信じるものゎ救われる

July 03 [Tue], 2012, 13:26
つい最近、忘れられない彼から電話きた。
忘れようとしてたのに…
次に進もうとしてたのに…

彼にやっぱ玲菜が好きだ…と言われた。
今まで我慢してた涙が
一気に流れた。
言えなかった言葉を言うことができた。
もう聞けないと思ってた声が…
好きって言葉が、
わたしの冷めた心を温めてくれた。

彼に今まであったこと…
サイトで知り合った男のひとと
体を重ねたこと
彼に似た人に気持ちが揺らいだこと…
ぜんぶ話した。
正直、嫌われると思った。
でも彼ゎ受け止めてくれた。
それくらいで玲菜を嫌いにならないって。
これから気をつけてって。
それだけじゃない…彼ゎこう言ってくれた。
オレが卒業して一人暮らしはじめたら
オレのとこにおいで。
だから、それまでちゃんと待ってるんだよ。他の男と一緒になんないでよ。
って。嬉しすぎて涙がとまらなかった。

すごく幸せだ。
こんな幸せでいいのかな。
そう考えると苦しくなってくる。

でも、わかったことがある。
どんなに辛い片想いでも
純粋に想いつづけてれば
必ず伝わる。

これからもわたしゎ
彼を想いつづけるだろう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:☆DUCK☆
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/t2r/index1_0.rdf