プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sxjpxvvcidwbsg
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
直腸内にガラス瓶の男性、手術4時間でようやく取り出す―江蘇 / 2010年06月21日(月)
 江蘇省の淮安中医病院で19日、男性の直腸内からガラス瓶を取り出す手術が行われた。チャイナネットが伝えた。

 男性は50歳で18日夜に病院を訪れ、腹痛や腹部の張り、尿が出にくいなどと訴えた。医師が心当たりを聞いてもためらっていたが、最後に「体の中に瓶がある」と答えた。X線検査をしたところ、直腸内に直径約6センチメートル、長さ約15センチメートルの瓶があることが分かった。

 男性によると、ガラス瓶が体内に入ったのは17日午後7時ごろ。ただし、どのような経緯だったかは話さなかった。排泄しようとしたができず、家族には事情を隠して友人につきそってもらい病院に足を運んだという。

 瓶は肛門から6センチメートルの場所にあった。医師らは部分麻酔をして肛門から取り出そうとしたが、失敗。協議した結果、19日に開腹手術をおこなって取り出すことにした。同日午前8時に、男性に前身麻酔をほどこして手術を開始。約4時間にわたる手術で、瓶を取り出すことに成功した。

医師は「こんな大きな瓶が直腸内に入ると、出血や穿孔の原因になる。細菌などに感染することもあり、極めて危険だ」と述べた。(編集担当:如月隼人)

【6月21日11時44分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100621-00000023-scn-cn
 
   
Posted at 12:52/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!