下ネタの鈴木 

2006年05月20日(土) 15時55分
▼お久し振りです、鈴木姉です
学校やら、学校やら、学校やらのせいで更新できていませんでした
学校め、チキショウ、大好きだー!!!!!

時間はたちましたがハイテンションは相変わらずです ご安心下さい
年齢と共に落ち着く事を予想していた方は諦めてください
そんな奇跡は一生訪れません
この年齢でこのテンション、日本ではイタタかもしれません
大人になりたくないわけではありません
このテンションのまま大人になっちゃえ☆という投げやり思考なだけです

▼久し振り☆とか爽やかな事言ってる割には題名最悪ですよね
ハイ、全て我が鈴木家のシモネタでお送りします
もちろん、提供は鈴木家です

シモネタ、といっても小学生が聞いて大喜びのレベルです
小学生は、何の脈絡が無くとも「ウ○コ」と言えば大喜びの年齢層ですね
そのレベルですから。 小さなお子様も安心

ひな祭りの鈴木 

2006年03月03日(金) 23時24分
▼ひな祭りで御座いますね!!!
女系家族のこの鈴木家、ひな祭りは一大イベントなのであります

父方のイトコも女二人 母方のイトコも女が二人 
そして我が家も女が二人

お父さんの肩身が狭い、かわいそうな環境となっております
父の一番落ち着ける場所…それはトイレなのか…あ、でも前覗いちゃった

有名な鈴木 

2006年02月16日(木) 0時17分
▼長女鈴木です
私、本屋で働いているのですが妹の陰謀(?)でドッキリすることがあるのです

思い出の鈴木 

2006年01月22日(日) 21時21分
▼家族団欒の時間、私と妹二人の小さいころの話題で盛り上がりました
記憶に無いのに「こんなことしてた」て言われると
無実の罪を突きつけられているようで腹が立ちますね

雪降る日の鈴木 

2006年01月21日(土) 17時23分
▼雪・・・・・・大好きです!!
コタツで丸くなる!?そんなの外道だ!!!
駆け回れ真っ白に燃え尽きるまでぇええ!!
ってくらい好きです


▼本日は妹目覚ましに起こされました 土曜日なのに七時起きです
「お姉ちゃん!!お姉ちゃん!!!!」
とキラキラさせた目で何かを私に報告しようとしていたので、
先手を打って「雪降ったんでしょ」と言ってやりました

妹のガッカリした顔・・・爆笑でした 姉として最悪ですね

だって天気予報見て知っていたわけですYO
次の日が遠足です!!ってくらいのワクワク度で眠りについたんですからね!


▼妹、中学生(13才) 
パジャマのままベランダへ出陣
雪を大量に家の中へ持ち込み、ミニ雪だるまを作る

落ち着きの無い中学生ですね!!

↓妹の自信作

頭がナイトメアビフォアクリスマスのジャックです
「可愛いなぁ」と思って私が買ったんですが、
使用用途が分からない上、顔が凶悪ですね









燃え尽きたぜ・・・真っ白にヨォ・・・


▼妹と一緒に隣にある公園にも遊びに行きました
降ってる真っ最中てのはチビッコもいないんですね!!

寝ぼける鈴木 

2006年01月20日(金) 22時00分
▼妹の寝ぼけは壮絶だ

最近部活で疲れているせいか、妹は必ず昼寝をしている
例のごとく今日も昼寝していて、6時半くらいまでずっと寝ていた

突然立ち上がる妹!!!

「今何時!!???」
私「時計みなよ」
妹「だから、何時!!??
私「だから時計を」
「時間を教えてくれればいいの!!今何時ィィいい!!??

恐かった

そして走り出す妹

朝ご飯の鈴木 

2006年01月19日(木) 16時47分
▼朝ごはんを小失敗した

私は生卵かけごはんが大好きで、今日の朝もごはんをチンして生卵をのせ、
ごはんが茶色くなるまで醤油をかける
塩分の過剰摂取だとは思うが大丈夫、私はまだ生きている

そして箸でぐっちゃぐっちゃ混ぜる
音が異様に生々しいが気にしない

その茶色い卵かけごはんに更にふりかけを混入する
おかかが一番のオススメだが、きれていたので梅干シソふりかけで我慢
更にしょっぱくなって塩分過剰摂取の常識を超えたので逆に大丈夫!!

最後にのりをちぎってご飯にかける
その時自分が掴んだ枚数のノリは全ていれるのが私のポリシー
あきらかに掴みすぎた気もする

できま〜し〜た〜
お皿にのりがこんもりと入っているようにしか見えない

そしてこの写真に衝撃の事実がもう一点
お箸を完璧に間違えています 赤と青
私のは青い箸で・・・赤いのは妹のだあっちゃ〜

我が家ではこの現象を「ガチャ箸」と呼ぶ (引用:ガチャ目


▼私と妹は料理が出来ない
上手くないのではない、出来ないのである

私も妹もめんどくさがりなのであまりめんどくさいものは作らないのだが
それでも駄目、ゼッタイ。
友人から「これは天性の才能だよ」と賞賛されました(自慢できん


▼私の場合。

お風呂の鈴木 

2006年01月17日(火) 21時13分
▼私の妹はお風呂が大嫌いである
ちなみに私も嫌いである
女の子としてそれはどうかとは思うが

理由としてはのぼせやすいせいなのと、トラウマのため
トラウマ
お父さんと風呂に入っていて、
父の為にお湯をくんであげようと思い、洗面器を持って湯船へ
湯船に洗面器を入れて、よし汲むぞ!!ってしたら重すぎて私も湯船へレッツゴー
湯船から私の足が二本飛び出している状態に
お父さんは大慌てで私を引き上げた 
すごい驚いた表情をしていたらしい(そりゃあな
直後号泣したらしい(そりゃあな!

▼妹のお風呂スピードは尋常ではなく、確実に10分以内に出て来るのだが
そんな短時間だったら私はシャンプーをつけて終わる
鈴木父も同じスピードで、そんなところまで遺伝したのかとさえ思う

▼私は小さいころ、「お風呂」という退屈な時間をどうやって過ごそうか四苦八苦した思い出がある
お湯につかって百秒数えて何が楽しい!!!  
嫌な子供だった

それでもあったかくてきもちいいことは確かだったので、
とにかく暇で退屈にならないように少ない脳みそをフル回転して楽しもうとしたわけです

やったこととしては・・

神秘番組を見る鈴木 

2006年01月16日(月) 1時16分
▼鈴木家でNHKのアマゾンに生きる動物の神秘番組を見た


▼ピンク色のカマキリが出てきて変な動きをしていたので
「なんか面白い動きだね〜」といってその動きを真似たら
みんな一斉にその動きを真似しだした

両手をカマのようにして上下に動く鈴木4人は、相当奇妙だったに違いない


▼アマゾンにあるイチジクの実の中には「線虫」と言う虫が入っていることがあるらしい
その「線虫」はイチジクの実の中で生まれたばかりの「イチジクバチ」に寄生し、
「イチジクバチ」が実から飛び立ち、他の木の実を見つけて中に入ると同時に「イチジクバチ」を取り殺すそうだ

私も妹も「うぇ〜」と普通の反応を返していたのだが、
お父さんは妙に嬉しそうだった
そして母は「もう絶対にイチジク食べない!!」と大声で決意表明していた

イチジクが大好きだったお母さん
お祭りだっていってんのにたこ焼きなどの定番物は買わず、イチジクを買っていたお母さんそれを嬉しそ〜うに川のほとりで食べていたお母さん

もうそんな母を見れないと思うと少し淋しい気もしますが、
私はイチジク中毒を断てて良かったと思います

たくさんの鈴木 

2006年01月15日(日) 1時06分
▼はじめまして、長女鈴木です

これからこのブログさんで
父鈴木、母鈴木、妹鈴木、祖母鈴木、そして私長女鈴木
5人の鈴木の毎日をつらつらと書いていこうと思っています

どこにでもいる典型的な家族だと思っているのですが、
友人からすると多少おかしいところがあるようです

まぁ、紙に書く日記だと続かないもんで、ブログを借りた、とそういうわけで(´∀`;)
あ、五人の鈴木の中で一番ヘボイのは確実に私、長女鈴木です
ドラゴンボールで言ったらヤムチャくらい役に立ちませんから(分かるか!!
まぁ・・・そんなこんなでよろしくお願いします!!
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さやか
» 下ネタの鈴木 (2009年01月11日)
アイコン画像鈴木アカさまの消息を知りたく思っています。
» 下ネタの鈴木 (2007年11月28日)
アイコン画像ななし *
» 朝ご飯の鈴木 (2007年04月07日)
アイコン画像ななし *
» 寝ぼける鈴木 (2007年04月07日)
アイコン画像ノア
» 思い出の鈴木 (2006年01月27日)
アイコン画像おから
» 寝ぼける鈴木 (2006年01月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:t-suzuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる