三郎でバーンズ

November 10 [Fri], 2017, 9:32
勤めが変わった事により、引っ越しすることが決定しました。


東京を離れ仙台です。ネットの光回線も当然、契約解除する事になります。

今度は、光回線ではなく、ADSLかWIFIを選ぼうかと思っています。

近年、仕事が忙しく、ネットをあまり利用しなくなったからです。今の家へ転居した時は、きっかり春の繁盛期でした。
とにかく引越し業者がバタバタしていて、なかなか自分の都合のいい日にスケジュールが取れず、ものすごく苦労しました。
とどのつまり、午前中ですべてのことを終わらせるという忙しい計画になってしまいましたが、そう言ってもどうにか引っ越し作業は終わりました。
引っ越しの時、洋服が衣装ケースに入ったままですと持ち運びがとっても楽です。僕のお勧めは中身が透けて見えるプラスチックの衣装ケースです。


こうすると、中身が見えるので実に便利です。引っ越しを行うと、しばらく、荷物の中身の所在が分からない状態になったりもしますが、衣装ケースにいれておくと、そんな悩みがなくなります。
私は地方出身なので、これまで3回引っ越しを経験しています。

進学や就職のたびに引っ越ししてきましたが、何回やっても荷作りには手間取るものです。

単身者が引っ越す場合、私の経験では値段は高くても、引っ越し専用ダンボールと布製ガムテープを使えば荷物を安全に運べるということです。
ただでもらえるスーパーのダンボールやクラフトテープなどどは、丈夫さが全く違います。


頑丈な荷物を作るためにどうしても必要ですから、あきらめないで入手しましょう。引っ越しのため、自分のものを全部整理しました。



クローゼットの中を全部開けてみたのですが、使わないものをためこんでいたことがわかって呆れかえりました。服をみると何年もしまい込んでいたものが多かったのです。


結果として、引っ越しをきっかけにいらないものを手放すことができ、クローゼットの中だけでなく、私の気持ちも整理することができました。


これまで何度も引っ越しをしてきていますが、その上で、一つだけ多くの人に聞いて欲しいことがあります。

「壊れる心配のある大事なものは、他人に任せたりしないこと」。まだ引っ越し経験の浅かった頃、荷運びが済んで開梱していると、気付いてみると、一つの箱のいくつかの食器が欠けていました。
実は自分の作品だったので、ショックは大きかったです。ですが、お金に換えられるものではないし、文句をつけたりはしませんでした。



これ以降の引っ越しでは、壊れやすいものと貴重品は、自分の手で運んでいます。引っ越し終えると必然とくるのが、新聞屋さんとNHKかもしれませんね?引越しを見てたんだろうと機敏な対応です。


昨今は、パソコンが当たり前の時代なので、だいぶ、昔よりは断りやすいと思います。



ニュースはネットで見れますから、仮にテレビを持っていなくても全く変ではありません。これでNHKの受信料は払わなくて大丈夫です。


勤めが決まったことで、10年くらい前に現在住んでいるアパートに引っ越しました。

引っ越してきたときは、3年くらいでここを離れて実家に帰る予定で、実家に住民票を置いたままにしていました。けれども、思ったよりも仕事が楽しく、住んでいるところも便利で思ったより長居してしまい、結婚して今後もこの町にいる可能性も出てきたし、地方税はこちらの方が安いことにも気づき、これからでもいい、住民票を移そうかと考えているところです。


ヤマトの単身引っ越しパックが利便性があると友達が話していました。正直、見積もり段階では他にもより安い業者があったのに、丁寧かつ感じも悪くなかったので、ヤマトに決めたそうです。見積もりだけでなく引っ越し当日も素早くて丁寧な作業だったと褒めちぎっていました。

引越しは、自ら行う場合と業者に委託する場合があります。独りだと、たいした荷物にならないため、自分でやることができます。引越し業者にお願いした時に、気づいたことは、荷物を積み込むのに必要な時間が短時間であるということでした。

段取りだけにとどまらず、二人で作業すると、全く違うなと思いました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サウ
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる