母子手帳まだ? 

March 03 [Mon], 2008, 22:04
8W5D

久しぶりにへ行ってきました。
ほぼ2週間ぶりです。

ここ数日、体調の変化もほとんどなくて、一人目のときにあった

胸の張りも全然ないから、不安になっていました

でも、赤ちゃんは、無事に成長してて「大きいなぁ」と言われるほど。

むむ?大きいとはまた男の子か

幸運にも、体を動かしている姿を超音波で見ることが出来ました。

まだ8週なのに、こんなに動くんだなと感動

可愛かった〜


今、通ってる産院は慎重なのか、いまだに母子手帳を貰うように言われません。

一人目の時は7週で貰ってたのに。

次回2週間後に診察して、予定日をきちんと出してからみたいです。

早く母子手帳欲しいなぁ。ついでに産院の「ママファイル」も。


さてさて、現在私は喉が非常に痛くて死にそうです。

夜中は咳き込むし、食べ物を飲み込むと痛いし。。。

薬飲めないから、自然治癒しか方法はあえいません。

辛いけど、頑張るしかないですね。

心拍確認 

February 20 [Wed], 2008, 20:07
7W0D

やっと心拍確認してきました。

ここ数日、結構不安になっていたけど、モニターの中で
ピコピコ動いているミニミニ心臓を見て一安心。

ただ、子宮の中に水?血?が少し溜まっているから
無理をしないようにとのこと。

そういえば、一人目の時も同じことが起こりました。
でも何事も無く、1週間後には、血液も組織に自然に吸収されたのです。
今回も、そんな風に無事に収まってくれることを祈るばかり。

それにしても、決めた産院は遠いなぁ〜
で30分もかかってしまった。

まぁ、へたっぴな私のノロノロ運転だから仕方ない。
毎日のことじゃないから、頑張って運転しますよー

次は、2週間後。

つわり開始 

February 16 [Sat], 2008, 21:28
6W3D

先日、横浜のクリニックを卒業してきました

は、順調で週数同等の大きさの胎嚢に成長していました。

まだ心拍までは確認できなかったので、これは少しお預け。


すでに、つわりも始まっています

最近一番辛かったのは、横浜まで行ったとき。

ムカムカを感じながらに乗ったら、やはり・・・

途中で貧血→過呼吸になり、駅員室で休憩することに

それでも、なんとかクリニックまでたどり着き無事に卒業証書=紹介状をもらってきました


つわりってこんなに早く始まったっけ?と思って過去日記見返したら、

やはり軽いムカムカが始まってました。

赤ちゃんが成長している証拠だと思えば嬉しい知らせだけど、

つわりでも息子の離乳食作りやお散歩&家事は休めません

一人目妊娠の時とは、状況が違うのだ。

でも、くじけずに頑張るぞ

早く心拍確認したいよ〜

ホルモン補充 

February 05 [Tue], 2008, 22:19
陽性判定をもらってから5日が経過しました

体調は、時々ムカムカがする程度で、何も変わりません。

息子の病気は、やはり「突発性発疹」でした。
お誕生日の2月2日から、体全体に発疹が出始めたのです

この発疹が出れば一安心なのですが、これまた機嫌が悪くて最悪でした。
常に抱っこしていないと、大泣き
さかりのついた猫のように、いやそれ以上に「んぎゃーーーー」と
お腹の底から泣き喚きます。

新生児に戻ったかと思うほどでした。

でも、そんな息子も発疹がひくにつれて機嫌も戻り、一人でおもちゃで遊ぶようになりました
あーーーー良かった。このまま抱っこが続いたらと思うと不安でしかたなかったです。

そんなこんなで、自分の体調に構っている余裕も無く、だから余計に体調の変化も感じなかったのかも。
明日は、地元の産院で黄体ホルモンの注射。

これで、ホルモン補充は最後になります。

次に考えなくてはいけないのは、出産する産院をどこにするか。

一人目と同じでも全然良いのですが、(先生はそれを勧める)
あの陣痛がまたくると思うと、無痛分娩に惹かれてしまいます。

無痛を選択すると、別の病院になるわけで・・・・

慣れた、そして一人目のデータがある産院にすべきか、無痛&計画出産出来る産院にすべきか。
とりあえず、週末にでも無痛の出来る産院を見学してこようかと思います。

紹介状を書いてもらう都合上、来週までに決めなくては!!

でもますは、きちんと子宮内に胎嚢が確認できないと何も話は進みませんけどね。

一人目同様、今日から「マタニティーモーツアルト」を聴き始めました。
やっぱり癒されますね〜

判定日 

January 31 [Thu], 2008, 18:10
判定日 36.98

とうとう判定日。

突発性発疹の疑いのある息子を両親へ預けて、いざ出陣!
はい、息子の体温39度です(涙)

病院へ行くと、まず採尿と血液検査。

結果がわかるまで1時間ほどあるので、ちかくのデパートの中でうろうろ。

スタバでおやつを食べたりして、不謹慎にも寛いでしまいました。
ごめんよ息子君。

さ〜て、そろそろ時間なのでクリニックへ戻りしばし待機。

名前を呼ばれて、診察室に入ると・・・・


何やら、小さい機械のボタンを押している先生。

判定日の算出でした!!

陽性判定です!!

やった〜〜〜〜

HCGも十分に出ているらしく、とりあえず安心です。

まだ、子宮外妊娠の可能性もあるから、また2週間後に病院へ行きます。
そして、何事なくタイノウも確認されれば晴れて卒業。地元の産院へ転院出来ることとなりました。

ホント、今回は自覚症状が無かったからどうかと思ってたけど、無事に着床してくれて嬉しいです。
息子も、お兄ちゃんになるんだなぁと思うと、何だかじ〜んとしてしまいました。

とりあえず、今日はこの辺で・・・・

あっ、ちなみに予定日は10月8日だそうです。


さてさて、これから高熱の息子の相手をします(笑)
突発って高熱のわりには、機嫌が良いのが助かるのよね。

あさっては、1歳のお誕生会。
楽しみだな〜。
発疹がでても仕方ないけど、熱だけは下がっておくれ〜

判定日前日 

January 30 [Wed], 2008, 11:00
移殖後9日目  体温38.88

自覚症状というものがほとんど感じられないまま、
すでに9日目を迎えました。

明日は、とうとう判定日

なんとか妊娠の兆候はないかと考えてみると、
最近なんだか立ちくらみが頻繁にあること。

ん〜・・・・それくらいでしょうか



明日、少し落ち着いて病院へ行くためにも、
今朝、勇気を振り絞って判定薬を試してみました。

使用したのは「チェックワンファスト」

終了窓には、赤々とラインが見えてきたのに、
判定窓は、真っ白けっけーーーーー。

あ〜あ、やっぱりかぁ。



んんんん???

なにやらうっすら線が見えてきた!!


あわてて、凝視。
そして、説明書も読み始める。
(最初に読みなさい!ってつっこまれそう(笑))

すると、うっすらラインでもラインが見えれば「陽性」


きゃ〜〜〜〜〜〜

全然期待していなかったのに、陽性反応が出ました!

まだはっきり自信をもって妊娠したとは言えないけど、
明日は気持ちを落ち着けて病院へ行けそうです

もしかしたら、お兄ちゃんになることが出来る息子は、
昨夜から高熱を出しております。(涙)

その後 

January 27 [Sun], 2008, 19:33
移植後6日目 体温 36.85

移殖して、もう6日が経過しました。

体調の変化は、ほとんど無し。
ムカムカさえもほとんど無し。

これって良いのかしら〜

でも、下腹部が痛くないのは、きっと二人目だから
子宮が柔らかくなっているからだと良い方向に考えてます。

土曜日、ホルモン補充の注射をお願いしに、
一人目を出産した産院の婦人科へ行きました。

産院だから、当たり前だけど、とても幸せそうな表情の
カップルが沢山いました。

やっぱり妊婦さんて美しいって感じちゃいました。
私もそうだったのかなぁ〜

また、そんな美しいオーラを放つ妊婦さんになりたいです。

あと数日、どうかリセットしませんように!!

移殖しました 

January 22 [Tue], 2008, 16:14
1月21日(月)に、予定通り凍結肺盤胞を1個移殖しました。

担当の先生は、あいにくお休みなので今回は院長先生にお願いしました。

解凍された受精卵は、とっても綺麗でキラキラしてみえちゃいました。

グレードは、まあまあってところですが(ちなみに4ab)
なんとか、力強く成長していって欲しいです。

移殖は、あっという間に終了し20分の安静後、お尻にプロゲデポーの注射。

その日は、これで終了。


判定日までに、一回だけホルモン補充の注射が必要になるので、
注射器など一式まとめてお持ち帰りです。


近所の婦人科で、注射してもらう予定です。

だって、注射だけのために電車で片道2時間は辛いもの〜。


さてさて、本日移植後1日目ですが、下腹部が張るような感じがするだけで
特に何も変化は感じられません。

体温も、あまり上がらず・・・・

でも、きっとこれからぐぐ〜んと上がってくると信じて頑張ります。

2月2日は、息子の1歳のお誕生日

その前に、判定日となるので、息子のお誕生日プレゼントとなるといいな〜

息子を授かった時は、私の誕生日の月だったので、
今回もそれにあやかり、素敵なお誕生日プレゼントとなると嬉しい!!

風邪引かないようにがんばるぞ。

三回目挑戦 

January 11 [Fri], 2008, 11:25
昨年末の一家全滅のノロウィルスから復活し、再び移殖に向けて始動開始です。

昨日はへ行ってきました。

内診をして卵胞チェック!
血液検査で排卵日特定の予定でした。

しかし、卵胞がまだまだ小さいので血液検査をするまでもなく
もうしばらく排卵まで時間がかかることが判明。

あっという間に診察終わりました

再び、週明けにです。

病院の度に、実家へ子供を預け泊りがけになるから大変なのです。

次こそ、排卵日&移殖日を確定出きると良いな。


今回、移殖が成功すれば、ちびっこ息子の1歳の誕生日プレゼントになりそう
妹か弟の誕生予告のプレゼントが出来れば良いな

今回こそは、風邪などひかずに体調万全で頑張りたいと思います。

移殖中止 

December 24 [Mon], 2007, 22:11
タイトル通り、今回の移殖は中止しました。

実は、21日(金)にロタウィルスに息子が感染。
移殖に備えて、風邪をひかないように細心の注意を払い
人ごみには出向かず、家にこもっていることが多かったのに。。
おそらく、水曜日の10ヶ月検診で感染した模様。

嘔吐したものを素手で処理してしまった私は、翌日感染。
土曜・日曜は死人でした。

そして、主人も日曜に感染し一家全滅。

それでも、明日25日の移殖を目指してなんとか治そうとしていました。
でも、今日、再び息子の様態が悪化。
私のムカムカも取れず、下痢も続いているので無理をしても
お金の無駄になるだけだから・・・

それに、こんなにつらい息子をおいて出かけるのも可愛そうで。

クリスマスの大安の移殖に期待をしていただけに残念です。
でも今回は仕方がありません。

なんだかやはり厄年。

前回は、急に歯が痛くなり前日に神経を抜き、移殖当日まで痛み続けた。
そして、今回はウィルス性胃腸炎。

次に移殖できるのは来年1月末頃の予定。

そして、それがラストチャンスです。

凍結の期限が2月中旬なので、本当に最後の最後のチャンス。
卵はあまっているのに、挑戦できないのは辛いですが、
きっとあと一回で妊娠できるってことだと信じます。

今は、自分の体調復活と息子の全快を願うばかり。

明日、病院へは中止の連絡を入れなくちゃ。
電話するまでに、大切な卵ちゃんが解凍されないことを祈るばかりです。
移殖前日が祭日だと、なにも連絡出来ないのが辛いところです。

さてと、気分を取り直して、年末はドンちゃん騒ぎでもしますかな(笑)
プロフィール
名前:なっこ
年齢:35歳
2002年9月結婚
出産日:2007年2月2日


2004年秋に初めて不妊クリニックへ
2006年2月から体外授精に挑戦し、5月ゴールデンウィーク明けの凍結胚盤胞移殖で初めての陽性判定をもらいました。その後、順調に妊娠期間を過ごし、2007年2月2日、待望の男児を出産。
現在、二人目(女の子)を目指しています。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像おちゃさんへ☆なっこ
» 母子手帳まだ? (2009年01月13日)
アイコン画像おちゃ
» 母子手帳まだ? (2009年01月09日)
アイコン画像猫男爵
» 母子手帳まだ? (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» 母子手帳まだ? (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 母子手帳まだ? (2008年10月06日)
アイコン画像りぃこ
» 母子手帳まだ? (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
» 母子手帳まだ? (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» 母子手帳まだ? (2008年09月28日)
アイコン画像ikumi
» 母子手帳まだ? (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 母子手帳まだ? (2008年09月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sweetybaby
読者になる
Yapme!一覧
読者になる