplog.jp/t8t3hust/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。