西山のイチモンジチョウ

May 11 [Thu], 2017, 9:28
キャリアアップを目指して転職を考える看護師も世間にはいます。スキルを高めることで、高収入を狙うこともできます。看護師の担う仕事は職場毎に違っているため、自分がぴったりだと感じるところを探してみることは重要です。
内科の外来がぴったりだと思う人もいれば、特別養護老人ホームがピッタリだという人もいるので、意欲的に転職を検討するのもアリかもしれません。

看護婦はハードな仕事と言われていますが、もはや看護師なしの病院などあり得ませんし、大きなやりがいを得られる仕事の一つです。24時間いつでも稼働している病院が職場ですから、看護師も24時間、病院に滞在することになります。
そこで、日勤、夜勤という形で業務時間を分け、交代で勤務することになっています。こういった勤務形態ですから、自然な生体リズムに逆らう生活をすることになり、うまくコントロールしないと結果的に睡眠不足を招きますので、気を付けた方が良いでしょう。



注目を集めているマイナビ看護師は、離職率が高くない求人の情報、職場環境の良い転職先を紹介してくれますので、満足のいく転職先をみつけた人が多いようです。あと、担当するコンサルタントの人も医療について詳しい方がサポートするため、自分が希望する条件の細かいところまでわかってくれて、希望する条件に合ったところを探し出してくれることでしょう。

日本では、長寿化が加速し今は超高齢化社会になりました。
この中で、需要が高い職業が医師と看護師、介護士だと思います。

全て専門知識とか技術が必要とし、誰でもできる仕事ではありません。

この3つの職種の従業者の育成を国は今よりも真剣に検討した方がいいのではないでしょうか。

一般的に見て、看護師の給料というものは良いですが、実をいうと夜勤手当があることによって総額が上がっている場合が多いです。



あなたがもしも、「いいお給料で看護師をしたい」というのならば日勤しかない職場に勤務するよりもできるだけ夜勤帯のナースとしても活躍できるところにするといいですね。


夜勤帯に働くかどうかでどのくらい稼げるかが変わってきます。短期大学では、看護師と保健師、助産師を受験できる資格を得られるカリキュラムが用意されています。大学の場合、高度な看護学を受講できますから、専門性の高いスキルを持つ看護師を志す人にはいいかもしれません。

大学というのは、専門や短大に比べて1年長いため、保健士の勉強も行えます。
日本の看護師が1年間にもらえる給料は平均437万円ぐらいです。しかし、国立、市立、県立などの公立病院で働いている看護師は、公務員として仕事をしているため、年収の平均は593万円ほどになります。公務員看護師は給料のアップルする率も民間病院と比べて高く、福利厚生も十分です。

準看護師となると、看護師と比べると平均年収が70万円ぐらい少ないです。看護師は病棟の仕事仲間とどんちゃん騒ぎすることがあります。


人手が足りていないので、全員集合は滅多にありませんが、どうにか予定を合わせて飲み会に行きます。こんな患者さんがいた、こんなドクターがいた、と話は尽きないので、ストレスが昇華されて飲み会は大盛況です。

昨今、病院が統合したり閉鎖したりすることが続いて、医師不足あるいは看護師不足が叫ばれています。
日勤に夜勤にとイレギュラーな勤務をしながら急患にも応じなければならないので、たくさんの看護師が大変な激務の状態にあるということです。
徐々に男性看護師も増加していますが、現在のところ、まだ女性の方が圧倒的多数の職業であるため、ストレスにやられてしまったり、自分のタイミングでトイレにいけないため、便秘を患っている看護師も多くいるということは深刻な現状を表しているといえます。

看護師は、何年も勉強し、実習を重ねてきた資格職ですから、他業種と比べると、簡単に転職ができるようです。


きっかけが結婚や出産だったり単に私事からの転職もよくあるものの、転職する人の中には、看護師としてもっとスキルを磨きたいがために、転職を望む場合も少なくありません。転職を希望する理由がそうしたものであるなら、かなり具体性のある志望動機を持ちましょう。

でないと、転職させてもらえないことだってあるかもしれません。今よりもっと専門的な看護の知識を得たい、とか、設備の揃った総合病院で、最先端の看護を学びたい、などなど積極性を感じられる理由を挙げたいところです。



そもそも、看護師というのは、病院などの医療機関で大変重要な役目を担っております。


しかし、病院や医療施設のそのほとんどでは看護師不足に頭を悩ませているのが現状となっています。
医療現場では、看護師不足問題を解消しておりません。この先、少しでも早くこの問題を改善させる必要があります。
もし、看護専門職の人が違う仕事場に移るなら、ネットの求人サービスを利用するのが便利です。


ナース向けの仕事紹介は、職安や求人雑誌には表に出ていないものも多数あります。一方、看護職に特化した人材派遣サイトでは、クローズド案件の就職情報を流してくれる以外にも、たとえば、勤め先がどのようなムードか等も調べることもできます。


できれば避けたい勤労条件に関するやりとりをしてもらえるケースもみられます。
景気に関係なく求人が途切れることのない看護師は、転職が大変やりやすいといわれています。

転職を希望する先に履歴書を送り、書類選考に受かれば、面接という流れになるのがふつうです。
面接では、今まで勤務してきた職場における経験などについての質疑応答を織り交ぜつつ、話すことになるでしょう。
しかし、実はそういう技術や経験についての話と同じくらい、性格的な部分や、職場にスムーズに適応できそうか、という面もしっかり調べられているのです。人間的な良さを知ってもらうことができるかどうかは、とても重要なポイントになります。交通事故によって救急搬送された場合に、医師が見つけられなかった鎖骨が骨折していることに気づいて処置してくださったのは若い看護師の方でした。
後になって、知りましたが、とてもお若い人なのになんと看護師長さんだったのです。


能力評価が正当にされた結果でしょうね。



病院は清潔感が大切ですが、そこで働く看護師も、病気の患者と関わらねばならないため、不信感や不安を与えないために、髪形に配慮することをおススメします。



看護師として、自分が患者ならどう思うのかを考えつつ、清潔な印象を与えるヘアスタイルにすることが良いでしょう。とはいえ、職場の環境や方針次第では、髪形への規則の厳しさが変わるということを忘れないでください。準看護師が手術室に入る事は、認められていないため、さらにプロフェッショナルな部署への転属を望むとしたら、不利でしょう。

こういった感じで、準看護師と正看護師が異なる点は、必要な勉強時間とか試験の難易度も異なるわけですが、目標が看護師になることであったら、正看護師になろうと思うのが、一般的に浸透しているみたいですね。

働き方を色々と変えることも可能な看護師ですが、それでも、殆どの人は医療機関で働いているわけです。ですが実のところ、病院という職場以外の場所においても、意外と看護師でなければできない仕事というのはあって、働く場所となるのは、市町村の保健センター、保育園、企業内、介護施設などです。

こうした職場で看護師として活躍する人も多いですし、人気が高くてなかなか採用されないようなこともあります。

看護師はこんな風に働く場所も多いですから、結婚や出産をした、子育てが終わったなど、ライフステージの変化に合わせるようにして転職し、仕事をしやすいようにすることも可能なのです。


将来、看護師として働くための教育を受けられる機関として主に看護大学に行く場合あるいは看護専門学校に行く場合の、二種類の方法があります。カリキュラムの内容に大きな違いはありませんが大卒の場合、キャリアを上げるのに有利な要素となり、貰えるお金の面でも、専門卒よりやや良いでしょう。

対する専門学校はどこがいいかというと、学費がより安く実習時間が多く設けられているため、働き始めた時点である程度の戦力になることが出来るということです。他業種と比べると、かなり高給取りの部類に入る看護師ですが、さらに良い収入を得るためにWワークをしている人は割と多いです。

一般的なほかの職業とは違って、健診センター、健康診断、ツアーナース、イベントナースなどといったその時だけの単発の仕事や、期間限定、短期集中の仕事もあるため、休みの日を利用しての副業というのは、比較的行ないやすいのです。ただ、本業の医療機関において副業をしないように、というお達しが出ていることがあります。
そして、そもそも看護師の仕事そのものがかなりきついものですから、あまり無理をしてまでダブルワークを行うのは、良くありません。仲間同士でだけ意味の通じる業界用語、看護師の世界にもそれはたくさんあり、例として「今からエッセンです」などという風に使う言葉があります。何のことか見当がつきますか?これは、食事をとりに休憩してきます、ということを働いている他の人にわかってもらう目的で使用している現場は多いようです。ちなみにエッセンとは何かといいますと、デタラメでも略語でもなく「食べる」のドイツ語です。この業界では昔、ドイツ語の単語や用語が多く使われていましたので、現在までその習慣が微かに残っていてよく使われ、親しまれている用語です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Honoka
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる