プラズマクラスターイオン発生機 車載タイプ 価格

March 25 [Fri], 2011, 14:06


車の中の気になる付着臭や雑菌の除去にぴったり。健康的で快適なカーライフを実現!

高濃度プラズマクラスターを搭載
⇒詳細はコチラ

プラズマクラスターのしくみ
自然界にあるのと同じ+(プラス)と-(マイナス)のイオンをプラズマ放電により作り出し放出。浮遊ウイルスを抑制し、浮遊カビ菌/アレル物質/付着したニオイを分解・除去するシャープ独自の空中除菌技術が「プラズマクラスター」技術
シャープの特許(特許第3680121号 取得済み)

プラズマクラスターの効果
浮遊ウイルスの作用を抑制(1m3ボックス内での実験で実証)
高濃度「プラズマクラスター」が浮遊ウイルスのスパイク状の突起タンパク質を分解、約10分で作用を低減する
⇒詳細はコチラ



車のカップホルダーに収まる350mLペットボトルサイズ

本体高さ150ミリ、底面直径65ミリで車載のカップホルダーにぴったりと収まる350mLペットボトルサイズを実現
⇒詳細はコチラ



車内空間に高濃度イオンが届く風路設計※1

前方ななめ20°に吹き出した高濃度プラズマクラスターイオンが、天井に沿って流れるコアンダ効果※2により、自動車内に広く放出される

※1 イオン個数や除菌・浄化効果は、自動車の室内やお部屋の状況(当商品の設置場所、エアコンの風量、換気、広さ、形状など)や使い方(イオンの吹き出し方向、運転モードなど)によって異なる
※2 「噴流(空気流、水など)を面に沿って吹き付けると、噴流の出口や下流の面が曲面であっても面噴流はかなりの範囲にわたって面に沿って流れる。」という噴流の性質効果
⇒詳細はコチラ


車のエンジンのON/OFFに連動

本機動作中に、車のエンジンを切ると動作は停止する。また、再び車のエンジンをかけると、動作停止時と同じモード(風量「強」または「弱」)で再開する


カセット式のユニット交換方式を採用

プラズマクラスターイオン発生ユニットが簡単に交換可能な、カセット式のユニット交換方式を採用している


長時間使っても経済的な、低消費電力設計(ACアダプター使用時)

1日24時間、1年間運転しても、電気代はわずか約370円(風量「弱」運転時)だから、安心して使用できる

※ 電力料金単価22円/kWh(税込)で算出
※ 風量「強」運転時約580円/年
⇒詳細はコチラ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あか
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sweetyloli21/index1_0.rdf