葬儀とお葬式と葬儀屋と 

2011年01月05日(水) 11時38分
皆さんどうもこんにちは。このブログでは葬儀やお葬式に関するお話をしていいこうと思います。
まずはじめに葬儀てどういうものなんでしょうね

葬儀(そうぎ)、葬式(そうしき)は、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
葬儀の様式にはそれを行う人たちの死生観、宗教観が深く関っており、宗教の違いがそのまま葬式の様式の違いになる。また葬儀は故人のためだけでなく、残されたもののために行われるという意味合いも強くある。残された人々が人の死をいかに心の中で受け止め、位置付け、そして処理するか、これを行うための援助となる儀式が葬儀である。その意味で葬儀は、宗教が文明に発生する以前の旧石器時代から行われてきていた宗教的行為であるといえる。

wikipediaより持ってきたんですが。なかなか面白いものですね。
ここで大切なのは葬儀を行うにもにも手間と時間がかかるので、葬儀屋を呼んで代わりに行ってもらうのが主流になっているということです。
葬儀の相談お葬式の相談は亡くなった人に対する葬儀を行うには必要不可欠なことということですね。

また業者によっては金額も対応内容も全然違うなので葬儀屋選びも良く考えてから相談するのが一番ですね。


では次回は葬儀の内容などをお話しますね。皆さんさようなら〜


葬儀・お葬式 無料相談室のホームページはコチラ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鯱2
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像jominroa
» 葬儀とお葬式と葬儀屋と (2011年01月05日)
Yapme!一覧
読者になる