副作用の弊害

March 25 [Mon], 2013, 10:11
多くの人が、サプリメントは薬ではないため、副作用の弊害は少ないと考えているようです。一般的には、薬を使った時に本来の目的以外に起きる人体への別な作用のことを、副作用といいます。言葉の上では副作用は、サプリメントは薬ではありませんので無いといえるでしょう。サプリメントの弊害がだからといって全然ないわけではないのです。吐き気や下痢、頭の痛みなどの弊害がサプリメント摂取で発生したという報告もあるのが、サプリメント大国であるアメリカです。中での深刻なものの例としては、死者が出たということです。実は日本でも報告があり、クロレラのサプリメントを摂取したことで皮膚に弊害が起きたそうです。補助食品であるのがサプリメントの分類ですが、副作用をだからといって軽く考えことはできないものです。無警戒に過剰摂取することはやめましょう。サプリメントによるトラブルが起きやすいのは、アレルギーや化学物質による過敏症がある人だそうです。
ヤツデ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆづき2x6s
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/syynt3vb/index1_0.rdf