久しぶり・・・。 

May 18 [Fri], 2007, 20:21
 久しぶりに書くなぁ・・・。

 と、言うのも前回の書き込み後、人事異動があって今までと全く違う部署に換わったからだ(と言っても10年近く前にいた部署ではあるが・・・)。

 まぁ久々の部署だが、10年近くも経つとシステム等はすっかり変わってしまって、何をするもの浦島太郎・・・。バタバタした1ヶ月半だったけど、ようやく少し落ち着いたかな?

 デスクワーク中心の仕事から、現場に出たおかげで、少しづつ体重が減ってきた!

 この1ヶ月半でウエストは3cmダウン!普通に食べて痩せられるなんて、ダイエット器具要らずだぜ!この調子で半年後には10年前のスタイルに戻ればなぁ・・・?!

スナックでカラオケ?! 

February 08 [Thu], 2007, 20:50
基本的にありえません!
まず、自ら進んでスナックに行くことはありません。
カラオケも嫌いです。歌が上手じゃない(音楽やってはおりますが・・・)というのも
理由の一つではありますが・・・。

そんなおっちゃんも、サラリーマンをやってると、たまにそういう所へ連れて行かれる事があります。

いわゆる「接待」です。

なるべくならそういう事にならない様、立ち回って来ましたが、逃げられない状況になり、
シブシブスナックへ・・・。

「まっ、これも仕事のうち・・・」

と割り切ったつもりでも、深夜2時過ぎまで続く宴にはさすがにゲンナリ・・・。
接待でのスナックは、「歌わないといけない・・・」、「盛り上げないといけない・・・」という脅迫観念
が付きまとい、苦痛以外での何ものでもなかった。

本来はもっと楽しいものなんだろうけどねぇ・・・。

10時から4時間つづいたカラオケタイムで、ひたすらタンバリンを叩きながら思った・・・。

10年後、もし私が会社で偉くなっていて、接待でスナックに行くだろうか・・・?
答えは「NO」だ。
回りを見渡して、同世代の人がスナックにいってるかなぁ・・・と探しても、いない?!

もっと若い世代の人たちは行くかなぁ・・・と考えてみても、差し詰めキャバクラってとこか?
とすると、日々スナックにお金を落としているのはごく限られた世代のみ?って事になる・・・。
斜陽産業なのかも・・・?
お酒を飲んで遊ぶところは時代とともに求められるまま形を変え、生き残って行くのだろうけど、
旧態依然としたいわゆるスナックは淘汰されてゆくのかな?

さしあたっては、これまでスナックにとって上お得意様だった団塊の世代がサラリーマン生活を
ご卒業される。今までは仕事帰りにちょっと・・・だっただろうけど、退職した後、夜になってわざわざ
出かけてゆくかぁ?一歩間違えるとそれこそ熟年離婚になりかねない?!

ここにも2007年問題の余波が来てるのかも知れない・・・。

Perfume 

January 25 [Thu], 2007, 20:52
AKIBA系オタクに絶大な人気を誇るバリバリのアイドルちゃんです・・・。

またまたいい歳こいたおっさんが・・・というのではありません!

これが以外と出来がいい。

アイドルと言えばかつては松田聖子が有名どころの作家陣に加え、超一流のスタジオミュージシャンを使って、アイドル離れした完成度の高いアルバムを送り出していた。

で、このPerfumeだが、最初に聴いたのは車の中でのFM。

耳障りの良いメロディラインに、機能美・造形美の様に計算されたテクノサウンド。
歌の上手い下手関係なく、最初から最後までピッチシフターや、トーキングモジュレーションで貫かれたヴォーカル・・・(浜崎あゆみバリ)。

気になったので、ネットでPVを観てみるとこれまたかなりいい出来!

いろいろ調べてみると、サウンドもPVも新進気鋭のアーティストが全面バックアップ。

PVはいかにもオカクが好きそうな、破綻した近未来の中で、このアイドルちゃんが同じく近未来のコスチュームで登場する。

極端に言えば、宮崎アニメにも通ずる終末思想的な近未来。荒れ果てた荒野の中で壊れかけたハイテク機器が動いている・・・。そんな映像に何故かしらいつも懐かしさを感じてしまう・・・。

そういった世代なのかなぁ・・・?
バリバリのテクノサウンドに近未来の映像。なのにどことなく郷愁を感じる・・・?

興味を持った方は是非一度・・・。Youtubeですぐ観れます。

首が回らない?! 

December 31 [Sun], 2006, 21:31
借金がある訳ではありません。

どういう訳か判らないが、痛くて首が動かなくなってしまった・・・。
「寝違えた」というのでも無く、だんだん痛くなってとうとう寝ることも出来なくなった。

で、病院。

「初診です。」と待合室内の受付に申し出ると、とりあえず問診表を書けとのこと。

一通り埋めて再度持っていくと、受付のお姉さんが、

「当医院では個人情報保護に取り組んでいます。以降、診察室・待合室等で患者様をお名前でお呼びしてもよろしいですか?」

と個人情報保護のイロハを書いた冊子を見せながら言う。

「ああ、ハイいいですよ。」

と答えると、

「今日はどうされました?どこが痛みますか?いつからですか?問診表にある入院歴ですが、何年前ですか?その時の病名は〇〇でよろしかったですか?・・・」

って、待合室だよ!個人情報ダダ洩れじゃん?!

車買っちゃった! 

December 07 [Thu], 2006, 22:32
車を買っちゃいました!中古車だけど・・・。この半年ずっと出物を探してて、やっと見つけた!

この車で6台目。

最初は安いいわゆる練習がてらの中古車。20年前の中古車だから、そりゃぁもう・・・。でもその時は嬉しかったな、初めての自分の車だったから・・・。

でも直ぐに電気系統がダメになって廃車になった・・・。

それから何台か乗り継いで、先々代は台風で思いっきり海水に浸かってこれまた廃車・・・。

で、先代はその時とりあえず買ったんだけど、いろいろ車両トラブルがあってこの度2年で買い替えとなった。

今度の車には何年乗れるかな?

若い頃はあっちこっち行ってたけど、さすがにこの歳になると車はもっぱら通勤のみ。仕事柄、出張が多いので、出不精になって休みの日は家に居ることが多い。

大事に乗ろうっと!

cloud9 

November 18 [Sat], 2006, 21:19
またまた若い衆が書いていたので、そうかそうかと思い、書いてみよう・・・。

cloud9についてはいろいろ思いがあるけど、とりあえず第一弾。

彼女たちとの出会いはネット。
ベーシスト募集ということで、即返信。

バンド活動はずーっとやってきたけど、仕事に就いてからはベースを弾く機会はほとんど無く、もっぱらKeyのみ。得意とする打ち込みで、流行の曲のコピーをやってた。Synth等機械に強くて弾けるっていうのは重宝されて、ベースは弾かしてもらえなかった。

で、cloud9。「歌モノ」・「オリジナル」ってのが気に入って参加。
でもいきなりオーディション?!何ーっ!まっ、仕方ないか・・・。

全く手探りのオリジナル作成・・・。彼女たちはどんな曲にしたいのだろう・・・。
世代が違うから?それとも感性が違うから?才能?メロディにコードをつけてゆくと7thや9thがガンガン出てくる。確かな和音に対する感性・・・。綺麗なメロディーライン。でも話をしてみると、彼女たちは難しい和音やコード進行の理論とかはあまり知らない。

むむむ・・・。これは面白くなって来た!ってところで解散!

TVドラマはいつも一番いいところで「また来週・・・」だけど、これに関してはもう「来週」は無い。

残念だなぁ・・・。面白かったのになぁ・・・。最初から彼女たちが卒業するまでの1年契約だったので、仕方ないんだけど、続けてたらすごく注目されるバンドになってた気がする・・・。

確かな轍を残して、彼女たちは新たな人生に向かって旅立っていった・・・。

ミキティ 

October 30 [Mon], 2006, 21:38
安藤美姫がアメリカで行われたグランプリシリーズの第1戦で優勝した。
ちょっと嬉しかった!

いい歳こいたおっさんが・・・というのではありません。

フィギアスケートなんて全然興味なかった去年の今頃、トリノオリンピックも近づき、各メディアでは異常なくらい彼女を取り上げていたので、知ることとなった。

勿論、人気者の宿命として、批判的な内容も多々見受けられた。

そこへ彗星の如く浅田真央登場!ミキティは一気にヒール役に。
で、オリンピックではあの演技、あの結果・・・。

彼女へのバッシングは最高潮に・・・。

マスコミの手のひらを返したような報道、ネットでの誹謗中傷、罵詈雑言・・・。
17〜8歳の小娘相手に、魔女狩りの様な仕打ち・・・。

でも、判官びいきは日本人の気質。
ついつい応援したくなってしまった・・・。

ありきたりのくっさい言葉だが、「この屈辱をバネにいつか見返してやれ!」と思った。

で、今回の優勝後のインタヴューで「今まで批判した人を今日見返した!」って言っちゃったもんだから、またまたネットで炎上!

いいじゃん!おっちゃんは応援するよ!ヒールで結構(本人は不本意かも?)。ビッグマウス上等!
浅田真央のお子様ランチはほっといて、ドロドロの大人の演技を見せてやれ!

但し、人の何倍も努力して結果を残せ!でないと亀○興○みたいにになっちゃうよ〜?!

サザエさん。 

October 28 [Sat], 2006, 20:39
最近、ウチの若い衆がサザエさんのシリーズ物を連載しているが、そういえば長いことTV観ていない・・・。

サザエさんといえば、恐らく日本国民で知らない人は居ないだろうというくらい、日曜日の夕方のお茶の間ではスタンダードだ。

でもサザエさんの作者は?って訊かれたら、「?」って人も多いんじゃないかな?

戦後、地方新聞の4コマ漫画からスタートしたサザエさんだが、その原作者である「長谷川町子」のエピソードは「マー姉ちゃん」としてNHKの朝の連続テレビ小説になった事もある。

その「長谷川町子」が亡くなった時、その功績から国民栄誉賞が授与された。
最近ではイチローが賞を辞退したが、今までに15人しか受賞していない名誉ある賞だ。

だが、その時思った。「長谷川町子」が受賞する事に何ら異議は無いが、漫画を通して国民に夢と希望とロマンを与え続け、先に亡くなった漫画の神様「手塚治虫」を忘れてないか?

ここまで漫画の文化的価値を上げ、多くの後継者たちに影響を与え続けた「手塚治虫」が無冠(厳密に言えば勲三等瑞宝章は授与されている)というのは、納得できない!

数々の名作を遺し、晩年も意欲的に作品を世に送り続けたが、志半ば(本人はもっともっと創作意欲に溢れ、描きたかった)で病に倒れこの世を去った。

それ以来、「長谷川町子」はちっとも悪くないのだが、サザエさんを観なくなった・・・。

新庄くん・・・。 

October 26 [Thu], 2006, 21:32
てな訳で、日本ハムが日本一になった!めでたい!とは思うけど、TV中継はあまりに「新庄、新庄」でちょっと興ざめするなぁ・・・。てゆうか、監督より先に新庄の胴上げはないんじゃないの?!

野球って事に関して言うと、おっちゃんの事を知っている人からすると以外かも知れないけど、何かと縁がある。

こんなおっちゃんも小学校の時、いわゆる少年野球団でレギュラーだった?!
その時、いつも試合をやってた隣の小学校のピッチャーはすんげー球が速くて、誰も打てなかった。
中学に進んで、おっちゃんは野球やめたけど、その子はやっぱり隣の中学でエース。県大会で優勝!その後はどうしてるか全く判らず、忘れていた二十歳頃、スポーツ新聞に彼の名前があった。

「阪神タイガース ドラフト3位指名」

代打の神様、八木裕の誕生である・・・。

話は少し戻って、おっちゃんが高一の時、我が校が初めて甲子園にいけるかも知れないチャンスが巡ってきた!夏の大会、県大会の決勝戦。学校をあげて応援に行った。息を呑む投手戦。0対0での9回裏、1点入れられてサヨナラ負け・・・。残念だったけど、いい試合だった。その時の対戦相手のピッチャーはジャイアンツ→ドラゴンズのバントの職人、川相昌弘だった。

で、時は過ぎここ数年の事だけど、休みに家で寝転んで高校野球を見てると地元の代表校がめでたく一回戦突破。恒例の監督インタビューって、えーっ!高校の時の同級生が監督やってました・・・。

7年くらい前、名古屋出張の時観に行った「中日−阪神」戦。タイガースのセンターは勿論新庄剛!

あの頃から既に彼はサーヴィス精神は人一倍だったな・・・。でももう引退かぁ・・・。

ブログ・・・? 

October 25 [Wed], 2006, 21:07
 ってことで、若いモンに促されてブログをスタート!

 でも何書こう・・・?

 だんだん歳を重ねると、若い人と同じ様に日々を過ごしても、そのイベント性って薄らいでゆくんだな。

 まっ、オヤジのボヤキを故人生幸朗師匠ばりに(知らねーだろーな)日々残してゆきましょうかね
P R
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像おいらが大将
» スナックでカラオケ?! (2007年02月10日)
アイコン画像Taisyo
» 首が回らない?! (2007年01月04日)
アイコン画像まゆ
» cloud9 (2006年12月07日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:t-ihara
読者になる
Yapme!一覧
読者になる