活性酸素を減らす水素水で紫外線対策

April 25 [Mon], 2016, 14:59


4月になると日差しが強くなってきますが、
8月と同じ紫外線量だって知っていますか?

紫外線を浴びると体の中で活性酸素が必要以上に増えすぎ、
細胞にダメージが与えられ、シミやシワへとつながっていきます。

この活性酸素の増えすぎを防ぐには抗酸化作用のあるものを
取り入れるのですが、食材で活性酸素を防ぐには大量の野菜などを
食べる必要があります。

そこで効果的に抗酸化作用のあるものを取り入れるのに役立つのが水素です。
医学的にも安全性が認められ、現在では水素水が爆発的人気を得ています。

水素水がたくさん販売されているため、どの水素水にしたらいいか
迷ってしまうくらいです。

しかし、水素は時間と共に空気中へと抜けやすく、
ペットボトルでは水素が通り抜けてしまいますし、
アルミ缶の水素水では開けた瞬間から水素が抜けてしまいます。

またアルミパウチ型の水素水も飲み口の部分から
だんだん水素が抜けだしていきます。

そこで便利なのが水素水をその場で作り、すぐに飲める
ドリップ式の水素水Swishです。

水道の溝をタンブラーに注ぐだけでできたての水素水が飲めるため、
確実に水素を取り入れられます。

外出した時でもタンブラーと水道があれば、水素水を作ることができます。

確実に水素をとりたい方におすすめの水素水生成器Swishはこちら↓