車中泊で体を痛めずに寝れる♪車内がベッドに変わる方法とは

May 01 [Sun], 2016, 6:43
旅行代の節約をするために
最近は車中泊をされる方が増えています。

でも車中泊って若いときはいいんですが
正直歳をとると体に結構な負担がかかるんですよね。

おそらく車中泊を多くする人というのは
ミニバンやワンボックスカーを所有している人が
多いと思います。

そういった車って後部座席をフラットにすれば
寝るスペースが十分に確保できるからです。

でもいくらシートをフラットにしたとしても
どうしようもないのがシート間の段差です。

さらにいえば横になってみるとわかるんですが
シートベルトの差込口なども意外と気になるんです。

30分ぐらい仮眠するぐらいならまだいいんですが
数時間仮眠するとなると体に結構な負担がきます。

そこで車中泊をする人にとって必ず利用したいのが
車中泊用のマットレス”です。

実はこのマットレスがあるかないかで
体への負担がかなり変わってきます。

さらにいえば最近の車中泊専用のマットレスは
体に負担がかからないのはもちろん寝心地にも
こだわっています。

特にオンリースタイルのマットレスはコンパクトなので
車に常備していても邪魔になりませんし、
寝心地も業界トップクラスだと評判になっています。

実際の口コミレビューも下記の公式サイトで
観れるのでぜひ気になった場合には
ご覧になってみてください。
↓↓