ブログをー 

January 27 [Sat], 2007, 20:04
かえますた!!
アドレスは

http://blogri.jp/alleluiah666/

ですっ
前の日記が読みたい方は
下の方を押していただければ〜…(アバウト過ぎ
いままでりがとうございました+゚

影男 

January 21 [Sun], 2007, 22:05
月光無い寒空の下

一歩踏み出す毎に
背後へ吸い込まれる様にして消え去く体温と共に
正気迄吸い込んでくれたら
 
一歩踏み出す毎に
沈み逝く影の中へ
嗚呼
階段を降りる様に深闇へ
其れはまるでワルツ
さてエスコートを御願いね
 
陽の昇る事は無く
優しく包み込む深闇はゆらりゆらりと私を捉え流し去く
 
帰りたい帰れない帰らない
さて 還ろうか
 
 
 
雰囲気が語りたくて…玉砕ーッ!!OTL
帰り道は汽車降りてからが寒くて嫌んなります
厚着してるのに!!ふんだ(何
 
 
昨日模試がありますたー
すんげぇ頑張ったあたし…
上位キープだったら褒めてーvV(カエレ
考査より模試のが成績良いですあちき…いぃやぁだぁ!!(地団駄
 
 
そして数学を抜けてきたとほとんど同じタイミングで別のクラスの友達と合流
1時汽車で帰るのが大儀だったのでカラオケへGo
 
私はー…
sailling day(綴り忘れOTL
ガラスのブルース
月蝕グランギニョル(漢字忘れOTL
BRING ME TO LIFE
未来のイウ゛(漢字が出ない…
輪舞-rebolusion-(綴り忘れ/またか
黄色いバカンス(Σ!!
くだらない唄
ムーンライト伝説(Σ!!!!
 
あとは友達とcobalt(スペシアルr)唄いましたー私がラップ担当ー
っか聞いてヨ
Fanky Sonick WorlD+とPASSIONが予約エラーって私に対する嫌がらせかや!!?
アルファ歌えるーて喜んだのに!!(号泣
 
 
馬鹿!!!
 
 
んで
嬉しかったのはくだらない唄で91点だったこと…87点止まりやったんよねぇ…
また行きたいぜー今度は高い声もっと出せるように頑張らんと!!


して思ったのが歌詞に神って単語でるのが多かったです(爆
神様小さな二人に〜ってBUMPでアリプロは二つとも単語あったからなんかもー神様だらけ(嗚呼
Mちゃんかぁ…て歌いながら思った楽哉んでした(何


神様で思い出した
今打ち込んでる神様と清掃員の小説notCPなんやけろ時間かかるうえにんもースランプ…OTL
そして私の書くものは精神破綻が多い(痛


んまぁ頑張りまっす

阿修羅 

January 14 [Sun], 2007, 21:51
CDがきた!!昨日!!(ヲィ
やばいよやばいよ阿修羅熱きたなコレ…!!///(バンバン/落ち着け

ああー…ラムダと楽哉って発音似てません?喜んで良い?

うふふはははは(落ち着け


あーもー死組じゃなくて阿修羅中心になりそう…
アルファもえぇなぁ…みんな好きじゃけvV


年明けの夢…初夢の次の次あたり?
六 が で て
き ま し た
美味しい夢やったなぁ…
あとはRIPメンバーがオレンジの繋ぎ衣装で出てきたり
一番素敵だったのは
しっかり覚えてないけど死組の方々が出てきた気が…京都贔屓でvV(ヲィ

確か…誰が一番好きかみたいな話になって
私は直生さんが大好きだってのを夢の中で躊躇いもなく云い放ってた(笑
いやだってあの人……
………。
ゴメンナサイあああ好きです可愛い(ヲィ
もちλ様も贔屓ってますしね!!(何
ああ…直生さんとλ様に抱きつきたい(末期/カエレ


あと今日はベニーケとBUMPとRIPのCDを購入
そしてスカート…赤いチェックで黒いリボンの購入
やったね…!!
あー…けも耳帽子欲しい…

あ私信ー…
今日は送ってくれてありがとちーvVココアほくほくでいただきましたw

以上!!


京都〜…(ヲィ
阿修羅の歌詞カードの最後に直生さんの名前があってうれしかったよ(笑/末期


夢に出てきたら速攻で飛び付こう(ヲィコラ



………そいやフィンゴンになら抱きついたなぁあんとき(何

ハリポタ6巻ネタバレ注意 

January 08 [Mon], 2007, 17:11
読みましたー
車の中で行きは約4時間ブッ続け
帰りは3時間弱(何
そして酔わないのがブックワームたる私の特技さぁ!!(黙レ
 
 
てかダンブルドア先生…
車の中だから泣く事も出来ずずーっとうるるだったよ(何
セブルス味方だってずっと信じてたのに!!先生に手を掛けるまでマジで信じてました…
良い奴だと思ってたのになぁ…
あーもうスリザリン贔屓な私にしちゃあショックがでかい…やだぁぁぁ
 
 
トンクスはリーマスが好きだったのね
てっきりシリウスかと(嗚呼
切ねぇなー…って思ってたら違った…まぁでもリマさん好きだから嬉しかったよ
やっとこの人にも幸せが!!(笑
てかトンクス…胸ぐら掴んだままだと脅してるように見えるよ(笑
リマさん…でもあのあと手繋いでたんなら穏やかになったのね
お嫁さん出来ても大変ね(何
 
 
そして文中にいくつか出てきたシリウスが亡くなった事を示す文を読むたびに余計切なくなるのですが…
あーもぅって云いながら最初読んでたよ(笑
シリウスも好きやった…犬…(そこかよ
なんだか段々物語が悲しくなってきて…フラーとビルの結婚式は明るい話題ね
救われる(笑
リマさんとトンクスの結婚式はしないのかね…して欲しいのだが(笑
 
 
やぱポタは面白いぜーマジで親世代ジャンル増やそうかな…(笑
あんもー純粋に好きな良い奴がたくさん!!みんな好きだーvV
 
 
とりあえず…
さようならダンブルドア先生


あと車の中で愛しのバンプ聞いてたんよ
したら思考は未だハリポタで「この曲は〇〇やなー」なんて…(殴


ガラスのブルース→ハリー
両親に送る僕頑張るよみたいな
ハリー…(号泣

くだらない唄→シリウス
大人になるのは止められないだから君と最後まであがらっていたいんだ
みたいな友情

アルエ→ジェームズ
鹿さんは百合さんに猛烈アタック砕けてもポジティブ(何

リトルブレイバー→リーマス
なんかもーあの優しさはリマさんしかいねぇと思った(ぁそ

ノーヒット・ノーラン→ロン
クィディッチ戦だ絶対そうだ…!!(何

とっておきの唄→ジェームズ
またまたジェリリ(コラ
ポタで一番好きなカポー

ナイフ→リーマスorハリー
雰囲気が…ね…二人とも大好きです


エヴァネッセンスを聞いてるときは眠れそうで至福でした(ぁそ
あああああああああああ
シリウス好きですゴメンナサイ
犬!!(そこから離れろ

あけたーvV 

January 01 [Mon], 2007, 0:11
あけちまったずぇ
 
 
夜中11時46分
時計を確認し軽くため息を吐く。自室でのんびりしていてもなんだかやっぱり落ち着かない。手の内にある携帯のディスプレイを眺めていると、虚しさから再びため息が出る。

「なんやもー…」

急に入ったバイトで、ずっと一緒だったアイツが居ない。てっきり年明けも一緒だと思ってたのに、闇の詩人は落胆した。

11時52分

「…んぁ」

もう寝るかなんて半ばヤケになりながら横になると、歌い始めた携帯。メールかと思いきや、電話。シカトしていたがなかなか切れない。そこそこ嫌気が差してきて、キレ気味に電話をわしづかみ通話ボタンを押す。

「ぅるッッさいわ!!今むッッッちゃ機嫌悪いねん!!誰とも口聞きたない!!切る!!」
「ちょっ、落ち着けって!!俺や!!」
「………ッ知るか!!」

どんな相手でも切る気満々だったのに、そいつの慌てたような声を聞いたら泣きたくなった。本当なら、一緒に居るはずの。居たはずの。今一番会いたい、聞きたかった、声。

「すまん…ほんまにすまん…俺かてお前と一緒に居たかったんよ」
「知らんわ…もぅ知らん」
「……すまん」

繰り返される謝罪の声が余計惨めな気持ちにさせる。少しの時間しか経っていないのに、何も云えなくなり、かわりに余計泣けてきた。

「仕事や、…なんて云うても許してくれへんやろね」

苦笑混じりの声が愛しい。 もう止まらない涙は好きなように流しておく。

「……会いたい」
「…せやな」

鼻をすすり、もっと近くに声が聞きたくて携帯を耳に押しあてる。

「…せやから、最後と最初はせめて、声だけでもって…」
「ほんなら帰って来たら良えやん!!」

我ながら無理だと思った。それでも云わずにはいられない。

「俺かて今すぐにでも近く行きたいねんそんで一緒に居たい。居たいねん…」
「…いやや」
「…、相変わらずわがままやなぁウチの姫サマは」

駄々をこねたら笑われた。優しいその声につられ、こったまで笑ってしまった。

「もうちょっとやなぁ」
「…ぅん?」
「あと2分くらい?」

云われて気付いた。部屋で唯一の掛け時計を見ると、まさに日付変更線を越えようとしていた。

「来年は、」
「…、」
「絶対に一緒やからな」

向こうには聞こえないだろうが、黙ってそっと頷いた。そのまま時計の長針を眺める。

「…ぁ」
「おぉ、変わったんやなー…あけましておめでと」
「……そんなんいらんわ」

わざと不機嫌に云ってみると、とても愉快そうに笑われた。

「明日は休みやから、一緒に初詣行こか」
「…全ーーー部、おごりな」

更に厳しく云うと、それきついわぁと、そうは云いつつも何処か楽しそうな声が聞こえる。それから少し、間が空きぎこちない空気が流れる。それを解いたのは電波の向こう。

「…愛しとるよ、なぁ」
「ッはよ云えや!!ド阿呆!!」
「はははっ、怒ること無いやろ〜」

何処までも余裕のある声が携帯ごしに聞こえる。こちらは全く余裕はないのに。いつまで経っても、こいつなしでは生きていけない。きっと。

「ほんまに愛しとるよ?」
「ぅるさい」
「はは、すまんーっ」

0時12分
その後再びいじけたのでなんとかご機嫌をとりつつ、今日の約束をした。会ったら一番に、あの長身の頭を殴ってやろう。のちに崩れるだろう決意をし、名残惜しく電話を切った。







あもう駄目やねvV
あけおめ京都でっしたー
ウチ今年はあけおめ無いんよねぇ…日本のしきたりやら習慣やらでさ

てかかかんほうが良かったか!!?京都こんなにする予定なかったしその上CPさらす気も…
ぎゃああああ

あとは最後無理矢理つなげたから苦しい苦しい(ぁ
行事ごとにやるのはきつい気がしてきたヒロッキー楽哉でした!!(誰

今3時やねん!!
なりメおもしろ!!(ヲィ
んじゃあ今年も宜しくって事でvU

今の 

December 29 [Fri], 2006, 15:46
今の状態を報告しようか


人間不信一歩手前


まだいけると信じてた
ああ
全部書こうかな…
誰を信じれば良い
家族は誰よりも信じてるよ
だけど他の人




私だけ連絡なかったみたいねー部活の
私何も知らなかった
一人だけ蚊帳の外
痛い
きっとそれはただ忘れてただけ意味はないと思う
だけど
だけどね


何回目ですか?
私はそんなに居ませんか
引き金だ
ずっと信じてた彼女達も信じられなくなりそうだよ
なりたくないよ
嫌だよ絶対


一人ぼっちは大嫌いなんだ


仲間じゃなかったの
忘れられるほど
ねぇ
私は存在してないの

生きているのに
存在してるのに
誰も気付かない
誰も認めない
それはきっと
死んでても同じなんでしょ


私は
死んでるも
居ないも
存在なんてしていないも
同じなんでしょ



いやだよだれかたすけて



怖い
誰も信じられなくなりそう
絶対嫌なのに
信じられない
ああ
ああ




どうしたらいいのわからないよだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけてだれかたすけて



信じていたいんだよ

おさむじゅんゆー 

December 24 [Sun], 2006, 19:25
めりーくりすます

「メリーィクリッスマース!!」
「ぅっへっ!!?」

背後からの突進に気付けなかった。

「えちょッ、ぎゃぁあぁぁ!!」

隣に居た、歩く眼鏡を道連れに、盛大に前へ転び込む。足元が悪かったせいにしよううんそうしよう。

「何、人道連れに「メリーィクリッスマぐげほっ!!?」
「うっさいあんたは!!」

俺様に向かって文句を付けようとした眼鏡は、うっすらと雪の積もった街路に転び込んでも、何事もなかったかのようにサンタのお決まり文句を迷惑に叫ぶ変態に見事な裏拳を打ち込んだ。

「痛…って…」
「だぁかぁらぁメリクリだってばー!!お二人さんお仕事ばっかでつまらなかったでしょー?今日くらい休みません?w」

転び込んだ時の態勢のまま、打ち付けた右肘をさする。文句というか半ば怒鳴り付けている眼鏡の声に交じり届いたラッパーの声に、無条件で顔が上がる。

「それ良いな!!賛成って事でさぁ何処行くぜ?」
「んなっ、先生!!」
「っへーんそんな事云うなら仲間に入れてあーげないねー兄さん?」
「おう」

さすっていた肘の痛みなんてもう知らない。ぱらぱらと降り積もる雪の下で俺様と変態ラッパーが手を君だ。なんだかんだ云ってこいつは置いていかれるのが嫌いだから。

「やっぱ話わっかる〜♪」
「糞真面目な眼鏡は置いて飲み行くかー」
「そうっすよねー!!」
「わーッ!!判ったから僕置いていかないで行かないで下さいよ!!」

意気投合した所で二人だけで立ち上がり歩きだす。するとどうだ。俺様の予想見事に的中。焦ったこいつは判りやすい。…たまに判らないが。

「んじゃあまずはー?」
「俺等だけじゃアレなんで京都の人たちとかDJとかとりあうずみんな集めてどっかでどんちゃん騒ぎとか」
「よしそれ採用」
「眼鏡さーん?て事で連絡宜しくー」
「はぁ!!?なんで僕が…」
「なら良いけど」
「あぁもッ!!判りましたよしりゃ良いんでしょしりゃ!!」

なんだかんだで云う事を聞くこいつはまぁ鋏と同じくらいには役に立つか。

「場所は何処にするんですか?」

電話を離して聞いてくる。

「俺等んち近い」
「さっすが」
「って事です…え、先生んとこですってちゃんと聞いて下さいよ」

歩きながら電話をかけまわす。今年は仕事で潰れるかと思ったが、去年以上に楽しいことになりそうだ。













判る人だけ判ってー…なメリクリ話(ヲィ
だってクリスマス企画しなかったんだもん(いじいじ
30分しないで書き上げしかもミズパと共通の日記故に名前は出さずと…
あーあ…すっげぇ京都の話書きたくなった…
って事でメリクリ!!でした!!


そして気付かずとも初だな…コレ…リアルな方達の小話(笑

落ちる落ちた落ちれば落ちたら 

December 22 [Fri], 2006, 10:44
また落ちました
冷たかった寒かった
こないだなんだけどね
とりあえず左胸の下あたいが痛いって事で信じてくれたみたい
それで良い


裏切られた感がしてならないのは私の被害妄想故ですか
私には欝っ気があると診断ででました
軽度の抑欝傾向にアリ
軽度でこんなんなら重度でどんなもんだ
てかまぁとあるサイトの自己診断結果だから
でも大分当たるらしいから判らないね


こういう風にかわいそぶってる自分が許せない
なんだか同情引き寄せてる感じで
可哀相なんて思われたくないのに
泣きたくなる
さっきも
まだ昼にもなってないんだよ
どうすんの


死にたいって云ってる奴が生きて
生きたいって云ってる奴が死んで
この世はなんて平等なんだろう
私はその両方のどちらにも寄れないから
生きながら死んで
死にながら生きてる状態なんだろうな
なんて

自分が許せない


一人でいけると思ってたし大丈夫って思ってた
誰かに迷惑かけるだけなら誰にも会わなくていいって思ってた
今はどうすることも出来ない
動けないよ


なんだかもう
皆優しくて参っちゃう
どうしてさ
ゆえになきたくなるんだよ


多分凄い幸せな状況なのに私はなんだ何してる
自分から考え込んで惨めになってしかも考えるほど痛む畜生
どうか裁いて


独りぼっちは嫌いな癖に
一人になりたがるリビンクデッド
墓穴は寒くて冷たいから
寒くて冷たい雪の上を
震えながら歩くけど
いつまでも冷たいから死にたくなって
でも
もう死んでるも同然だから死ぬことは出来ない
いつまでも雪の上を独り
逝き急ぐ事も出来ず
ただただ必死で
生き急ぐんだ


皆優しいから
私はどうしたら良いのか判らない
まずは涙を止めようか
迷惑かけたくない
でもまた泣きだすなら
私は此処に居ない方が


裏切られたって誰にだろう

私か は


嫌な事のエンドレス
裏切られたという感覚
被害妄想が逝き過ぎて
闇雲に突っ走る先
視えたと確信した光さえ
蝋燭の灯よりはかなくて
僕は消えてしまわないように
必死で息を止めていたんだ


そんな感じ
また会えたら良いね
また会うだろうね


いってきます

憂欝 

December 17 [Sun], 2006, 19:16
モバゲの日記に心情のうわずみだけ零してみたけど
なんだかな
10行でおわるかもしれない1000行かかるかもしれない
そんな憂欝ブラックMAXな文書きたいと思います
嫌な人は此処でやめるよろし









気付いちゃった
てかなんとなく納得してしまった
人との関わりを断ちたいんだ
そんな事無いって私が力強く反論してるけど
なんとなく落ち着いてる


この季節はベストだと思う
絶対私は冬がいい
木が枯死するのと一緒
自然の流れでしょう
そうなれば良いな

一番嫌なのは

わけわからん自分
気持ち悪いっつに
家族が好き
一番好き
あは

11/1はお母さんの誕生日で12/16はパパの誕生日
4/1はじーちゃんの誕生日

11/1はじーちゃんの命日
12/16はじーちゃんの四十九日
4/1はじーちゃんの月命日



つらい気がする

すごい



誰かに助けてほしいとは思ってない
見つけられたくないから
だけど今ここにいるのがつらい気がする
吐き気を誰かどうにかしてなんて誰にも云わないでおけるかなぁ



うぇ
また嫌なこと引きずりだしそうだ
忘れられてたなら
もし消えても
かわんないでしょ
私なんて最初からいないのとおんなじなんでしょ
今でもきづかれないならわすれられてんなら
かわんないでしょかわんないでしょ
私はもういないも同然なんでしょ
ならいなくたって消えたってかわんないしそこにいる理由なんてないよね



生きることに理由を価値を意義を求めなくなったらそれは終わりだと思う
私は何時だかからどうでも良いって生きてる
理由なんてなくても生きていけるし生きてやるそう思ってるし今も思ってる
でも理由がなきゃ生きてちゃ駄目なのかなぁ
生きてたいよ



生きます

なんかあったら
うん
また
なんかつづるよ
がんばらな
がんばろう
明日から
また
ねぇ
そうでしょ



がんばれるとしんじてるよ

日々 

December 11 [Mon], 2006, 18:48
徒然だねぇ(何


誰に見られてるか判らん
まぁ見られていい奴しか教えてないからなーHPもブログも(笑


不満は今のとこありません
至って健康ち


恐くなることも
っつーか恐くなることが
今んとこないからなぁ
良いことだvV


最近でも感覚とか…感覚か可笑しいz
いつか階段から落ちそう
寝不足かなぁ…ちゃんと寝てるんだけど…
体もだるい…だるいのかコレは判らんち
とりあえず眼のまわり…頭痛いっつーか思い
ぐわぁ


まぁ久々に絵という絵が描けて満足ぬ


そんな一日
ぅへ
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像姫子
» にゃあ (2006年08月17日)
アイコン画像楽哉
» いたぁい (2006年08月08日)
アイコン画像なた
» いたぁい (2006年08月08日)
アイコン画像楽哉
» 変わる景色に迷うとき (2006年07月26日)
アイコン画像姫子
» うぅ (2006年07月24日)
アイコン画像松木詩音
» バトン (2006年07月15日)
アイコン画像姫子
» バトン (2006年07月11日)
アイコン画像楽哉
» 学祭 (2006年07月09日)
アイコン画像あきね
» 学祭 (2006年07月09日)
アイコン画像楽哉
» 学祭 (2006年07月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:t-t-maria
読者になる
Yapme!一覧
読者になる