(゜盆゜) 

2005年08月07日(日) 8時08分
 というわけで、テストが明けて夏休みがやってきた。けれど、どうも夏休みという実感がわかない。若しかしたらコレは夢で目覚めたらテスト一週間前かもとか考えると夜も眠れない。というわけで今から寝ようと思うが、その前に衝撃の事実を。

 明日から帰省する。以上

 けれど僕の実家は前にドが百は並ぶほどの田舎なのだ。パパから貰ったクラリネットと同じくらい音色(ドしか出ない)の無い田舎で、書かれた日記には糞ほどの価値も見出せないだろうが習慣なので書くことにしようと思う。仕方なく。

 夏は夕暮れ、とか書き出したらかなり末期的な状態になっていると思うので、励ましのコメントとか励ましのミスマガジンを送ってもらえたらすごく頑張れると思う。日記以外のところで。

 

魚肉ソーセージ 

2005年08月05日(金) 0時15分
 のイチゴミルク味が発売されるそうで、低年齢層をターゲットとしたマーケット戦略のようだ。しかし、最近の食玩は海洋堂じゃなければ納得しないだろう子供達のレベルは高い。「ねるねるねるね」で喜んでいた世代とは次元が違うのだ。

 後者の世代であるところの僕は待ち遠しくて夜も眠れない。

どうしてこんな日記が出来上がったんだろう? 

2005年08月03日(水) 5時10分
 遺愛の情、たくさんのモノを失いながら、後悔したり受け入れたりして大人になっていくんだとすると、まだまだ失うものは沢山あるようで、手始めにテストで覚えたことから忘れていこうと思う。

 千人殺すと英雄になれるらしい。アパートの通路にある蛍光灯から落ちたろう瀕死の虫を、気づかずに踏み潰した。気づいたときにはペシャンコになっている虫を見ながら、きっと僕は無意識に何かを傷つけたり殺したり潰したりしているのだろうと思った。と同時に潰し足りないとも思った。何事も中途半端は良くない。

 無意識に傷つけているということは、逆も然りである。傷つけたりないなら傷つき足りないに違いない。傷ついた先に得るものと言えば完璧なジャパニーズ土下座くらいか。まあ、僕は叩けば響く性格ではあるけれど、しかし叩くと割れてしまう繊細な心の持ち主でもある。割れ物注意!

 上記の3条件を全て満たすには自分にAlcを大量投与するといいと思う。工業用Alcがお似合いだ。

 

 

唖然 

2005年07月31日(日) 1時49分
 寺門ジモンスゲー!!余りにも食いついてTV見すぎてビデオ撮るの忘れそうになってた。途中からでも取るぞ!

テスト前半戦終了 

2005年07月29日(金) 15時33分
 今日の英語は、椅子の背もたれを肩甲骨で挟むと意外と気持ちいいかも・・とか思っているうちにタイムアップ。

 

しせjぴrsghjps 

2005年07月27日(水) 23時15分
jんp氏絵ごえg@そpgdろ@:gsp@いぺdgfp:いおhjsがひ;おhsdごps:どhj
(今回はアベさんに変わってフィリ○○留学生の私ピンが日記を更新させていただきます。)

会い派へf所ぴj化g歩pdjfgpdふぃお:亜psdvmklビオpんsdf@ksdfp:@ksdgjm;dfgjkp
(この国へ来てゴマ団子という食べ物にとてもカルチャーショックを感じました。)

非ウェg氷魚srp所味psfmfb;lxcvじゃsdfjphdfhj@wst見オア;gdrj;sdfjps:dg所hmdfぃljgfjpd
(私の母国では元服の時により大きいゴマ団子を鼻の中に入れられるかで、その年の村の勇者を決めているのです。)

亜ウィおあえふぁひおふぁせいおpghfごpgじおdvんlcvhじ9ゴマ団子あhじょいうえ9pげいj
(この国では朝起きてゴマ団子、登下校の電車の中でもゴマ団子、授業中もゴマ団子をいじくってる学生で溢れていました。)

hなsf費派得g時派得dgんklsdンkぇdhj歩いはdj子smpsdfにぺごpsdgjpsrgjhjk所smdsghjkpsd歩sgj歩背hj;gsj
(その事実に驚きのあまり、13年間にわたって詰まっていたゴマ団子を噴出してしまったのです。)

sじゃ得tf派王者sgvfml;亜mgv時派sfhじぺgと具jvsml;msdvszjぴおsでゅjp0@sd
(もう、恥をさらした田舎者のピンには帰る国も生きる希望もありません。)

亜wshぴえf個p@ghdfj後@sdfpk@dfgj個@背dgf所psdfgj@drthk@歩vdfl;mbdf@@
(こんなことなら村でゴマ団子に囲まれていればよかったと思います。)

28日からテスト・・・ 

2005年07月26日(火) 1時40分
 なので、日記はお休みさせていただきます。

文章 

2005年07月25日(月) 1時58分
 ヒトとは違い文章に矛盾があってはならないと考える。また、感情を文章で表現し、且その影響力の強いネットという環境においは尚更であると痛感した。

テストの後は夏休みらしいよ 

2005年07月23日(土) 5時29分
 結論に至った、僕は地雷を踏んでいたらしい。

痛み 

2005年07月22日(金) 15時48分
 辛い食べ物は嫌いである。 

 そもそも味覚というものは舌にある味蕾細胞が感じる、甘味、辛味(塩辛さ)、酸味、渋味に旨みを加えた5種類の感覚の総合であると記憶している。

 辛い(ここでは唐辛子のカプサイシンなどの辛さ)食べ物が好きという人がいる。しかし厳密に言えばこの辛さは味蕾細胞ではなく、口の中の痛点が刺激されるのであって、度を過ぎると鼻腔や皮膚すら痛くなる。

 こんなものを好きな人を疑ってしまう。「僕は人に叩かれるのが好きなんです」と公言しているようなものだからである。昔TVの大食いを競う番組で、大量の唐辛子をかけて食べていた人が「やっぱりコレですね」などと言っていたが、僕にはそれが『叱られながら筋トレするのが良いです』と言っているように思えてならなかった。

 かつて人が猿だった時代には辛味、苦味、酸味というのは、毒物を食べないための生理的な感覚であったと考えられている。だからこそ、子供の多くは辛いものを嫌うし、コーヒーも飲めない。僕の場合、加えてマヨネーズも食べられなかった。大人になるにつれてこれ等を好きになっていくのは、感覚神経の衰えによるところが大きい。

 未だにカレーの王子様であることが、僕はまだまだ子供であることを文句なく証明している。残念なことに鼻は整形ではない。

 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:t-----r-----y
読者になる
Yapme!一覧
読者になる