冬コミに参加します。

December 26 [Tue], 2017, 2:00
ご無沙汰しております。ひなです。
こちらでのお知らせが遅くなりましたが、冬コミ2日目(12/30)に参加致します。スペースは東7ホールぬー23b【syrup】です。お気に入りのサークル様をまわられた後にでも遊びに来て頂けたら嬉しいです(*^_^*)

2009年1月から黒執事で活動を始めてもうすぐ9年目になります。
当時は、体調をくずして入院していて同人活動も仕事も家庭の事も休止状態だったのですが、アニメT期の坊っちゃんとセバスチャンに惚れて惚れて、この萌えを発散するには元気にならなきゃっと思って、サイトを作って毎日1話づつ小説を書いてました。

それから病気も落ち着き、今まで通りの日常に戻る事が出来るようになって、イベント参加や同じジャンルのお友達が出来たり、アンソロや合同誌を一緒に発行させて頂いたり本当に夢のような時間を過ごす事が出来ました。

そんな大好きな黒執事というジャンルで、1度だけでもコミケ参加したいなとずっと思っていたのですが、体調が落ち着いてからは仕事が忙しかったり、家族が体調不良で入院したり……と、日々アレコレといろんな事が起こりましてなかなか自分の時間が持てず、特に数ヶ月前から申し込みをしないと行けないコミケは敷居が高くて、万が一欠席してはいけないと申し込みが出来ない状態でした。

ですが、去年初めて黒執事で申し込みをする事が出来ました。ですが、去年は落選でした。落選通知が届いた時はとても残念な気持ちでしたが、丁度、年末年始に肺炎にもかかってしまい、当選していても参加出来ない状態だったので、きっと神様のお計らいだったのだなと納得した次第です。

そして、やっと今年当選する事が出来ました。不安だった体調面も12月上旬に肺炎を、下旬にインフルエンザを発症しましたのでなんて言うか……もうすべての厄を落とした感じです(笑)

そんなこんなで9年目にして念願の冬コミ!
すごく嬉しいですし、30日は存分に楽しんで来たいと思います!

そして、冬コミの新刊ですが、黒執事が2冊、FGO槍弓が1冊になります。あと間に合えばコピー本も持って行きたいと思います。


「syrup再録本8」
2009年発行の「悪魔の花嫁」と2010年発行の「無造作紳士〜悪魔の花嫁2〜」の再録本です。



「あくまでケダモノですから」
ミニスカサンタ坊っちゃんとトナカイセバスチャン(人型)の聖夜で性夜の甘イチャです。



「花の褥」
こちらは別ジャンルになります。スマホゲームのFGOの槍弓本。
お正月の着物H本。人体花器、異物挿入、尿道攻めなど、趣味に走ったマニアックな1冊です。
こちらの本は、12月29日冬コミ1日目に「CoLoBoCs」の藤宮緑様(東1L35a)にて委託して頂きます。
槍弓お好きな方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願い致します。



突発コピー本「セバシエ6」(執筆中)
意地悪なセバスチャンに仕返しする坊っちゃんがセバスチャンに見せつけ自慰する話です。
現在執筆中なのでイベント当日まで発行未定。すみません……(´;ω;`)


ピクシブにも本文サンプルを掲載しておりますのでご覧ください。
お品書きも近日中にアップする予定です。

それでは、コピー本の原稿頑張ります!

10/8スパーク新刊

October 05 [Thu], 2017, 9:23
こんにちは、ひなです。こちらでの告知が遅くなりましたが、10月8日のスパークに参加致します。
サークルスペースは「東3ホール ゲー8b」です。お気が向かれましたらお立ち寄り頂けたら嬉しいです(*^_^*)

そして今回の新刊は下記の2冊になります。



黒執事新刊「syrup再録本7」
裏ページの「その主人、AV@」を収録した2010年発行の「裏syrup1」の再録本になります。以前から、再録のお問い合わせを頂いておりまして、今回やっと発行する事が出来ました。長い方で数年……長らくお待たせしてしまって申し訳ありませんでした。少しでも楽しんで頂けたら幸いです(*^_^*)

そして、次の新刊はFateというジャンルで、藤宮さんとの合同誌「RAUNEN」です。



2年前にスマホゲーム「FGO」を教えてもらって、ちょっとづつやってました。ストーリーも重厚で面白くて、主人公と契約して戦ってくれるサーヴァントという英霊がいるのですが、1人1人にストーリーがあってこちらもまた面白いのです。私的に、今一番お勧めのゲームの1つだったりするのですが、今回の合同誌はサーヴァントの槍兵クー・フーリンと弓兵エミヤのお話になります。この二人は原作のゲームや、Fate/SN、UBWなどのアニメにもたくさん登場しています。私、エミヤくん好きなのですが、UBWは涙なしには見れなかったです!すごくお勧めのアニメなので興味のある方はぜひっ!!!!

合同誌では、槍弓小説を22P書いています。サンプルは藤宮さんのピクシブに掲載していますので興味のある方はよろしくお願い致します。


そして事前予約通販のお申し込みありがとうございました。順次お返事をさせていただいておりますが、また全員の方には出来ておりません。本日から8日まではイベントの為、留守にしますので、御返事は10月9日以降になります。また合同誌「RAUNEN」は予価での表記になっております。金額が確定次第、お申し込みくださった方へはメールにてご連絡させて頂きます。今しばらくお時間を頂きますがお許しくださいませ。

それでは、夜勤18時間勤務からの東京。
体力的にキツいものがありますが、滅多にいけないイベントなので全力で楽しみたいと思います!!!

夏の新刊 事前予約開始

July 12 [Wed], 2017, 0:19
こんばんは、ひなです。
今年の夏は、スムーズに原稿が進みまして、1冊目の新刊「syrup再録本6」を先日無事に入稿出来ました。



2009年発行の個人誌(44P未満の本)の再録になります。主従であるが故になかなか想いを言葉に出来ない二人が甘い恋人ごっごをする「白薔薇の下で」や、アニメ1期最終話後、坊っちゃんの魂を狩った後のセバスチャンを妄想した「涙と贄の為に・・・」、セバシエが女王の番犬として黒魔術事件に挑む事件モノ「享楽の果て」、想いと肌を重ね合わせてひと時の幸せを共有する「月下美人」の4話を収録しています。全作品に濃いめの性描写がありますので、苦手な方はご注意くださいませ。(2009年発行の「悪魔の花嫁」はシリーズモノで、シリーズだけで130Pを超えてしまうので、またの機会に総集編的な再録本として発行したいと思っています)

そして、K-BOOKS様で「syrup再録本6」の事前予約が始まっております。書店をご利用の方はどうぞよろしくお願い致します。本の詳細はこちらをご覧くださいませ。
https://www.c-queen.net/i/0699200045


次ですが、2冊目の新刊「櫻花、薫うがごとく〜壱〜」は8月上旬が締め切りなので頑張って原稿しています。



本編は以前から書き溜めてきたのですが、平安パラレルという特性上、キャラ設定が少し分かり辛くなっていますので、壱巻に1年ほど前に発行したセバシエ出会い編「初櫻」を再録するか悩んでます。初櫻を持たれてる方にとってはダブってしまうし、初めての方には出会い編がないと不親切かなと心配になったり……。どちらが良いか、ご意見のある方がいらっしゃいましたら、拍手やメールフォーム等で教えて頂けたら参考にさせて頂きたいと思います。よろしくお願い致します。

そして、夏の新刊の事前予約についてです。本日より、新刊2冊の事前予約を開始致します。
詳細はこちらです
http://syrup777.web.fc2.com/offline-books.html

新刊の事前予約ですが、イベント直前まで原稿をしている為、近年は出来なくなっていました。その為、イベント後に手持ちの在庫が少なく、サイト通販で申し込んでくださった方全員に本をお送りする事が出来ない状況もあり、メールやイベントで事前予約の再開についてお声を頂いていました。今回、お寄せいただいたお声を参考に、発行確実ですが詳細はまだ未定という新刊の事前予約通販もお試し的にやってみようと思います。

「syrup再録本6」は本文サンプル、P数等の詳細を通販ページに掲載しておりますが、「櫻花〜」はまだ掲載出来ておりません。8月10日までには掲載出来ると思います。(現在の状況では、P数は44P未満、価格は300〜400円になる予定です) 詳細が未定の段階で予約を受け付けるのはどうかなと悩みましたが、印刷部数の参考にもさせて頂きたいのでどうぞよろしくお願い致します。

新刊は、8月20日の大阪インテへ印刷所から直接搬入になりますので、通販の発送は8月25日頃〜になります。また、同時にお申し込み頂いた既刊本につきましては、お急ぎでなければ新刊と同梱包にて発送させていただきたいと思います。詳細につきましては、メール等で御相談させてください。よろしくお願い致します。

そして、数年前に発行した「DEARET」「あくまで女体ですから」「lovely egg」の在庫が出来ました。少部数ですが、本日より通販を開始致しましたので、興味のある方は通販ページをご覧いただけたらと思います。

2冊目の新刊が8月10日までに入稿出来たら、コピー本を予定しています。今、無性に書きたいHシチュがあるのです。原稿頑張ろうー!!




通販について

June 22 [Thu], 2017, 2:27
こんばんは、ひなです。
通販のお申し込みをして下さった皆様、ありがとうございました。
21日までにお申し込みくださった方への返信が完了致しましたので、お心当たりの方はご確認よろしくお願い致します。万が一、メールが不着だった場合は、お手数ですがメールフォームや通販フォームからご一報お願い致します。


そして、本日、8月発行予定の新刊情報&表紙をアップいたしました。

予定としましては、

@「syrup再録本6」


今までの再録本は、セバ毛同好会関係、アンソロ関係、セバ受け関係などある程度のテーマを決めて作成していましたがテーマ別がひと段落しましたので、今回は2009年に発行した個人誌の「白薔薇の下で」「涙と贄の為に…」「享楽の果て」「月下美人」の再録になります。P数は108Pくらいになると思います。

再録本につきましては、100P前後までの厚みとしております。理由としましては、あまり分厚いと読んでて本を持つ手が疲れるんじゃないかとか、小説の小さな字を長時間読むと目が疲れるんじゃないかとかがあります。私自身、指の関節や手首が万年腱鞘炎で装具をつけるレベルなので、もしそう同じような症状の方が読んで下さる場合に出来るだけ負担にならなかったら良いなと。印刷の仕様も出来るだけ工夫して、再録本は上質紙より軽いコミック紙を使ったり、白い紙よりは目に優しい淡い色の用紙をつかったりしています。正直どこまで効果があるかは、測りかねる部分もあるのですが、少しでも読む事に負担にならない本が作れたらと思ってます。


A「櫻花、薫うがごとく〜壱〜」


延び延びになっていたのですが、今度こそ発行しますっ!
実はこのシリーズ、セバスチャンがかなり自由自在で、人間になったり獣になったりします。描写の中で、獣セバスチャン×シエルという、なんというか……その…獣姦とかもありまして……。正直、うちのマニアックエロ本シリーズ「あくまで悪魔ですから」で発行した方がいいのかなと迷った時期もありました。でも、マニアック描写は書き直したり、ソフトにしたりして、この度やっと発行できます。


Bコピー本「セバシエ6」
書きたいシチュエーションがあるので頑張ります。でもコピー本はイベントギリギリまで原稿するので発行は未定です。当日、机に並んでいたら褒めてください(*^_^*)


最近、原作の坊っちゃんの茨道度が急上昇過ぎて心が痛いです。今月号のGFは本当に怖くて読めない……。心がダメージ受けたら、原稿がまったく出来なくなるので脱稿するまではGFお預けしようと思います(>_<)

何があってもセバスチャンが、坊っちゃんを守ってくれると信じてる。
ああああ、もうセバシエ、早く結婚して私を安心させてください……

ツイッターはしておりません。

May 10 [Wed], 2017, 20:57
先日よりTOPページに記載しておりましたが、更新の為、こちらに転記させて頂きます。

ツイッターですが、長期間未使用でしたので、数ヶ月前にアカウントを削除いたしました。現在はアカウントを持っておらず、しばらくは再開の予定もありません。情報発信はホームページとpixivのみになりますので、どうぞこちらの方でよろしくお願い致します。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:穂高ひな
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月27日
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
アイコン画像穂高ひな
» GF1月号感想。 (2011年12月29日)
アイコン画像美雨
» GF1月号感想。 (2011年12月29日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31