hakusyu 

February 28 [Wed], 2007, 0:04

雪散華 

January 11 [Thu], 2007, 5:06
白き世界に浮かぶのは 僅かに見ゆる赤き影
                ひとしずく
汚れを知らぬ紙の上 血を一滴落としたか


雪舞う城下に住まう華 蒼き花弁に想い込め
おにがみ       .
己が身育てた鬼神の 心引かんと咲き誇る

  う                う.
華は鬼に愛しと告げ 鬼は華に憂しと告ぐ

鬼を愛しむ蒼き華 いつしかその身の散りゆかん
う                うし
憂しと泣く鬼その所以 華を失と夢に見ん

おにがみ     .
失すこと恐れた鬼神は 華を残して先に逝く
     きしん
汚れを知らぬ雪の上 鬼神が赤く染めてゆく


独り残った蒼き華 愛しき鬼を失いて

それでも散らぬや徒花よ 鬼の想いを咲かす為


時経ち緑が生ふれども 華の時間は過ぎぬまま
                          (赤)
色めく世界に浮かぶのは 白き世界の隻影よ

比翼連理 

January 11 [Thu], 2007, 4:56
手を伸ばせど届かざれば
ただ其れを追い求むのみ
流るる水が如き夜に
甘き夢見て戯れ散る

彼は人か 鬼人か
をちこち人こそ 罵らめ
我は彼の武を追ひ渡る

願ふることやあさましき
一つとなりていかばやと
離るる時は遠からじ
避らぬ別れは遠からじ
避らぬ別れと知りながら
然らぬことをば願ひつる

一つならば見合ふこと無し
この身の二つに別るればこそ
君と過ぐ世の愛しからむ

然れど我は思ひにけり
避らぬ別れの露と消えよと

願ふることのあさましや

天に生まれましかば
比翼の鳥とならばや
地に生まれましかば
連理の枝とならばや と
P R
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:里山きのこ
  • アイコン画像 誕生日:6月12日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-北方三国志巻の三激愛!
    ・ゲーム-真・三國無双
読者になる
呂遼大好きですv
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる