睡眠時無呼吸症候群の対策

August 15 [Thu], 2013, 21:29
睡眠時無呼吸症候群というのは眠っている間に呼吸が止まってしまう病気なのですが、それでも本人は気づかなくて、眠ったつもりでいるというのが怖いところです。
普通ではありえないくらい長い時間息が止まってしまうようですので、酸素欠乏で体に悪い影響が出ることは確実です。それで睡眠時無呼吸症候群治療の過程でこのような器械を使うこともあります。
CPAP(シーパップ)
これは気道に強制的に空気を送り込んで広げようというものですね。睡眠時無呼吸症候群が発覚したら放置しておくわけには行きませんので、寝ている間はこういうもので酸素を送ろうというわけですね。これで改善される人もいるようです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:睡眠さん
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/t6vjx4tn/index1_0.rdf