k1H−t83 

February 11 [Thu], 2010, 20:58

H 2008年10月1日の日本武道館にて開催されたk1 WORLD MAX 2008 World Championship Tournament FINALでは、オープンスコアリングシステムを試験導入したが、魔裟斗 vs. 佐藤嘉洋 およびk1魔裟斗 vs. アルトゥール・キシェンコの2試合において、判定について疑惑[2]の声が上がる。
海外での興行は開催国でのk1の人気拡大を目的としており、開催国での印象を良質な物にする為現地人の審判団を多く起用している。その為ホームタウンディシジョン(地元有利のk1)が誘発されるのだとする意見も存8在するが、k1決勝戦が行われる日本の場合でもその意見は成立するため、多くの国での開催は公平な物だとも言える。t83


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:t83mm
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる