技術者の求人、求職者と求人者

May 23 [Thu], 2013, 13:22
社員数200人程度、社員は全て一流、準一流大学卒、ただしそれは中途採用の場合、新卒はその院卒でなければならない。


博士号取得者は一桁ながら、数人いる。


私はそんな技術者達の会社にいた事があった。


しかし、派遣である。


技術者として勤務したわけではない。


事務である。


その会社で技術者と言っても分野はいろいろあった。


ソフトを組むプログラマーだったり、設計者だったり、電気関係だったり、それを形にする分野だったり、事務なのでそんなテクラノートの詳しい仕事内容など知らない。


そんな技術者達と共に仕事をしたのだが、まず思ったのが、彼らは社会のルールというものや、人に対する礼儀というものを心得ていない。


半研究者のようなものだったのだし、上層部の人間も一切それを咎めなかったが、ひどかった。


それしか言えない。


なんとしても電話に出させない事が私の第一の使命だったように思う。


しかし、私がプログラムを組めないというと、バカにされてしまった。


名誉の為にexcellなどを使っての簡単なマクロなどは使えるのでVisualBasicはわかると言っても効果はなかった。


テクラノート達はおそらくプログラミングというと組み込み系やらなんやらというものと認識し、誰でもそれが出来ると勘違いしているのだろう。


彼らはわかっていなかった。


それが出来るから技術者には職があり、それができなければ、まともに挨拶も敬語も使えない人間などに職などないのだ。


人手不足で求人をかけた時、面接官となる上司にどんな人間を選ぶのかと聞いたが、能力を第一とするという答えが返ってきた。


納得はしたが、客先に送り出すことも出来る人材にしてはいかがかとその時思わず言ってしまった。




趣味・特技を活かせるアルバイト
http://kfdunn.com
アルバイトならいろいろな職種がある。あなたにあったアルバイト探しのお手伝いサイトです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:szcqn
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/szcqn/index1_0.rdf