子供に野菜を摂ってもらうには?

May 11 [Mon], 2015, 11:45


野菜嫌いのお子さんのために毎日
献立を考えるのって大変ですよね。


子供が野菜を全然食べない
ムリに食べさせるのはイヤだけど親心としては
ちゃんと野菜を食べて欲しい・・・

野菜をみじん切りにしたり、すりおろしたりと
工夫しているのに、なかなか子供が野菜を
食べないとイライラしてしまったりもしませんか?


実はわたしがそうでした。
でも、あることに気がついてから全然ストレスが
なくなったんです。

子どもが野菜を食べないとお悩みの方に
何か参考になればと思います。


【野菜を食べない子供には?】

とくに野菜を食べたがらない小学生の子供には
どういうふうに接したら良いのでしょうか?

3つポイントがあるようです。

@調理の工夫

子供は野菜の形や匂い、食感に敏感です。
みじん切りにしたり、お肉と調理してあげるなどで
工夫ができます。

A無理に食べさせない

小学生の子供などは大人と味覚が違います。
なので、苦いなどという子供の反応は
否定しないほうが良いです。

ムリに食べさせられたり、否定されたりすると
食への興味が低下してしまったりもします。

B食べられる野菜を増やしていく

当然かもしれませんが、いきなり全部の
野菜嫌いをなくすのは難しいです。

なので、旬の野菜をだして季節感をだして
あげたりしながら、ひとつでも野菜を食べられたら

一緒に「美味しいよね」と言って楽しく食べると
良いようです。


【そもそも食べたがらないときは?】


でも、いくら工夫してつくってあげても
野菜を食べない子供は食べません(^_^;)
(そういう時期もありますが)

そんなときにおすすめなのが、子供用の
『フルーツ青汁』


「こどもフルーツ青汁」は、農薬や保存料や着色料、
人工甘味料を使ってないので、とても安心だし、
虫歯の心配も少なくなるのも嬉しいところ♪

ママさんたちも毎日毎日、野菜の摂取量を気にする
ストレスから解放されて、子供も健康に育ってくれたら
嬉しいことだらけですね^^


野菜嫌いの子供たちにも「飲みやすい!」
「おいしい!」と人気のフルーツ青汁の詳細はこちら
美味しさと栄養バランスを追求!【こどもフルーツ青汁】


おいしく野菜を摂っているという経験が
だんだんと子供に野菜を食べるきっかけを作ってくれる
みたいですよー!


【子供が喜んで飲む理由とは?詳細はこちら↓】