育毛剤やってみる

April 27 [Wed], 2016, 10:26
はたちになるぐらいから抜け毛の対策を始めました。薄毛で悩みだしたのは20歳の誕生日のちょっと前ぐらいでした。
というのも、19歳のときでした。ちょうど大学のバスケサークルが終わってシャワーを浴びようと思ってお風呂に行って、シャンプーをしました

そして排水溝にたっぷりと抜けた自分の髪の毛が。。。これはかなりショックでした。
こんなのは初めての出来事だったので、ほんと驚きました。今までまったく気づいていなかったんですが、それからというもの、抜け毛の悩みが消えなくなってきました。

抜け毛の本数ってどれぐらいなんだろうと思い、抜け毛の数を数えてみましたが、なんと200本以上は抜けていました。
頭を洗ってるだけで、それぐらいの抜け毛があるんで、一日単位でみると、もうかなり抜けてるというのが想像できました。

鏡を見てもそれほど減っているという実感はなかったんですが、かなり焦ってしまって、CMとかで有名なクリニックで、髪の毛の診断をしてもらうことにしました。
ちょっとショックだったんですが、若年性男性型脱毛症(AGA)だということがわかりました。

私の場合は前髪がだんだん後退しているとのことで、だんだんとおでこが広くなってくるようです。
ですので、クリニックで治療を始めました。
治療を始めたのがやっと成人になったかなってぐらいだったんで、ちょっと恥ずかしいなっていう気持ちもあったんですが、担当の先生に聞いてみると、それぐらいの年で治療している人も多いようです。

これからのことを考えたら、早いうちに治療しておいたほうが、あとあと困らなくてすみますからね。それに今はそれだけ髪のことで悩んでいる人がたくさんいるってことでしょうね。
ですので、抜け毛や薄毛が悩みの種っっていう人なら、早めに治療をはじめるか、育毛剤を買ってきて、自分で対策したほうがいいと思います。

悩んでいるだけで、なにもしないのは薄毛がひどくなってしまうかもしれませんからね。早めに薄毛対策をして、髪の悩みがなくなったほうがいい気分で毎日を過ごせますからね。
薄毛や抜け毛の悩みがなくなり、気持ちのいい毎日がやってくるのがいいですね。


クリニックでの治療のほか、生活習慣をかえるのも大事かなって思います。食事、運動など、毛髪や頭皮の健康に関係のあることはもう一度チェックしたほうがいいですね。

生活パターンを変えるだけで薄毛が改善されるってことも、よくあるみたいですからね。毛髪関係のクリニックに行くと、そういうことも教えてもらえるので、クリニックの先生に相談してみてください!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Nishina
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/syinogrpetekod/index1_0.rdf