寧々とLewis

August 02 [Tue], 2016, 10:59
信用取引とは現物株や現金を担保として資金以上の取引や空売りができることが大きな特徴といえます。特に空売りというのは、下落相場において大きな力を発揮し、上手に利用することで上げ相場の際でも下げ相場の際でも儲かる武器となります。ただし、資金以上の取引は借金と同じなので、初心者は資金の管理を慎重にする必要があるのです。

株の収益というのは、株価の変動で発生した利益と、配当によって、会社から支払われるお金という利益の二種類あります。



株価の変動の予想は難しいと思っているような初心者の人は、株価が落ち着いていて、一定の配当を毎期支払う会社の株を買うことによって、配当による定期的な収入を得ることも良い投資の一つと考えられます。
株式を売却したことで、利益となった際の税金は申告分離課税が原則ですが、証券会社に開設した特定口座での取引の際は本人の代理で、その度に20%の税金を源泉徴収してもらえます。
確定申告の手間をかけない手軽な仕組みですが、損失繰越をする際などは確定申告をすることになります。株の初心者が苦手にしがちなのは、ずばり損切りだといえます。



ついつい上がると信じ、手放さないパターンが多いのです。


または、損したくないと考え、さらに損失を膨らませるケースがあります。絶対や100%ということなどありえないので、損失を最小限に抑える事も株投資においては、とても大事な事です。株の空売りをする株式投資のビギナーは少ないでしょう。
気持ちはわかりますが、株式投資をこれからずっと続けていこうと思っているのでしたら、理解しておいたほうがよい技術だと考えます。その理由としては、空売りを使えるようになるということは買うほうの気持ちを理解するとともに、売る方の気持ちも気にしていくようになるので、取引の幅が広まっていくからです。



アベノミクスという言葉が流行していたので、私は、知識を持たないまま、株への投資を始めたばかりの初心者です。
最初は全然得をせず、損失でヒーヒー言っていたのですが、このところは経済が上向きなのか、私の腕があがったのかプラスになるようにうまくなりました。


株では株式チャートによって売買判断を行うというやりかたがあります。



その中のひとつの方法が、押し目買いといわれる手法になります。

株式チャートの値において、株価が移動平均線と接する数値を底値とし、その底値の近似値の状態で購入するというのが押し目買いというやりかたです。


これまでの経験によると、今後、株価が上昇していく傾向が強まるポイントだといえます。株を持っている場合、自らの資金への利回りを意識すると思うのです。銀行に預けても利息が大してつくことのない今では、投資信託や定期預金、国債や債券に比べ、利回りというものがよくなくては何のために投資しているのかわかりません。しっかりと利回りを意識しながら投資を行うのが重要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイナ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/syrahqotobbthi/index1_0.rdf