古澤と福富

June 15 [Wed], 2016, 2:40
乾燥肌の方がスキンケアで気をつけないといけないことは普通肌の方以上に丁寧に保湿をすることです。


それに、皮脂を完全に落とさないということも忘れてはいけません。高価なクレンジングや洗顔料を使うときはもったいなさが先に出て少量で強くこすってしまうと必要な皮脂まで落としてしまってお肌の乾燥の元になります。
あと、洗顔のときのお湯についてですが熱すぎるお湯では洗顔料と一緒に皮脂も落ちてしまうので気をつけてください。それに、保湿だけに留まらず、自分の洗顔はこれでいいのかと振り返ってみてください。

スキンケアの必要性に疑問を感じている人もいます。


毎日のスキンケアを全くはぶいて肌そのものが持つ保湿力を大切にするという考え方です。
では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。
クレンジングははぶけません。市販のクレンジング剤を使った後、肌に何もせずにいると肌はみるみる乾燥していきます。肌断食をたまに経験させるのもいいですが、肌とよく相談をして、スキンケアすることをお勧めします。


効果はいかほどでしょう。エステティシャンのハンドマッサージや専用の機器などを使って毛穴の汚れを取り去り肌のすみずみまで血行がいきわたりますから若さの秘訣・新陳代謝もよくなるでしょう。


エステでフェイシャルコースを受けた大半の人がスキンケアの基本として、まずはじめに汚れを落とすこと、また肌の水分を保つことです。
洗顔をきちんと行わないと肌にトラブルが発生し、その原因となってしまいます。

そして、肌の乾燥も外部の刺激から肌を守る機能を弱めてしまうことになるため、乾燥させないようにしてください。


しかし、保湿しすぎるのも肌のためにはなりません。


スキンケアを目的とした化粧品を選ぶにあたっては、お肌に余計な刺激を与えてしまう成分をできるだけ含まれていないことが選ぶことを優先しましょう。
保存料のようなものは刺激が強いので痒くなったり赤くなったりすることがあるので、成分表示を、充分注意しましょう。


また、メジャーだからといって誰にでも合うわけではないので自分の肌にあったものを選びましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイナ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/t0stheaepnarln/index1_0.rdf