仮面2 

February 06 [Sun], 2005, 5:22
私がどんなに嘘ついても
好き勝手しても
何も言わない
一瞬困った顔して
「楽しんでおいで!」
そう言う
私がどんなけ都合よくしてきたことか
ちょっと甘えた顔してニッコリと
笑えばそれで済んじゃう
何故疑わない?
何故そこまで信じることが出来るんだろう?
私は信じて何も言わないんじゃなくて
なんだろな・・・・・
好きにしたらいい。
ただそう思ってた
あなたのする事に興味が無かったのかもしれない
何故それで成り立つのでしょう?
私にはわかんない
どうしてこの状態で前を見て
進んでいこうなんて考えるのか
私にはわかんないよ

ずっと欲しかったもの
欲しいもの一つを除いては全部手に入っちゃった
あれもこれも・・・・・
子供の頃から思い描いていた
思いどうりの絵に描いたような
幸せそうな感じ
でもね一番欲しかったものはどうやら
あなたから手に入れることは出来なさそう
ずっと積み上げてきたもの
今ここで一度壊そうと思う
何か一つ捨てなきゃ得るものはない
そう思ったんだけど
一つどころじゃないね
土台が一つ無くなれば
傾いて崩れちゃうもんね
全部捨てなきゃ新しいものは
手に入らないようだ
今、私は人生の別れ道に立ってる
ここで選択を間違うと私の人生先が無い
自分一人で間違えた方向に進まず
突き進んで行けるだろうか?
もう少し考えなきゃ。

仮面 

February 05 [Sat], 2005, 4:27
自分の思いだけで相手の気持ちに
気が付かないなんて・・・・・
一番近いようで一番遠い存在
私が仮面被って過ごしてきた事に
全く気が付いていない
私の本心を見抜けないんだね
いつもね
適当に「うん」って返事してるのに
そんな態度でも信じてくれている
そうじゃないのに・・・・・
私、いつも此処に心あらずなのに
ぼ〜っとして話聞いてないんじゃないんだよ
此処には私の心はいつも無いんだよ
私の心はず〜っと違うところに向いてるんだよ
いつまでも此処には居たくない
いつまでも此処に居てもいいんだろうけど
それじゃ一生仮面被ったまま
何故そんなに優しいの?
何故そんなに鈍いの?
何故?

私はあなたの事をあまりよくは知らない
ただずっと居るだけで時が経つばかりで
少ししかしらない
時は無情
本当にただただ過ぎ去っていくだけ
いや・・・・・
知ろうとしなかっただけ
これ以上私の中で大きな存在に
なるのが嫌だったからなのかもしれない
私の人生を変えるきっかけになった人
前は凄く好きだったんだけどね
私が欲しいもの全部持ってて魅力的な人
特に文句は無い
仕事も出来る
将来性もある
常に前向きで
優しくて楽しい人
もてるし、羨ましがられたよ
でもね・・・・・
私の心にこんなにも長い時間かけても
100%入り込む事が出来ない人
今まで私の何を見ていてくれたんだろう?
















 

January 15 [Sat], 2005, 0:42
アノヒコイヲシタ ワスレカケタ ハナガサク
大きな愛をありがとう
温かい愛をありがとう
人を愛する事を思い出した
けど・・・・・
最後まで信じる事は出来なかった
無理な我儘でも求めるもの
全てを与えてくれた
それは無償の愛だからですか
私にだけではなく皆に与える
愛ですか・・・・・
私は愚かな人間です
どうか何か一つでもいいので
何かを返したい
問う。
私に何ができますか?

涙の訳 

January 14 [Fri], 2005, 3:43
切なさを隠しきれず
寂しいと口に出す事も出来ず
ただ思い浮かべてみたり
手を繋ぐ事も出来ないし
くっつくことも出来ない
電話しようかメールにするか
しばらく考えて手が止まる
素直に話がしたい
傍に居たいと言えれば
それで済むのに
なんだかそれさえも言えなくて
何を話したらいいのか
どんな顔してたらいいのか
それさえもわからない・・・・・
凄く微妙な感じになっちゃった
素直なのは涙が出てきちゃう事
私・・・・・
なんだか寂しくて悲しいから
涙が勝手に出てきちゃうみたい
胸の奥が痛くなってきて
涙が頬を伝う・・・・・


ねぇ。
って言ったら
ん?
って返事して・・・・・

その大きな瞳が細くなって
なくなっちゃう、その笑顔
また見たいな。
私だけに見せたあの笑顔
また見せて・・・・・
私もニッコリ笑うから
一緒に笑おう。
それが出来ないなら
この宇宙の下に居ても居なくても
どっちでもよくなっちゃう
意味がある存在で居たい



ドキドキ 

January 13 [Thu], 2005, 4:14
なんだか胸騒ぎがする
落ち着いて座って居られない
きっと今電話するかどうか
迷っているんでしょう
私にはわかるんです
電話が来る時
メールが来る時
お互いが相手の事を
考えていたり
怒っていたり
必要としている時
だっていつも電話持った瞬間に
着信したり、メールが受信中だったり
毎回そうだよ・・・・・
私にはわかるんです
今、お互い迷って居る事
お互いにどうしていいのか
解からずに手探りで居る事
お互いに様子見である事
私にはわかるんです



一番必要なのに
きっと一緒に居られない事



何もいわなくったって
私にはわかるんです
ずっとこのままだって事が・・・・・



醒めない夢を・・・・・ 

January 12 [Wed], 2005, 4:05
願いは一つ
ただ愛されたいと
私だけを見て欲しくて
愛して欲しくて
必要として欲しくて
この乾ききった心の
隙間埋めて欲しくて
溢れんばかりの愛で
埋め尽くされた瞬間に
今度は一気に干からびてゆく
冷たい雨じゃ心は潤されない
ゆらゆらゆらら・・・・・
温くてゆっくりとした時間が
流れていたあの日に戻りたい
たった一人だけに開く事が
出来たこの心の鍵を
硬くて冷たい鍵でまた何重にも
閉ざしてしまうんだろうか
また笑わない冷たい顔の
お人形さんに戻ってしまうのか
私はお人形さんではなく
温かい心のある人間になりたいだけ
人間の顔を見ることが出来るのは
ただ一人・・・・・
私が心から必要とし
愛する事が出来た
あなただけ












わがままな二人 

January 11 [Tue], 2005, 4:39
ただの意地の張り合い?
ただいつも居たから?
ただのアホじゃない・・・・・
都合のいい女だったはずが
今じゃ都合の悪い女
少しずつ少しずつ
おかしな関係になっていってる
名前を呼び捨てにされないなんて
もう都合の悪い女なんだね・・・・・
要らないなら要らないと
言われた方がいいのになぁ
ずっと都合のいい女で居たかった
私が嫌いな言葉
さようなら。

もうあわないよ!の・・・・・さようなら


ラララ 

January 08 [Sat], 2005, 5:39
人の心の裏の裏はただの表だったりして〜〜♪

って歌詞がある
久しぶりにこの曲を聞いた
「はっ!」と目が醒めた
心の一番奥の深い所の
気持ちを知りたいが為に
裏の裏まで考えて
結局わからなくなって
違う解釈をしてしまう
何故心の裏側を見ようと
するのだろうか
信じてない証拠だと
思われるのが嫌
私はただ表も裏もなく
素直に真っ直ぐな気持ちで
全てを知りたいと
そう思っただけ


今は本当に寂しいと言う
あなたの為
全てあなたの為と
ナゼニ アナタノタメ・・・・・
後悔しているなら
元の姿に戻って
自由に自分らしく
誰も知らない顔を
見れてそれで充分
多くを求めすぎた・・・
体温が一緒になるまで
姫は傍に居たいだけなのに
願いはただひとつ・・・



















ウラハラ 

January 07 [Fri], 2005, 4:01
思う事も素直に伝えられず
言いたい事もきちんと言えぬまま
交わす言葉もすれ違い
ちょっとずつ ちょっとずつ
このまますれ違うのだろうか
傷つけ合う事ばかり繰り返し
これから先の未来に
目を向ける余裕もなく
ただただ 日々を過ごす
懐かしい事ばかり思い出し
あの頃の素直さ
あの頃の優しさ
忘れていた大切なもの
気持ちとはウラハラに
時だけが急ぎ足で駆け抜けてゆく
サクラの頃 私達には幸せな未来はあるんですか・・・・・

いけない女と呼ばせたくない・・・・・ 

January 06 [Thu], 2005, 1:35
久しぶり
私は此処に居る
あなたも此処に居る
後姿を見るのは嫌だ
目と目を合わせて
手と手を繋ぎ
けして振り返らず
前だけを見て進もう
みんな幸せがいい
一緒に幸せを


2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:swords_knight
読者になる
Yapme!一覧
読者になる