変わるって、難しい。

August 25 [Sat], 2012, 11:11
今日は前職の友人が遊びに来た。
久しぶりにめっちゃ話して、ほっこりした。
しかしま、なんでこう私の行く職場はみんな労働基準監督署のお世話になるんだろうか。
いまどき珍しくないんかねぇもしかしてステイタス私が居た頃は、来たかもしれないけれど気付かなかった。
今はガンガンわかるらしい。
誰がチクッたんだろ笑わからんでもない、残業しても一円も出ない、だからって早く帰れない、1時間単位でオーバーし続ける。
内容が求人票と違いすぎるんだよね。
研修中に去った人、突如姿を消した人が出たらしい。
半年に一度は弁当やるからって34時間延長して働かされるしね笑今年はとうとう弁当なんかいらねーから金よこせという声があがったらしい。
それが却下されたので、じゃあピッタリした時間で帰るって声もあがったらしい。
ごもっともだ。
でもそれが通らないのがあのミラクルワールドなのだ。
挙句、意味不明な署名はさせられるし。
雇用ニコロビン エロの内容に文句は言いません、みたいな内容いや、それメッでしょ。
おそらく効力無いし。
いろいろチクらせないつもりだろうけど、逆効果だ。
辞めたらチクってやるって、最低でもふたりから聞いた笑ほんとうに上層部は何があっても懲りないんだなと、呆れた。
せっかく私はチクらなかったのに。
署名してビビったからじゃないよあの会社のことで動くなんてアホらしすぎるからだよ。
へっぽこ会社は外から見ている分には笑えるんだけど、あそこに自分がいたんだなと思うと、31℃でも寒気がした。
自分にとってパーフェクトな仕事環境を手に入れるまで、いろいろなことを我慢して乗り越えるべきなのかもしれない。
私は何か文句を言えるようなところまで行ったことがない人間なのかもしれない。
でも、我慢のその先に必ず改善があるかというと、オアシスに辿り着けるかというと、残念ながらそうでもない気がする。
大人の世界はその見極めが難しい。
子供の頃は、だいたい頑張ればそれなりの結果が出るようなことばかりだったのに。
ただ無駄や無意味に気付かなかっただけかしら結局は人一倍頑張らないと思ったような環境は整わないんだけど、今やっていることが確実に目標達成につながることなのか、たまに見直す必要があるなぁと思った。
そもそも掲げている目標は達成に値するものなのか、も。
日々もみくちゃになっていると、自分がいなくなる。
余談だけど、以前はヨーロッパだった社員旅行が、なぜか今回は4日で東北、しかもひたすらバス移動だったらしい。
どこかの役所の無料の美術展を見てきたそうだ。
すげー。
わざわざ。
ゆるすぎる。
徒歩10分圏内でも行かない自信がある。
さまずが同行するなら1日くらい行ってもいい笑それが99以上強制参加なのに、有給消化されちゃうからね笑有給なんか日頃はもちろん、辞める前の消化すら難しくて、怪しい買い取りで消滅だからね笑それでも働けるって幸せなことなのかもしれない。
なんだかわかんなくなった。
いやべつに私幸せですけどね。
私が選ぶ次の仕事は、更にヘッポコなのかなそれとも、今までにないやりがいを感じる可能性もあるのかなやっぱり常に迷っている。
動かなきゃほとんど何も変わらないのはわかっているはずなのに、なぜか止まりっぱなし。
会社も人も、変わるって難しい。
ただの甘えなんだけど、こうならなきゃ見えないものもあるなぁ、なんて。
コーヒーを凍らせて牛乳を注ぐのがおいしい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:swx9uz0b65
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/swx9uz0b65/index1_0.rdf