戦前の雰囲気・面影がそのまま残っている国道駅

2011年02月24日(木) 5時38分
今月、東京・千葉方面を旅行した際に立ち寄った、横浜市鶴見区にあるJR東日本・鶴見線の国道駅です。

この駅は、昭和5年に開業した、相対式ホーム2面2線を有する高架駅で、国道15号線を跨いでいる事からその名前が付けられました。
都市にある駅としては珍しく開業当時から全く改築されていない駅で、そのため、特に高架下の駅構内や通路には昭和初期の風情が色濃く残っていて、改札口には木製のラッチまで残されています。
そのレトロな雰囲気から、今でも時々映画やドラマのロケ地としても使用されているそうです。















  • URL:http://yaplog.jp/syouwa-scene/archive/65
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
アクセスカウンタ
カウンター
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たが
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月24日
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-(風情や情緒のある場所が好き)
    ・写真撮影-(大抵、デジカメを持ち歩いています)
    ・インターネット-(情報収集や、ブログ・SNSの更新など)
読者になる
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像こんにちは、
» 札幌すすきのにある、昭和の雰囲気満載の居酒屋 (2016年11月10日)