童貞男性が増えていることがわかりました

January 19 [Thu], 2012, 10:15
いまの日本には、童貞男性が増えていることが最近のデータで分かりました。

なぜなら、いまの男性達は、潔癖症の男性が増えておりまして、女性器をなめると言う汚いことを行うのが苦手だからそれを捨てない男性が増えています。

それを捨てることができない%を見ると30%以上を超えており、このままでは本当にそれを捨てることができない男性が増える可能性も十分にあります。

30年前や40年前までは、童貞男性はそんなに多くいなくてむしろ会社の先輩や友達と一緒に風俗店に行ってそこで性体験を行ってそれを捨てた男性もたくさんいました。

これからもますますとそれを捨てることができない男性がきっと現れると思いますので、自分自身に勇気と自信を持つだけで絶対に、それを卒業したいと言う気持ちになること間違いないと考えられます。

これを捨てることはとても大事なことなのでそれを捨てずに、一生それを背負って歩くと絶対に後悔する時が訪れること間違いないと考えられます。

これを捨てるだけで、自分自身も少しだけ変化があったと実感する可能性も十分にあり得るかもしれませんね。

童貞を卒業することは恥ずかしいことではなくてむしろ自分でそれを卒業しないとダメだと言う気持ちが心の底から蘇ります。

隅田川付近で恋をしてそれから童貞を卒業出来る日が訪れました

November 01 [Tue], 2011, 14:28
僕は、いつも早朝から隅田川付近を走っている時にいつも僕と同じ年齢の女性と出会います。

いつもいろんなお話をしている最中にこのままずっと時間がストップすれば良いのになって思いました。

僕も勇気を持っていま彼氏とかいるのですかと率直で言うと女性は、急に寂しい顔付になって僕が変なことを言ってごめんと言うと実は、私数ヶ月前に彼氏と別れてすぐにでも新しい彼氏を作って楽しい時間を過ごしたいと考えていたところなんだ。

それを聞いた僕は僕とお付き合いをしてくださいと言うと宜しくお願いしますと言い、その場でお互いの連絡先を交換して二人で叢に座り僕は、いまだに童貞だと告白すると女性はビックリした表情になったけど変な関係になる時は優しくリードしてあげるから心配しないでねぇって言いました。

それを聞いて一安心してからお互いこれから時間がある時に、デートをして日頃の鬱憤を解消しましょうと言うと女性もウンと頷いてくれました。

隅田川付近でお互い別々のルートに向かって歩いて帰って行ってる最中に近いうちに僕は、童貞を卒業出来るんだなって何回も自分に心の中で言い聞かせて家に帰って行きました。

最近、二人でデートをしたり変なことをして童貞を卒業していまは素敵な時間を過ごしています。

いまだに童貞がいろんな地域に存在しているので是非ともその男性がそれを卒業出来るように自分で頑張ってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:kyaribori
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/syoukasen/index1_0.rdf