言ってはいけないNGワード

September 21 [Sat], 2013, 16:58
世の中にはたくさんの言ってはならないNGワードが存在します。例えば、末期がんなど不治の病気になってしまった人に「頑張ってね」と言ってはならないことはよく知られています。相手の立場になって考えれば想像すればこれもすぐ分かることだとは思いますが、彼らは言われなくとも頑張っています。しかし、どんなに頑張っても治ることなどなく本人もそれが実感できており、報われることなく結局は‘今この時’を乗り越えるしかないのです。そんな人間には通常ならば励ましや勇気づけの言葉として用いられる「頑張ってね」などという言葉など皮肉にしか聞こえないわけですね。他にも重さは全く違いますが、子供を産んでママになった人の大変さは独身の若い人には分かりません。にも関わらず、変な気遣いの言葉をかけてしまっては精神的にも体力的にもママを追い詰めてしまうことになります。こうした言うことで相手を深く傷つけてしまうNGワードとされるものは、結局はその時々で相手の立場になって考えるという本来人が人としてあるべき当たり前の考え方を持つことで大抵の場合回避できるんじゃないかと思うのですが、やはり人それぞれ考え方も違えば感じ方も違いますし、さらには想像することにも限界があるのかなとも思います。難しいものですね。
http://www.cardyuggbootsuk.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たもの
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/syuri44/index1_0.rdf