◆☆いま^目の前の女性は何を考えている?☆◆NO1 

February 18 [Mon], 2008, 10:56
☆男と女の間には深くて暗い川がある☆




 目の前の女性は何を考えているか?>このテーマーについて 2回に分けて掲載します。



 この世の中は男と女がいることで とても上手くいっています。



 男が1日の仕事で疲れて帰ってきても 妻の優しい笑顔に迎えられれば それだけで疲れは癒やされますし 女性も男を愛することで 恋の喜びに美しさも倍増します。



 ところが男と女の間には 互いに知らない心の秘密があるようで 上手くいくときばかりではありません。そうなると お互い心の奥まで知っている 愛し合っている‥と思っていたにもかかわらず 一転して愛が冷めてしまうこともあります。そこで昔から「男と女の間には深くて暗い川が流れている」と 表現されました。



 普段なら 軽々と泳いで渡れるくらいの川幅だとしか思っていなかったものが ある日 船でも渡れそうにもない水かさに増水することもあれば  川底まで透明だったものが 暗く濁って まったく不気味な景色になってしまうこともあります。



 そうなっては 何十年間も一緒に住んでいた夫婦でさえも 関係を修復するのは難しくなります。これがいま 増えている熟年離婚の姿です。



 夫婦でさえそうなんですから 普段からお互いの考え方や価値観について勉強しておくのが賢明でしょう。



 たとえば ある男女が愛し合ったとします。



「愛してる」



「私もよ」



 と 心も体も激しく求め合うことでしょう。このとき男と女は「愛」という感情を ほぼ同じものと 互いに認識し合っています。
 この時点では 何を語り合っても とても上手くいっています。
 ある女性によると 



「なぜ いままで1人でいられたのか 信じられないくらいで 2人でいるのがこんなに楽しいとは思わなかった」
 
 と語っていますが 恋の成就の時間を 実に分かりやすく表現しています。
 何でも許せると‥と思うのがこの瞬間です。男でも女でも 互いの肉体のどんな部分でも汚らしく感じることはなく かりにこの関係が永遠に続くならば 地球上から「別れ」というものが消え去ってしまいます。



 ところが造化の神はちょっぴり残酷で 「誤解」という とんでもないものを私たちに
与えてしまったのです。たとえば 男でも女でも イケメンや美人を見ると 「きっと浮気っぽいに違いない」などと思いがちです。しかし 実際はそうでないかも知れません。まさにイケメンであるが故 美人であるが故の誤解です。



 ここで本来なら そんなことを疑わなくていいにもかかわらず 疑いの心を持ってしまうのです。それは自分が不利にならないための 防御本能といってもいいかも知れません。



《次回NO2へ続く……》




【女は10秒で分かる】より抜粋掲載

万事屋 

February 14 [Thu], 2008, 4:02
万事屋

工事! 

February 01 [Fri], 2008, 6:52
相変わらず工事現場の多いチェンマイです。
ナイトバザー周辺も変貌します・・
マクドナルド前にはバーガーキングも出来ました。
私はあまり食べませんが、
チェンマイの人とハンバーガーって何だか似合わないんですよね。。
「ご飯はやっぱり白米だ!!餅米だ!」だって。
そうあって欲しいものです。

ペンタブ来日? 

January 17 [Thu], 2008, 16:12
妹ありがとー!!!!

♡10月17日の献立♡ 

January 11 [Fri], 2008, 9:16
私がズル休みをして彼氏と一緒に過ごした日。

昼まで寝ていた彼氏が、夕食用にカレーを作ってくれました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

前々からカレーを作るわって言ってたのに全然実行できなくて、材料だけが冷蔵庫に入っていたんですww




前の日、久々に逢った時に「あれからカレー作った?」と聞かれ「全然w」っていった私に、苦笑いしてました。

一人でカレー作っても美味しくないじゃないですか?

そう思いません??

あらかじめ来るって分かってたら頑張って作ろうかなって思うんですけど、いきなりだったので作らなかったんです。





で、また写メ撮り忘れましたヽ(・、 .)コケッ

でも、今日は家に帰ったら残りのカレーがあるんでそれを食べようかなって思ってますヾ(★´Д)人(Д`☆)ノ


と言っても、ほとんど彼氏が食べてしまったので、一人前ギリギリぐらいしか残ってない…。

ちょっと足してカレーライス&カレーうどんにしようかと考え中です(。-∀-)ニヒ♪

マレーシア〓 

December 22 [Sat], 2007, 6:40
 今回はKLのみだったのですが、今度はぜひぜひ、ティオマン島に行きたいですね〜。
 そのときまでにはダイビングのライセンスをゲットしたいものですな〜。

 今回ホテルはブキットナナス駅のすぐ前にあるルネッサンスでした。

 KLタワーもペトロナスツインビルもすぐ近くでとても立地がイイ。

 ホテルに着いたのは夜の7時過ぎで、外に出るとKLタワーがライトアップされてました。

 そしてうろうろしているときに見つけたのが、ダニエル。

 アジア圏では言わずと知れたダニエル・ウーです。

 写真は時計メーカーの広告です。

 あと空港でもダニエルが、ロレアルのCMキャラクターも彼でした。

 私はダニエルよりニコラスの方が好きだけど?
 

 

 

NO748 帆立岩 (2007-9 30号) 

December 14 [Fri], 2007, 9:56
NO652の帆立岩を、30号仕上げ、習志野市展に出展

白川ハマグリ稚貝調査(補足) 

December 08 [Sat], 2007, 6:57
白川でハマグリ稚貝補足調査。加布里だと1日で終わるのだが、白川河口は(緑川河口を含まなくても)広大なので、26日だけでは、とても12地点の採泥は終わらなかった。

 今日は白川河川内と左岸(沖新漁協の漁場)で採泥を行った。26日もそうだったが、この潮はハマグリを採る漁民が多い。何でも、ひな祭りに備えて一部は畜養(干潟で飼育)するとのこと。まだ、4ヶ月以上もあるのにである。

 なお、いつもなら採集した砂泥は、すぐにホルマリンを入れて保存するのだが(後日、その中から稚貝を選別する)、今回は砂泥の粒度も見たかったので、一部はサンプル管に保存し、残りは冷凍した。

元中 

December 02 [Sun], 2007, 18:55
今日朝早く起きたから
いつもより早い電車に乗った。
そしたら元中いた。
なんも話してないけど。
今ある人に
すっげー相談したいんだよね。
学校きてくれることを願う。

今日は函館の話が多いです(^^) 

November 28 [Wed], 2007, 14:34
今日久しぶりにジャ○コに行ったらもう年賀状制作承り中♪となっていて驚きました、こんばんは(^O^)


◇◆◇◆◇◆


はこだて^^
私は移動手段に路面電車を使いました♪

かなり多くの人が利用しているようでした。
私のことを地元の人だと間違えたのか、「この電車○○に行きますか?」と聞いてくるおじさんもいました(笑)
ちょっと嬉しかったです(^皿^)
この短い旅の間に、そういうことが2回ほどありました♪


路面電車・・・トラム、といえば、私はやはりドイツのことを思い出します^^
エコ!な移動手段ですよね。

トラムは、街の中心もちょっと外れた緑の中も走る、まさに「市民の足」。
ゆったり走るから道路は歩く人も自転車もトラムもOK^^
でもごっちゃごちゃ・・っていうより活気のある通り、という感じなんですね。

函館の路面電車☆
すごくよいと思うんですけどかといって車が少ないわけでもない・・・

日本では全体的にまだ、路面電車を公共交通手段の一つとしてしか考えられていない・・という部分が多いのでしょうか。
・・・と路面電車のない街に住む私が言うのもなんですけど^^;


でもとにかく、もっと注目されるべき路面電車&電車!
函館でも出会えたことは喜びでした^^
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:szldsk1034
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる