もともとの自己資本

January 24 [Fri], 2014, 19:06
投資などのための必要な情報収集が苦手だとか時間が足りない人は、証券会社など専門家に資金運用をお願いする。または勉強や研究がさほど重要ではない商品(投資信託・外貨預金・外貨MMF・外貨債権等)などでの取引を選んでほしい。
昭和46年に設立された預金保険機構が預金保護のために保険金として支払う現在の補償額は"預金者1人当たり1000万円以内(但し当座預金など決済用預金は全額)"ということになっています。預金保険機構に対しては日本政府そして日本銀行合わせて民間金融機関全体の三者がが同じくらいの割合で
【金ならではの安定感】金地金入門。取扱会社の金を購入する純金積立のやり方ではなく、純金の現物(ゴールドバー)を地金商、鉱山会社、銀行、証券会社、商社といった多彩な純金販売業者で売買する。なお、500g未満の地金(1kgだと380万円以上:2010年)には加工手数料がかかるので、基本的には500g以上を購入します。
つまり「重大な違反」になるかならないかは、監督官庁である金融庁が判断を下すことだ。大方の場合、ちんけな違反がだいぶあり、そのあおりで、「重大な違反」評価を下すもの。
ゆえに投資が必要とされるのは、経済も経営主体も、もともとの自己資本だけではなく、、追加可能な他者からの資本が入手できることで、より多額の機会に資産の投入ができるからなのです。

このむくみをなくしていく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:t1ka3ua
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/t1ka3ua/index1_0.rdf