2004年10月21日(木) 1時56分
気がつけば、ずっと同じ道をガムシャラに走りつずけてた。
いつからだろう、コンナ夢中になって走り初めた日・・・・・
気がつけば・・・何て言葉も付く位に後ろも振り向かずに・・・タダ、ガムシャラに・・・走りつずけた。沈まぬ太陽がないように、時代もいつかわ変わり行く。
人が年をとるのと同じように。
その時にやりたい事をやればイイ・・・。
後悔しない位にやって、また、新しい何かを見つけて
年を、とっていけばいい。コレカラも自分を、しかっり持って
何年か先の自分に誉めてもらえるように、道を歩いていこう。

☆★なりたい自分★☆ 

2004年09月25日(土) 1時50分
自分に起こっている事は自分を成長させるための出来事。
自分がとっている行動は、タイテイ、それに近いものがかえってくるものです。
笑顔で挨拶をすれば笑顔の挨拶が返ってくる。
自分の回りの人が、素っ気なければ、自分もその人達に素っ気ない態度で
いるのでしょう。自分以外の人は全て鏡だと思えばイイ。
その人が、自分にとって来る行動や態度は、ほとんど自分がとっている
行動や態度と似ているはずなのです。
自分と似ている人からは共感が得れます。
自分と似ていない人からは教訓が得れます。
イロンナ人とかかわり合って、イロンナ事を自分の引き出しに
しまえたらいいな〜って思います。イイ事も悪い事も。
そ〜すれば、モットモット今、以上に魅力的な人になれると思います。

笑顔と笑顔 

2004年09月01日(水) 22時33分
笑顔を絶やさない人になろう。
とても素敵な笑顔を相手に見せると
それに近い笑顔は返ってくるような気がします。
人は、笑顔を見ると何故か安心するらしくて
鏡に映った自分の笑顔でさえも
その効果は変わらないといいます。
コンナ簡単に言葉でわ書けても人前で
ズ〜と笑顔を作るのはとても
難しいものです。
イツも素敵な笑顔が僕たちの周りにあると
ココチイイ空間が出来ると思います。
まずわ、自分からココちいい空間を
作ってみましょう。
そーすれば自然にあなたの回りにわ
笑顔の人がたくさんふえていくはずでしょう。

海へ 

2004年08月26日(木) 0時33分
キラキラ光る波打ち際に、足をつけて、手をつけて、無邪気に遊んだあの頃が
とても懐かしい。イツから大人になったんだろう?
今でも、あの頃と同じ、自分が心の中にいるはずなのに・・・・・
最近、よく、今までの、自分の事や、コレカラの、自分の事を
考える用になった。それって、ヤッパリ大人になってる証拠なのかな〜?
今しかない、この時間、1度しかないコノ道を大切にして行こうと思う。
俺が生きていた時間の中で後悔だけわしたくないから・・・・・
海のように何処までも広がる、コレカラの未来。
少し先に虹が出てるといいな〜。

ベトナム戦争 

2004年08月12日(木) 1時57分
1975年、俺が生まれる3年前にベトナム戦争は終わりを告げた。約15年間、同じ国で、南と北に別れて戦争が行われていた。俺は、べトナムに行った時に戦争博物館とゆう場所に立ち寄った。そこにわ、戦争当時の写真が展示されてたり、放射能を大量に浴びて、生まれてきた奇形の子供がホルマリンずけにされていた。ホントに目を向けるのが辛かった・・・。今も何処かで、人同士が殺し合い何も生まれない戦争を遂行する人がいる。俺は、コノ世界中から、戦争が無くなればイイと思っています。戦争博物館に置いてあった、平和を願うノートに書き込みました。みんなが平和に暮らせる世界になってほし〜いって。叶えばいい〜な。戦争の実態は南ベトナムを支援したアメリカと北ベトナムを支援したソ連・中国との政治戦略戦争といえました。結果わ、北ベトナムの勝利に終わったのです。この戦争の犠牲者わ多く、アメリカからの経済援助を引き換えに韓国、タイ、オーストラリア、フィリピン、ニュージーランドから兵士が送りこまれました。色んな国の人が犠牲になり、この戦争わ終わりを告げた。約200万人の人が犠牲になったとゆわれています。こんな過去を持ったべトナムも今でわ、すっかり平和になっていました。コレカラも、ずっと、つずけばイイナ〜って思いました。
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:swigfloat
読者になる
Yapme!一覧
読者になる