やっぱり最高! 

2008年02月16日(土) 5時55分
楽しいネェ〜!!!!


やっぱ俺のR34は結構なもんだよね。


実はランエボは最速ではないかと・・・。


加速はいいし、小さいし、カッコイイし。


うぅ〜ん。この間友達のエボ借りて箱根やった時にはうなってしまいました。


速いっすよぇ。


俺のオススメの車わランエボですね。

ふたたびヒスイ拾い(2日目) 

2008年02月11日(月) 8時28分
二日目です。
息子と旦那は夜が明けぬうちに宿を出て船釣りに
私は朝6時に石拾いをするために海岸に降りる事に。
すでに2、3人の女性が浜辺で石を拾っているもよう

越中宮崎海岸は「ヒスイ海岸」で有名な海岸
初めて訪れた私の期待は高まったものの
あれれ?
キレイと感じる石に見当たらない…
既に誰かが拾ってしまったのかな?
それに、石の数が他の海岸に比べると少ないみたい

仕方なく、もしかしたら見えないところにヒスイが埋まっているかもしれないと思い
穴掘りを始めたところに、いかにも達人?と思われるような
お手製のヒスイ拾い棒に長靴を履いたおじさんが来て
「ここはないねぇ…」とひとこと。
私も「そうみたい、期待してきたのに〜」と言うと
おじさんは「他に行こう」と言葉を残し、立ち去ってしまった
私も他行こうかな…でも、もうちょっとだけ。
そう思いながらも、諦めきれず穴を掘り堀りしていると
砂利の下からヒスイらしき石を発見(写真左上の大きめの石)
やった…!

満足したので、今度はお気に入りのI海岸に移動
浜にはエギ(?)と呼ばれる,イカ釣りの人たちが沢山いる
釣りの邪魔をしないようにそろそろと浜辺をチェック

ここは青く澄みきった水の色がキレイで静かな海岸
浜辺の石ころ達も色とりどりで見飽ない
ひととおり浜辺を探索したあとは、穴掘りをしたり
積上げられた石ころたちをひたすら足で崩してみたり
暑くなると手足を水につけて涼んでみたり
(この日は10月と言うのに気温が27度!!水着持っていたら絶対泳いじゃうくらいの暑さ)

そこへ話しかけてきたイカ釣りのお兄さん
(石に夢中で気付かなかったけれど、ここで釣りをしている人は若者が多いみたい)
兄「いいのが拾えましたか?」
私「いや〜、ぼちぼちです。
  もっといいのがあると思って砂利の山をほりほりしているんですけど…」
兄「ヒスイは難しいみたいですね〜。うちの兄が詳しくて、結構ヒスイを拾ってきますよ」

お兄さんのお兄さんは長野県で石を扱う仕事
お兄さんの言葉を借りると「墓石から宝石まで」扱う仕事をされているそう。

ここでは一見してあまりキレイでない石が実はヒスイだったりすることもある。とか
拾った後の石は真水に入れて塩抜きすると色がキレイに出ることとか
専門家ならでは?の耳寄りな情報を教えてもらえて感謝

次に出会ったイカ釣りのお兄さんは、都内でシルバーなどを加工する仕事をしているそうです。
イカ釣りは意外にも、お洒落でクリエイティブな人たちの間で流行している釣りなのかなあ??
(私の中では北島三郎とか、山本譲二とか…演歌風のイメージがあったから…)
お兄さんが釣りの最中に、水の中で光る石を見つけ
「これは?」と思って拾い上げて見ると
手のひらほどの大きさのヒスイ原石
その時拾ったキレイなヒスイの写真を見せてくれました。
偶然見つけた石がヒスイだなんて…なんて羨ましくて素敵な話

お兄さんは「話を聞いてくれたお礼に」と、釣れたばかりのアオリイカをプレゼントしてくれました
釣れたてのアオリイカは身体に淡いグリーンとブルーのスポット(点)があってとってもキレイ
いやあ…お兄さん
写真も見せてもらってイカまでいただいて
お礼を言うのはこっちのほうだわ
ここでもまた素晴らしい出会いに感謝!!

素敵な人たちとも出会え
石も存分に拾えたころ
旦那と息子が釣りを終えて浜にやってきた
こちらも大漁のようでお目当てのカンパチやソイ、ヒラメなどを釣り上げ、上機嫌。
「私も釣ったよ、ほら、アオリイカ」
と得意げに先ほどのイカを見せると
旦那「女の特権だよなあ、俺なんてなんにも貰えた事ないぜ」

…ハハ
旦那の人相はかなり悪い。きっとみんな怖がって話しかけたがらないのよ

次の目的地、フォッサマグナミュージアムに向かおうと車に乗り込むと
連休のせいか、道はものすごい渋滞
片道6時間かけてここまできたけれど、帰りは何時間かかるかな…
旦那も息子も朝早くからの釣りでフラフラ
仕方なく、今回はフォッサマグナ行きを断念し
帰路へ

次回
いつになるかわからないけど
まずはフォッサマグナだ!

たまには言わせて下さい。 

2008年01月21日(月) 6時55分
くぬぎにもさすがにキャパと言う物があります。



時間、体力、精神力!!!!



確かに“宇宙人”ですが、スーパーマンじゃありません。



そんなに何でも出来ると期待しないで下さい。



お1人お1人のご要望、ご期待は少ない物ですが
塵も積もればでございます。



最善は尽くします!努力もします!
頑張ります♪♪♪♪♪♪



でも言わせて下さい!!!



くぬぎにも限界はありま〜〜〜〜す♪♪♪



M村さん!ヘルプミ−♪♪♪♪

真面目な話。 

2008年01月15日(火) 10時48分
昨日、市民税の納税に行ってきました。



私は以前の会社で正社員として働いており、
ペーペーでしたが月それ相応には稼いでいました。



仕事を辞めて専業主婦になりました。
働いておりませんので、所得はありません。



私は現在夫の扶養に入っていますが、市民税は前年度の収入から計算して
今年度にのってくるので別に払わないといけません。



合計で約20万。



税金は納めないといけないものです、
だからもちろん納めます。



でも、




なんだか気に食わない。





それはあからさまにこの貧乏主婦の思いではあるのですけれど。




'''前年度の収入にかけるなんておかしくない?'''
と思ってしまうのです。
下手したら、この税金払うだけで借金生活に陥る人もいるかもよ。




あと、お役所のおじさま。
きちんとした応対をしてくださいよ。



支払いにきた人に対して
気のない声で、''「はいはい」''はないでしょう。
あなた、若干25の小娘にバカにされてんのよ。



そんでもって、納付通知書にせっかく領収書ついているのに、
それにハンコ押さないで、
新しい領収証出てくるってどういうことよ。
ほんで、それに、領収しておいて、通知書回収しないってのはどういうことよ。
どういう処理してるんだか。
パソコンに入力したら終わりなんかもしらんけど、
することはちゃんとしなよ。詰め甘いよ。
(私以前は総務の仕事をしていたので、
 その手続きについて、少しだけわかるところがあるんです)



そういうところで国民の不信感が募ったりするんですよ。
だって、そんないい加減なことしてちゃ、
二重帳簿やら、なんやらあってもおかしくないんじゃないかって思っちゃうでしょ。
年金のこともあるんだから。 



すべてのお役所がそうだなんて言いません。
しっかりやってるところももちろんあるでしょう。
でも、こういうことしてると、本当にまずいと思います。
こういう歪みが、ひどくなっていくんです。




日本は大丈夫なのかな。



'''日本の未来、本気で心配。'''な今日この頃。

1974年  コウモリ  切手 

2008年01月04日(金) 1時10分
1974年11月15日発行の
「自然保護シリーズ・第1集  オガサワラオオコウモリ」切手です。

最初のポケモン〜育成中〜 

2007年12月15日(土) 19時51分
最初のポケモンで、育てているポケモンは何ですか?何か最初のポケモンとかって、最初のうちしか手に入らないから貴重ですよね。友達に『フシギダネのたまごあげるよ。』と言うのに、友達の家に行ったら、『面倒くせ〜』と言われる事ありますよね。そういう時ってとてもショックを受けますよね。
でも、最初のポケモンを育てて進化させると、格好良いし強くなりますよね。そこのところも、最初のポケモンの注目の的だと思います。
皆さんはどの最初のポケモンを育てていますか?コメントをお願いします。

9月最後の週末 雨の稲村ヶ崎の黄昏 平成19年9月29日! 

2007年12月10日(月) 19時36分
=== 江ノ島、稲村ヶ崎温泉の黄昏・・・平成19年9月29日夕方撮影!===

●いよいよ平成19年9月も最後になりました。飽きるほど‘猛暑’を連発したこの夏も、9月
 ギリギリまで続きましたが、29日は朝から雨模様で気温も上がらず、打って変わって少し
 肌寒い日でした。
●娘・孫が江ノ島の友人に会いに行くというので、車で送って行くことにしました。
●娘たちを友人との待ち合わせ場所に送った後、鎌倉駅前の小町通りを散策し、ご当地
 の名物の‘しらすごはん’と‘京うどん’のセット御膳を食べました。美味しかったです。
●帰路、春に来た稲村ヶ崎温泉に立ち寄り湯をして帰ることにしました。

●温泉を出た頃(5時30分)には、小雨交じりのせいか、夕闇が迫り、多くのお店や道路を走
る車も電燈を点しています。

●稲村ヶ崎温泉は、稲村ヶ崎公園の目の前のレストランと軒を並べる洒落た佇まいで、温泉
 というより、和食処のような雰囲気です。

●室内に、町の銭湯の2〜3倍程度の少し大きい目の浴槽と、外に露天風呂、水風呂、更に
 その奥にサウナ室があるこじんまりとした温泉です・・・!
●ナトリウム-炭酸水素塩泉(アルカリ性)とのことですが、お湯の色が濃い茶色(というかほと
んど黒色)で、ぬめりも強く、少し漢方薬の匂いもする感じで、いかにも効用がありそうな温
泉です。
●ありがたいのは、18歳未満お断り(と言っても、いやらしい意味ではなく)で、子供のはしゃぎ
 声や、わるふざけが無く、ほんとうにのんびりと湯を楽しむことができます。

夜の女生活 

2007年12月04日(火) 9時04分
昨日研究内容の進行状況をお上(←プロフェッサー)

がチェックするということで、そのカンファレンスがありました。

本格的に今の内容を始めてからもうすぐ1年になりますが、

なかなか思うように前へは進みません。

それでも少しずつ、少しずつ、データを積み上げていかなければなりません。

こういったカンファレンスの準備って、結構大変ですが、同時に次にやるべきことの

目標をたてることができます。

なんだか、とんでもない研究に着手したような気分になって、

すげ〜船にのりこんだ気分になります。やべ〜船かもしれません。

どうか沈みませんように。

この準備のおかげで、この一週間はけっこうやばい生活をしていました。

おまけに夜の女生活(←救急病院当直)までやっているので

睡眠が枯渇しています。体重も微妙に減り気味です。まるで研究ダイエットです。

今日はお外は真夏の青空ですけど

そんなの尻目に

おねんねしちゃいます〜。

そして明日も夜の女だ〜。

季節が来ましたね〜 

2007年11月29日(木) 23時53分
今年は降るのかなぁ〜?



   今年こそはきちんとした動画を撮ろう



       て、毎年言ってるけど(^^;



その前にカメラ買わなくちゃね〜〜



   その前に先立つものがないのよね〜〜



       ジャンジャン(笑)

今日一日も笑顔で〜〜! 

2007年11月23日(金) 2時44分
今朝も快晴、今、もしも星が見えたら、何が見えるのでしょう?誰にも見られず〜そんなことも考えず〜星は何億年も〜、もくもくと〜〜、生きて生きて生きて〜〜ドッカ〜ンばっしゃ〜ん、なのでしょうか。現実は、銀行行きと、午後二時間のバイト、なのです。昨夜のエアロの先生は、ボルネオに行ってきた、とおっしゃったけど、シンガポールと近くかしら〜?
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:szerko1168
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» やっぱり最高! (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
» やっぱり最高! (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» やっぱり最高! (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» やっぱり最高! (2008年10月06日)
アイコン画像きりひと
» やっぱり最高! (2008年10月03日)
アイコン画像ikumi
» やっぱり最高! (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» やっぱり最高! (2008年09月16日)
アイコン画像キョウ
» やっぱり最高! (2008年04月23日)
アイコン画像姫路キリト
» やっぱり最高! (2008年02月25日)
アイコン画像おじさま80号
» ふたたびヒスイ拾い(2日目) (2008年02月15日)
Yapme!一覧
読者になる