津村のえりりん

March 27 [Sun], 2016, 16:37
インプラント治療は多くのケースでとても有効ですが、デメリットも知った上で選択してください。第一に、費用は他の歯科治療より高額です。
高くついた場合、数十万円にもなることもあり得ます。
また、治療の失敗内容によってはかなり深刻な問題が起こることもあるリスクも背負っています。

まれな症例として、死亡事故も実際に報告されています。



最近よく耳にするインプラントは、歯がまるごと抜けてしまった後で、人工歯根をあごの骨に埋め込んで、その上に義歯をかぶせる人工歯づくりを指します。
歯の欠損には、昔からブリッジや入れ歯が使われてきましたが、インプラントは人工歯根とあごの骨がしっかり結びつくので自分の歯と同じような強度があり、他の歯に負担をかけずに、長く使い続けられます。



インプラント治療には健康保険が全く適用されないので、その治療にはどうしてもお金がかかります。



例外はありますが、インプラント治療は保険は適用されず、全額自己負担の自費診療です。しかし、医療費控除の対象ではあります。確定申告することではじめて、医療費控除の対象になりすでに収めた税金を取り戻す申告をします。
医療費控除を受けようとすれば医療機関で必ず発行している領収書がお金を払った証明になるのでもらったものはしっかり取っておいて他の医療費とともに、1年分をもれなく保管してください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サキ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/t0rd2ifapys0le/index1_0.rdf