「生姜黒蜜」で体温を上げ!免疫力を上げ!健康的に美しくなろう!

March 14 [Fri], 2014, 17:51
あなたの身体 冷たくありまえんか!

健康的な人の平熱は36.5〜37.1度だそうです。
これは体内の酵素が最も活性化され働いてくれる温度です。

 ・正常な体温の目安は起床時に36.0度以上、
 ・夕方(だいたい午後4時)が36.5度以上

しかしながら、2008年の調査では
日本人平均体温36.2℃だったそうです。

体温36.4度以下は低体温になるとのことですので、
低体温の方が、多いと言うことですね。

低体温になる原因は,

 ・痩せすぎ
 ・運動不足
 ・薄着
 ・バランスの悪い食事
 ・身体を冷やす食べ物のとりすぎ
 ・喫煙
 ・シャワーのみの入浴
 ・夏場の冷房のあたりすぎなど
 ・運動不足や過度のストレス、
 ・体を冷やす食事、
 ・体温調整機能の衰え

など
生活習慣によるものがほとんどですね。


血液の流れが悪くなることは、
全て低体温につながっていると考えられます。

低体温になると、基礎代謝が低下するため、
脂肪を燃焼しにくくなり、太りやすくにもなります。

逆に、
体温を上げると言うことは健康の源となり、
体温が1度上がると免疫力が5〜6倍上がる
言われています。

 ・血流改善
 ・新陳代謝アップ
 ・免疫力・自然治癒力アップ
 ・肥満解消
 ・便秘解消
 ・筋力増強の環境強化
  など、美容t的にも良いことだらけです。
 
そこで、
フジテレビの「ほこXたて」にも出ました、有機減農薬栽培で
有名な『高上青果』と共同開発しました、

生姜量が2倍の
やさい屋さんの生姜黒蜜(ジンジャーシロップ)が
身体を内側から温めてくれると評判です。


『やさい屋さんの生姜黒蜜』の特長は、

 ・生姜黒蜜は「生姜」「黒糖」「麦芽糖」の3つの原料のみで、
  保存料や着色料は一切使わず、黒糖は採れたてのサトウキビ
  から搾汁したばかりの黒蜜を使い、生姜も減農薬の物しか
  使用していません。しかも、水をいっさい足していません。
  
 ・生姜は、皮こそ有用な成分(ジンゲロール)が含まれており
  その皮ごと丸ごと製造日の当日に搾汁して新鮮なうちにビン
  詰めしています。
  
 ・原料は、全て九州産を使用!
  長崎産の生姜、鹿児島産のサトウキビ、保存期間を調整する
  麦芽糖は、九州のお米だけを使用して製造されています。
   
 ・身体の若々しさを保つと言われているORAC(抗酸化)値が
  トマトの20倍以上と、元気と美しさへの最適素材です


『やさい屋さんの生姜黒蜜』の飲み方は自由自在
 ・スプーンで1さじ、そのまんまぺロリ!
 ・紅茶で割ってほんの甘く、ピリッ!
 ・豚肉のしょうが焼など、料理の隠し味に・・・
 ・etc.
 
また、ご満足いただけない場合は
商品を受取ってから30日以内でしたら
『全額返金保証』有り、だそうですので安心ですね。

※冷え症の方、ダイエットやアンチエイジングを
 目指している方には、もってこいですね!
 

■やさい屋さんの生姜黒蜜の詳細は
 下記の画像をクリックでご覧いただけます。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 


 
 
 











P R