匠本舗のおせち料理

November 14 [Thu], 2013, 9:54
「匠本舗」の紹介です。

匠本舗は
・京都祇園 岩元
・京料料理 京都大原 三千院の里
・愛知三河 割烹料理 千賀
・北海道レストラン SHIN
・京都 錦 野村佃煮
お客様満足度が96%以上という驚きの支持率です。
欠点が見当たらないほどの素晴らしい出来になっています。
2014年度の予約も・愛知三河 割烹料理 千賀・北海道レストラン SHIN
・京都 錦 野村佃煮はすでに完売です。
・京料料理 京都大原 三千院の里は主婦のお勧めNO.1に輝いています。
・京都祇園 岩元昨年度実績NO.1です。
どれも見た目も素晴らしく食べたいと思わせるおせちになっています。人工甘味料・合成着色料・人工保存料・中国主原材料一切不使用です。
お値段もリーズナブルです。送料も全国無料。
非の打ちどころのないおせち料理です。完売が続出しています。お早目に!!

→かに本舗でカニを通販した口コミ

いましかできないこと

June 20 [Thu], 2013, 14:48
それぞれ色んな事情があって、出会いや別れの時がやってくる。
それは仕方のないことだ。
だけど、その時々に後から後悔しないように自分のできることをしたいと思う。
特に別れの場合は、その後二度と会えないということもあるし、
いつ会えるかわからない、またはメールや電話では繋がれるけど実際に
顔を合わせる機会はなかなかないなど、もし間違えれば、
後から「あのときこうしておけば」という後悔しがちなシチュエーションだ。
ちょっと気まずい出来事があって、しっかりお別れしなかったとか、
後々考えるとそんなことでと後悔するかもしれない。
だから、細かいことはさておき、そうした機会にはできるだけ、
自分なりに後悔しないようにできることをしておくようにしている。

タイプが違う

June 11 [Tue], 2013, 15:19
当たり前だけど、人間にはいろんなタイプがいる。
思ったことを直接伝える人と、その場では言わずに
後から他の人に言う人。
もちろん、TPOで、直接言えない場合はいくらでもあるのは
当然だけれど、せめて言える相手には直接言うべきだと思う。
まわりまわって聞くよりも、直接伝えたほうが
どれだけ健康的か。
〇〇が△△に言ってたけど、、なんていうのは
もう伝言ゲームだから、そのまま伝わる確率は
かなり低くなるし、聞いた側にも色んな憶測が生まれる。
直接言おうよ、できるだけ。
ヘンに空気を読みすぎるの、日本人の悪いクセだと思うけど。

実は

May 16 [Thu], 2013, 14:12
人って、女性は特に、なにか悩みや不満があると
それを誰かに話すことで、解消したり発散したりすることが
とても多い。
でも聞く側が、公平に物事をとらえて、その人のために
親身になってくれる存在ならば、適切なアドバイスを
してくれるかもしれないが、ただ話し手の肯定や共感ばかり
する人だとちょっと危険。
それは根本的な解決には至らない。
わかってはいるけれど、ただ聞いてもらいたいだけ。
それもわかりますけどね。

ワクワク感

May 09 [Thu], 2013, 10:55
5月の爽快な晴れ続きで
気分も爽快になってくる。
太陽の光ってすごいパワーだ。
なんだかすごくエネルギーがもらえる。
前に進みたくなる。
あれこれやりたいことがいっぱいだ。
季節が夏にちかづくたびに、
どんどん行動的になるからホント不思議。

勢いと、鎮静

April 19 [Fri], 2013, 19:31
なにかピンときてしまう瞬間、たとえばモノでもヒトでもデキゴトでも。
そうすると、思わず興奮してしまいます。
それが、モノやデキゴトの場合は、その興奮をそのまま表現しても
よいかもしれません。
しかし、ヒトの場合は。
その興奮をそのまま相手に伝えると、キケンな場合があります。
つまり、相手にヒカれるということです。
わりと正直なタイプなので、今まで感動はそのままストレートに
表現してきました。
しかしある程度年齢を重ねてくると、その年齢の多くの人たちは
そうした感動もそのまま伝えない方が多いらしく、
自分のような言動がときには正しく伝わらない場合があるようです。
つまらないことですが、それも仕方がないのでしょう。
大人ということと、つまらない、ということは決してイコールではないはずですが。
てことでホットヨガへ行って感動してきます!
あの気持ちよさはやったものにしか分かりませんよ?

【ホットヨガの効果を検証中】運動大嫌い25歳干物女がホットヨガに挑む!
http://www.xn--mck2bp8e3c589zot4a.net/

天気に左右される行事

April 06 [Sat], 2013, 17:06
今週末は、各地で春祭りが催され、子供たちは
みこしをつることを楽しみにしていた。
しかし、土曜日曜ともに天気予報は一週間前から
雨マーク。一週間あれば予報も変わるさと、誰もが
楽観的に考えていたが、その予報は翻ることはなく
いつまでも雨マーク。結局みこしも中止になった。
祭りは地元の人々が随分前から、準備をしているから
できれば天気に恵まれてほしいものだ。
運動会、遠足は順延があるけれど、祭りはほとんどないから
こういうときこそ晴れてほしいものです。

真逆

March 25 [Mon], 2013, 18:26
兄弟姉妹で、性格が真逆というパターンがよくあるけど、
両親の遺伝ももちろんあるけど、
たとえば一人が泣き虫だったら、もう片方は
一緒に泣いてたらいけないという意識が働いて
泣くのを我慢したり、わざと元気なフリをしてみたりするのでは
ないかと思う。
片方がやたら負けず嫌いだと、もう片方は自分もそう思っても
どこかで折れてあげないと平行線だから、
相手に譲ってあげるとか、そういう意識が働くのかなと思う。
環境で性格は左右される部分は十分あるなとつくづく思う。

ふしぎと

March 15 [Fri], 2013, 23:00
小学生のおかあさん、独特な世界がある。
あれはなんだろう。
通っているのは子供なのに、妙に親同士が
円陣組んで、だれそれの陰口を言っている。
そういうのを見て子供は育つのだ。
ちょっと目立つ人、ちょっと自分たちとは違う人を
標的に盛り上がる。
そして、その子供が将来有名人になったりすると
手のひらを反してすり寄っていくのも
こういう人種だろう。
エネルギーの使い方、有効にしたいものだ。

見過ごしてない?

February 19 [Tue], 2013, 14:09
少し前に、なにかの記事で読んだ話で、
アメリカかどこだったかの国のとある駅で、
ストリートニュージシャン的にバイオリン演奏を
していた人がいた。
数時間演奏して、立ち止まったのは数人、
チップもほんの少しだけ、ほとんどの人は
足を留めることもなく、素通りしていった。
しかし、この演奏者は有名なバイオリニストで
高い入場料のコンサートはすぐに売り切れてしまうような
人で、高価なバイオリンを使って演奏していたらしいが、
そんな演奏に足を留めた人が少ししかいないというのだ。
普段の生活で、素晴らしいものを見過ごしているような気がしてくる話だ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:syasintori
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる