悪夢を見てしまいました

October 25 [Sat], 2014, 10:51
おそらく、私の中ではワーストの3本の指に入ると思われます。だって、慌てて起きてしまいましたからね。目が覚めてしまったくらいですもん。さすがに、寒い時期ではなかったことに安心しました。あまりの悪夢に、トイレに行ったくらいです。その後、もう一度、眠ろうと布団に入ったものの、夢が怖すぎたせいか、再び眠ることができませんでした。そのくらいの悪夢だったんです。

というのも、歯が抜ける夢を見たんですね。ちょっと思い出すだけでも怖いくらいの悪夢でした。1本くらいならまだしも、束になって抜けるんです。まるでコントのように、きれいに前歯が何本もなくなりました。

時計を確認してはいないものの、おそらく、その悪夢で起きたのが午前2時くらいだったはず。それから朝食までの数時間、眠ることができませんでした。

今、思い出すだけでも怖いくらいですね。思い出したくないんですが、どうしても思い出してしまうわけですよ。悪いことは、こういうものなんでしょうか。それだったら、いいこと、もしくは、ちょっと猥褻なことを思い出したいくらいです。でも、そんなことは思い出されず、歯が抜ける夢が思い出されます。

もしかしたら、どこかで「お祓い」を受けないとダメなんでしょうか? そのくらいの恐怖感があります。

インプラント小山
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:t2yiwnl
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/t2yiwnl/index1_0.rdf