2代目オトシン君達♪※気になる店員のお兄さん※ 

May 12 [Mon], 2008, 16:36
☆2代目オトシン君達♪



初代オトシン君が突然水槽から姿を消して何日か経ちました。



あの愛らしい姿、もう一度見たい…。



でも、新しいオトシン君入れるのもなぁ…と悩んでいたんですが、「やっぱり、私にはオトシン君が必要だ!!」と思い直して、早速ペットショップへオトシン君を買いに出かけました。



初代を購入した時は水槽が1つしか無かったけど、今は2つあるので、オトシン君も
「大きい水槽:小さい水槽」に「2匹:1匹」で、計3匹購入。ついでに先日運命的な出会いをした『イガカノコ貝』も2匹。



家に着くと早速、イガカノコ貝を水槽へ。

やっぱ可愛い〜♪今回は小さい子と大きい子を買ったので、水槽に入ってからはしばらくおんぶにだっこ状態でした。ああ、癒される…☆



そしてオトシン君達は、水合わせ。

前回は、2匹買った内の1匹が、すぐに死んでしまったのですが…。
今回は、長生きして欲しい。とはいえ、環境は以前と変わってないと思うので、経過観察です。

1匹のオトシン君が、ちょっと元気ないなぁ…。
初日だからだと思いたい。明日には元気な姿が見たいです。




※気になる店員のお兄さん※



でも本当は、オトシン君の他にもう1つ別の目的が…。



それは、毎回一生懸命対応してくれる、優しい店員のお兄さん。
前にも何度かこのブログで書いたんですが、今まで接客してくれた『優しい店員のお兄さん』とは、全てこの人の事。
3度目の接客を受けた後辺りから、だんだん気になる存在になってきました。



しかし、相手は『店員さん』で、私は『お客さん』。親切な対応は当たり前だし、何も特別な事ではないのかもしれないけど…。



私は他のお客さんに比べたら、多分「鬱陶しい」タイプ。
ろくに調べもしない内から『何で』『どうして』と聞きまくるので、放っておくと20分位その店員さんを独占してしまうんです。
だから大抵、後半は鬱陶しがられるって言うか、苦い顔をされると言うか…。
おそらく、『ある程度自分で調べる努力しなさい』と思われてるかもしれません。
確かにその通りなんですよね。だけどこれは私の性分って言うか…;



ですが、この店員さんは違いました。毎回、私の質問に親切丁寧に答えてくれました。
納得のいく返事が出来ないと、本を引っ張り出して調べて、一生懸命応えてくれました。



そうして3回目の接客を受ける頃には、私の事を覚えていてくれ、私の水槽の事も、今何にトライしようと思っているかも把握してくれていて、『ウィローモスはこんな風に育てる事も出来るそうですよ!』と雑誌を持って来て見せてくれたり…何ていうか、私は、『こんなに親身になって接客してくれる人がいるんだぁ』と、凄く感動したのを覚えています。



それからは、お店を訪れる度に、その店員さんを探している自分が居て…。



ですがその後お店を訪れても見当たらず会えない時が続き、その時初めて心の中に焦燥感が…。



だから今日は、その店員さんに会って、もう一度自分の心と話したかった。
「みゆ菌、みゆ菌はあの店員さんの事、好きなの?」



しかし一度意識してしまうと、私はもう…お店に行く事すら躊躇われてしまう。
なので、お店に行く前に、自分の心と相談して決めました。



『今日会えなかったら、もうこれ以上深く心に問いかけたりしない。過剰に意識したりしない。』



そして覚悟を決めて、いざペットショップへ。
今日は何だか、いつもよりお客さんが多い気がする…。
ふと考えて、「そうか、土曜日だからか」と気付きました。心に余裕が無いな…落ち着けと、自分に言い聞かせて店内へ。



まっすぐアクアリウムコーナーに行くのは怖くて、ちょっと遠回り。お客さんが多いことに、ナゼだかホッとしてしまう自分がいました。
『居ないと分かったら長居はしない、スパッと諦めてお菓子で発散!』
あらゆる出来事を心は想定していた筈だけど、いざアクアリウムコーナーを覗いてしまったら、もう真っ白。何も浮かびません。



足の動くままに、オトシンクルスのコーナーへ。
そしてゆっくりゆっくり、アクアリウムコーナーを一周して…。



店員さんは、いませんでした。



私の身体から力が一気に抜けて、そしてなぜかホッとしてしまいました。
後は、冷静になって別のこれまたお優しい店員さんにオトシン君とイガカノコ貝をお願いして、購入後即帰宅。



帰りの車の中では、店員さんとのこれまでのやり取りをボーっと思い出して、思い出して…。
あっという間に風化した感じになって、『思い出』になりました。



これからは、特別な用事が無い限り、ペットショップへは行かないだろうなぁ。
っていうか、そもそもペットショップって、必要なときに行くものだと思うんですけどね(笑



久々に、ドキドキでときめいている1日だったなぁ…。

純金製iPhone 

February 15 [Fri], 2008, 15:09
純金製のiPhoneがあることがわかりましたww
まあAppleが発売するわけではないですが、
とってもいい仕上がりになっています。




【メモリの容量は8GBのみ】
【4分の3に純金を使用】
【価格未定】



です。
まあこの『純金iPhone』を発売している会社は、
「Goldstriker」といいます。
またその会社ではiPhone以外にも・・・・



第2世代iPod nano 8GBモデル
49.95ポンド(約5万9400円)




シルバー925製も・・・
値段は239.95ポンド(約5万7000円)




Sony Ericson W880i
299.5ポンド(約7万1000円)




金持ちが買うのでしょうか・・・・
もしオレが買ったとして、
傷なんかつけてしまったら・・・・・
なんておもっちゃうので、普通のでいいですww



Goldstriker←クリック!!

華麗なるつまづき(2007年5月) 

February 07 [Thu], 2008, 19:00
おととい、つまずいて怪我をしてしまいました。



まだ、とっても痛い





で、思い出したこと。





ずっとお休みしてますが、長く着付け教室に通っていまして。



そこの先生が、つまずいた時に着物を着ていたので



怪我をせずにすんだという話を何度かされていました。





きっとその着物は見るも無残な代物になったのでは・・・。



そう思いましたが、聞けませんでした。





着物って、お洋服にくらべてお値段は張るし、



正絹とかだとお洗濯もできない。



着る時は相当な神経を使います。



たんすの肥やしの方も多いのでは。





でも、本当はすごく経済的だったんですよ。



その昔、まだお洋服なんてなかった頃は



一枚を長ーく着てたんです。



結婚したら袖を切り、妊娠したらおはしょりをだす。



最後はお布団になってました。



昔の人たちはやっぱりスゴイ





たまには着たいけど、なかなか切る機会がない



誰か結婚式に呼んで〜

ピピルピルピルピピルピ〜 

January 26 [Sat], 2008, 4:31
ドクロちゃんではありません(笑)

死神?


う〜ん・・・?





ネタ切れです(爆)

人が多いだけや 

January 14 [Mon], 2008, 7:42
今日は日曜日だけあって全体的に人が多かったです。。
釣果も人が多かったせいか、悪い!! 北西の風は強くなるわで最悪。。
ボーズだった磯が多い中、唯一釣れていた魚はスマガツオでした。←おひげのおっちゃん

調子の良かった底物も今日はダメでした。


今日の夜、港でキビナゴが湧いているってことで玉を片手に掬いにいきました☆
大漁に捕れたので明日カサゴ釣りに行く予定にしています。。  水温24℃

++HERO++ 

December 30 [Sun], 2007, 7:35
作詞 桜井和寿
作曲 桜井和寿

例えば誰か一人の命と
引き換えに世界を救えるとして
僕は誰かが名乗り出るのを待っているだけの男だ

愛すべきたくさんの人たちが
僕を臆病者に変えてしまったんだ

小さい頃に身振り手振りを
真似てみせた
憧れになろうだなんて
大それた気持ちはない
でもヒーローになりたい
ただ一人 君にとっての
つまずいたり 転んだりするようなら
そっと手を差し伸べるよ

駄目な映画を盛り上げるために
簡単に命が捨てられていく
違う 僕らが見ていたいのは
希望に満ちた光だ

僕の手を握る少し小さな手
すっと胸の淀みを溶かしていくんだ

人生をフルコースで深く味わうための
幾つものスパイスが誰もに用意されていて
時には苦かったり
渋く思うこともあるだろう
そして最後のデザートを笑って食べる
君の側に僕は居たい

残酷に過ぎる時間の中で
きっと十分に僕も大人になったんだ
悲しくはない 切なさもない
ただこうして繰り返されてきたことが
そうこうして繰り返していくことが
嬉しい 愛しい

ずっとヒーローでありたい
ただ一人 君にとっての
ちっとも謎めいてないし
今更もう秘密はない
でもヒーローになりたい
ただ一人 君にとっての
つまずいたり 転んだりするようなら
そっと手を差し伸べるよ

コスプレ 

December 18 [Tue], 2007, 1:15
この辺がハロウィンパーティ

沖縄その3 

December 11 [Tue], 2007, 5:23
二日目の朝です。

朝焼けの海がとても綺麗ですo(^-^)o ハイビスカスの花もとても綺麗でした。

朝8時に出発して黒糖工場を見学しました。

試食した黒糖は大阪の店等で売られているものより、しっこく無く、とても美味しかったです。

お土産に買いましたo(^-^)o

次男の一言 

December 05 [Wed], 2007, 11:22
子供が足がだるくて寝れないからと、布団の上でよく足を揉まされます。

今日も、次男の足を揉まされました。
次男は特にいつも注文がウルサイ。。。。(´д`lll)

「そこじゃなくて、ここら辺」
「もっと強く!」
「両足いっぺんに揉んで〜」

私は、めんどくさいなぁ〜と思いながら、
「ママが歳をとった時は、頼むね!」

次男「何が?」
私 「面倒見てね!」
次男「あっ!俺、ムリ・・・」
私 「なっなんで〜?」

次男「アニキがいるじゃないか! アニキに任せる!」

・・・ひどくない?  

Cold Breath 

December 01 [Sat], 2007, 11:26
こんなに寒く凍える夜は あなたに背中から抱いて欲しい
私はぬくもりを求めるスピカ 真っ赤に燃える想い、下さい
薬指に淡く輝く 誰かと誓った約束を捨てて
そうして今夜は私と二人で 永遠(とわ)へと向かって踊って、お願い

一瞬しか叶わぬ気持ちって知ってるけど
あなたには帰るべき場所があるって……
わかってても

I wanna be staying with you.
Tonight you hold on me.
Please kiss you! Please kiss me!
Don't leave me all alone.

I never crying for you.
'Cause I have strong the mind.
Please touch me! Freeze touch me!
Give me,your heat heart.

でもそばに居ない もうあなたは居ない
別れる はぐれる たださまよう
そう、私はいつも 孤独な時を
刻んでる 揺らいでる
無意味な恋をしている


どうしても振り向かない 恋や愛は一つくらいある
涙が止まらない夜には 受話器越し、友達頼ってた

あるがままの思い ぶつけたところで
この願い叶わぬなら 何一つとして意味など……
ないのだろう?

時々淋しくて 会えない日が辛くて
もう戻らない、もう戻れない二人になってた

友達以上で恋人未満で
止まりたい 止まれない
何かが怖い

そうI may be afraid to love you.
Cause still I know you,
lovin' other face.This is my friend.
So,I'm afraid to lost dear.

外で吐けばCold Breath
いつも何か叫んでいる
苦しくて 泣きたくて
ホントの私は弱い

I wanna be staying with you.
Tonight you hold on me.
Please kiss you! Please kiss me!
Don't leave me all alone.

I want to crying about you.
My heart is not so strong.
Please touch me! Please hold on me!
Give me,your lovin' heart.

ねえ見つめていて 怖い顔はしないで
そんな答え 聞きたくてここに居るわけじゃない

春はまだ遠くて でもあなたを近く感じたい
やさしいぬくもり 一度だけでいい……

離れる…… 別れる……
この指がせつない
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:szenwa431
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる