あいあいで小菅

March 29 [Wed], 2017, 11:19
FX投資によってうまれる利益は課税対象のため確定申告が必要ですが、通年で利益を出せなかった場合にはする必要はありません。
しかしながら、FX投資を続けるなら、利益が見込めなかったとしても確定申告をした方がいいといえます。
確定申告をすれば、損失分の繰越控除が使えるので、最大で3年間は、損益を通算できます。



FX投資で一儲けしたい方には、基本的に経済指標の発表日程は非常に重要な要素であるため忘れずに確認したほうがよいでしょう。
経済指標の発表が行われた途端、驚くぐらいに相場が変動することがありますから、用心するようにしましょう。



FXで使えるアプリは沢山ありますが、中には経済指標の発表前に忘れないように教えてくれるものもありますし、FX業者が、利用者のために忘れないようにアラート機能を提供しているので、利用するのもベストです。
FX投資に限らないのですが投資の世界においては、損切りという手法はとても大事です。

投資というのはその性質上、ダメージを受けずに利益だけ得られる状態はあり得ず、必ず損はします。



どうしても出てしまう損失ですがそれをどの程度に止めることができるかはトレイダーとして投資に向き合い続けられるかどうかというところで一番重要な鍵を握る点となるでしょう。損を被った時にそこから傷を広げないよう、損切りをどこでするのか自分でルールを作っておき、作ったそのルールを一貫して守るべきです。人気のFX投資を始めようとして、最初にどれ位の金額がかかるかというと、最低証拠金とか最低保証金と呼ばれるお金を業者に預けることになっていて、FX業者をどこにするか選択次第で用意したい金額は変わってきます。その最低証拠金ですが業者によっては100円だったり5万円だったりもします。
それから、取引の最小単位についても業者によって異なり、1000通貨のところもあれば大きな額でスタートできる10000通貨の業者もありますが、あまり大きな金額を動かすのは不安がある、FXの経験がないなどの場合はとりあえず1000通貨にしておくとリスクを小さくできるかもしれません。一日中それこそ24時間取引ができる強みを持つFX投資ですが、24時間のうち特に相場がよく動く時間というのはあります。


それはニューヨークとロンドンという二大市場が開いている時間で、これらの市場は世界で取引の中心ですから、日本ではおよそ21時あたりから始まり午前2時頃まで続く時間に活発に為替が動いて取引が盛んになっているようです。
時間帯とは別に、経済指標の発表特にアメリカの雇用統計、各国のGDPなどの発表の後には為替相場の変動が大きくなる場合も多く、これは要注意です。相場の動きと関係の深い重要な経済指標の発表はいつなのか知っておくのがセオリーです。あまたFX業者は営業してますから、口座開設をどの業者で行うのかを入念に調べ、決めてください。口座を設けるのは想像よりも苦労のいるものではありませんが、たくさんの口座を開くと口座の切り盛りが難しいです。



いちから口座を設けるとキャッシュバックといった具合のキャンペーンに誘われないで、それぞれのスタイルに合ったFX業者を選び出しましょう。多くのFX業者はFX取引を始めたい人のためにデモトレードという、実際の取引と同じようにツールを操作して疑似取引できるシステムがあるはずですので、使ってみることを強くおすすめします。



デモトレードは実際の取引と同様に行えますが、あくまでもデモなのでミスしても損得は関係ありませんし、なによりチャートをはじめとする業者ごとのツールの使い勝手を知ることができます。手持ちの大事なお金をやみくもに投入してFX投資に手をつけるというのは多大なリスクを伴いますので、取引の手順やツールの操作に習熟するまでバーチャルの取引をデモトレードで繰り返すのがおすすめです。

スマホやタブレット端末といったモバイル機器で行なうFX投資の人気が高まってきており、FX投資用アプリのリリースを行なう業者も相当多く見られるようになりました。

そういった業者の中には、自社アプリを利用して取引を始めることを前提に、なんらかのメリットを受けられるキャンペーンを展開している所も出てきました。とにかく実際に使って試してみたり口コミを探してみたりしてじっくり比べて、自分なりに使いやすいアプリを探してみると良いでしょう。ところでFX取引で順調に利益をあげることができたとするとそれは当然課税の対象ですので、税金の払い忘れがないよう気を配っておくことが大事です。
多額の利益をFX投資で得ることができたのにそのことを申告しないでいたために、税務署から税務調査されてしまって税金を追加で支払うことになった人も存在するのです。
具体的な額として20万円より大きい利益となった時には、絶対に確定申告を行っておくべきです。

年間20万円超の利益をFX投資によって出すことができたなら、大事な確定申告を行いましょう。確定申告にあたり、FX投資に付随する諸々の経費は得た利益の分から差し引けます。またもし、利益をそれ程得ることがなかった場合であっても、手間を惜しまず確定申告を行っておくと、損失を3年間に限って繰り越せる仕組みになっていますから、この先FXで利益を出していく予定なら、ここはやはり確定申告をしておくことが必要です。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:虎太郎
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる