FXはインチキなんだ

January 27 [Sun], 2013, 21:32
FXはインチキなんだ!!!と高らかに宣言したとしましょう。あなたはどう思いますか?



「いやいや、そんなわけ無いでしょ。インチキがこんなに大胆に浸透するわけ」ないよ。」と思いますか。
それとも、「あー、やっぱりね。だからみんな勝てないんだよ。自分も勝てないし。そもそも勝つことは無理なようにできてるんだって!!」と思うのでしょうか。




相場はある程度人の行動しだいでコントロールすることは可能なんです。つまり、相場が普通に考えたらこっちに動いてもいいはずなのに、逆の動きを示した、ということが起こったら、間違いなく、参加者がある程度の買い売り量を意図的に増やしたりして、自分以外を損させようと動きに出ることもあります。



FXは純粋純朴な人がやると裏切られることが多く有るといいます。つまり、相場の流れだけを分かっていれば勝てる市場であれば勝てるのですが、FXはそう簡単にいきません。


為替市場に参加している人の汚くてドロドロとした、心理を理解することでしか、自分のポジションは守ることはできないんです。その汚い心理を逆にコントロールするくらい裏の裏の裏の裏位は読めないと常に相場に裏切られ続けるでしょうね。



トレードを始めて人間不信に陥る人も少なからずいるらしいです。お金は人を変えますし。多くは悪い意味で、ですけれど。


「1億円手に入るならどんな嘘だって付けるもん。」「嘘つきは趣味。」じゃないですけれど、そんな感覚で多くの人と逆のの行動を率先してできるのか、今一度考えてみてください。


お金が欲しくて始めたトレードだったけれど、トレードをしてみて、人間不信にもなったし、精神的に病んでしまった。そして借金も作っちゃたなんてことになれば、元の生活に戻るのは相当に大変なことですから。それを分かった上でトレードに取り組むようにしてください。


ぜひ、気軽になんて始めないでくださいね。
P R