カリスマメンタルトレーナー高畑 好秀のスポーツメンタル・集中力アップ61日プログラム

April 02 [Thu], 2009, 11:23
「練習ではうまくいっても試合で力を発揮できない。」

「試合になるとどうしても緊張で震えてしまう...」

と悩んでいませんか?


実は
「あること」を知っているか知らないか
「あること」を継続してやっているかいないか

たったこれだけで
試合でベストパフォーマンスを発揮するための
本物のメンタル・集中力を身につけていくことが出来ます。


あのメジャーリーガーやボクシング世界チャンピオンも指導!!
プロ野球選手273名、Jリーガー164名、オリンピック選手56名...
数々のプロスポーツ選手の指導にあたった
カリスマメンタルトレーナー高畑 好秀の
「スポーツメンタル・集中力向上プログラム」を大公開。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これであなたはもう、チキンからは卒業です!!


その秘密はこちら↓
詳細はこちら!


あなたは「集中力」でこんな悩みを抱えていませんか?

「緊張して集中できないのですが、どうしたらいいですか?」
「子供の頃から集中力が無いと言われているのですが...」
「モチベーションがなかなか続きません」
「一度切れた集中力はどうしたらいいですか?」

他にも、追い込まれないと集中できないという人もいれば
追い込まれるとダメという「真逆」の人もいたりします。

つまり、「本当のところ集中力って何なんだろう?」という人が
ほとんどだと思います。

大事だとは知りつつもなんだかよく分からずに対策できずにいるもの。
それがメンタル・集中力です。

誰もが対策に困っているものだからこそ、
対策することで他の人よりも優位に立つことが出来ます。


対策をすることで、試合でも力を発揮できる
勝負強いプレイヤーになることができます。


詳細はこちら!


一流といわれる選手はここ一番の場面でプレーに集中できますが、
これは彼らが「天才だから」「才能があるから」
集中できるわけではありません。

やるべきことをやってきたか、さぼってきた(やっていない)か、
ただ、それだけの違いなんです。

その方法は実は誰でも実践できる、ほんのちょっとしたことなんです。
「えっ!?本当にこんなことで集中力が鍛えられるんですか...?」
と疑問にさえ思うかもしれません。

しかし、これは非常に大事なことですので覚えておいてください。

「こんなこと」ではないんです。それが一番大事なんです。
普通の人が軽んじている「こんなこと」こそが一流の人との差なんです。

「こんなこと」と言ってやらないか、それをやり続けるか。

一番大事なことを積み重ねているか、やってないかですから、
一流の人と凡人との差が開き続けるのは当然のことなのです。


この「こんなこと」こそが集中力の本質へとつながります。


この「本質」というものはスポーツ以外の場面でも充分応用が出来ます。

・仕事への考え方や取り組み方も変わってくるでしょう。
・ダイエットなどにも多いに成果が期待できます。
・子育てや教育にも充分に生かすことが出来ます。
・人生の生き方にも通ずるものがあります。

本質とはそういうものなのです。
目先のスキルではこうはいきません。


では、「本物の集中力」の正体とはいったい何なのか?

その秘密はこちらで公開しています。

詳細はこちら!