就活スタートの最初の一歩

April 19 [Wed], 2017, 13:37
普段のメイクと違い、就活メイクはおしゃれを意識してするものではありません。もともとあなたが持っている素材、イメージに合わせて整えていくメイクと言えるかもしれません。
チークやリップも、あなたが本来持っている血色を整え引き出すものと考えてみてください。
そして常に一歩二歩引いて、就活をしている自分を客観的に見直してみましょう。
就活スーツに合っているか、髪色に合っているか、入りたい会社のカラーに合っているか。また志望業界によってどんな印象が求められるか考えてみるのも一つの方法です。
志望業界にはどんなお客様がいらっしゃるのか想像してみましょう。
常に客観的に自分を見直すことができれば、おのずとメイクの答えも導かれるはずです。
例えば、面接で顔を合わす企業の採用担当者の年代を想像してみましょう。
20代〜60代を中心とした幅広い世代が想定できませんか?
大切なのは、企業の採用担当者であるそういった世代に、社会人としての「きちんと感」が伝わるかどうか。
そのためには「清潔感」+「健康的」に見え、新卒の場合はフレッシュさを感じられることがベストだと言えます。
就活メイクの基本は、「清潔感」があり「健康的」に見えること。志望業界で求められる印象も考え、もともとの自分が持っている雰囲気に何をすればより好印象になるのでしょうか。例えば普段幼い印象にみられがちだけれども、大人っぽく落ち着いた雰囲気にしたい時は、眉をしっかり描いてみる。立体感を意識したメイクにしてみる。少し手を加えるだけでも印象は大きく変えることができます。またその変化の度合いも人によってそれぞれです。
自分ひとりで考えるのはなかなか難しいかもしれません。
就活スタートの最初の一歩、証明写真撮影の時にプロのカウンセリングを受け、アドバイスを聞いてみるのもおすすめです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:syukatu6846
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる