御正月ビーチバレー

January 02 [Sat], 2010, 20:40
今日も晴天、最高気温30度の真夏クライストチャーチ

 朝からがっつり洗濯をして、午後から向かった先は夏のサムナービーチではなく、Pioneerレジャーセンター

 ホントは年末と同じくサムナービーチでビーチバレーする予定が昨夜からの強風と年始でビーチには人がいっぱいってことで急遽場所を変更して、レジャーセンターの敷地内にあるビーチバレー用の砂場(ネットも完備)で今年初めのビーチバレーをしてきました〜

 今年の抱負は、

 「もっともっとアクティブに、ソーシャルライフを満喫する」

 なので、さい先のいいスタートがきれたかな〜。

 ビーチバレーは2回目ってのもあって少しは慣れてきたかなって思ったけど、強風と砂に足を取られて、やっぱり全身砂まみれになって終わったけど、めちゃめちゃ楽しかった

 こうやって暑い中、外で動くってのはニュージーランドの夏が来たーって体全体で実感する瞬間でもあるな〜。ほんとに幸せなことだって思う。

 ビーチバレーのあとは、マイミクの育さんのお家にお邪魔して、これまたバレーチームのメンバーたちとバーベキューパーティ開始。

 前回もそうだったんだけど、ニュージーランドのバーベキューは基本的に男の人たちが仕切って肉類を外で焼いてくれるので、私たち女性陣は基本的に室内でワインやビールでも飲みつつ、肉が焼けるのをひたすら待つ。

 これってすっごい楽だーーー

 美味しいバーベキューと、バレーメンバーの釣ったサーモン焼きを大根おろしと醤油でいただき、チームメイトが持参した手作りの日本のおせち料理もいただきつつ、デザートに手作りのバナナケーキもいただき、ほんの少しだけど日本の御正月気分を味わう夕べ。

 何よりこうやってパーティだなんだと集ることが日本にいる以上に気軽にできること、時間をかけてゆっくりとご飯を食べながらおしゃべりに花を咲かせられることが、ニュージーランド流のホリデーの過ごし方だな〜。おかげさまで年始の休日にとってもいい時間を過ごすことができました

 そして今年はNZにきて4年目にして初めて日焼けした

 うっちょの腕と足はこんがりまでいかないけど、うっすら色がついてます。

 学生のころからインドアスポーツのバレーボールをしてきたこともあるし、仕事も室内業務が基本という日焼けには縁のない生活で、よく「肌が白い方だ」といわれてきて、NZにきてからもあまり日焼けしなかったし、何よりお肌のためにも日焼けには気をつけてきた。

 けどここにきて、ビーチバレー2回と仕事で昼間外出する機会が増えたこともあいまって、今年は顔はまだ大丈夫だけと、腕足はしっかり焼けてしまった。日焼け止めも化粧はしなくとも毎日顔と腕にはつけてるんだけど、それ以上にやっぱ紫外線が強いってことかなぁ??

 それでもこの湿気のないからっとした気持ちのいいニュージーランドの夏は大好きなので、まだまだ満喫しようと思う。

 そしてバレーの練習も来週からまた始まるのでそれも楽しみ。

 先日高校のバレー部の顧問の先生からのメールで、今は高校でも人数が集らず部活として成り立たないことが増え、先生の高校でもバレー部はつぶれてしまい、顧問をするチャンしがないとのこと。これってすっごくもったいないこと。

 それでも今の私には、先生の教えが身についていると思う。

 Oyoさんが新年の日記に書いていたこと。まさにそれだった。

 『目の前のことに、全力でがんばる。それが一番の、解決法。』
  
 目の前のことに全力で取り組む=練習であれなんであれ、今その瞬間に一生懸命な気持ちを忘れないで行う。諦めないでボールを追いかける=常にベストを尽くす、物事をすぐに諦めない。
 
 どれもこれもこれまで信じてやってきたことに付随していると今では感じる。

 今年もそのスタンスは忘れずにいきたいなー。

 さて、明日からまた仕事、仕事。

明けまして2010年

January 01 [Fri], 2010, 20:36
あけましておめでとうございます。

 2009年12月31日にクリスマスイブから続いた8連勤を無事に終え、本日元旦はお休みを満喫しておりま〜す。あー、幸せ。

 昨日は夜勤のスタッフが夜11時20分前にきてくれて、「早く帰りなさーい」と(ほんとはいけないんだけど)夜10時40分には退勤し、Tonyとマイミクのふじくみの待つ(2人はWiiで対戦中)家にウキウキで車を飛ばした先には・・。


 ポリスチェック

 飲酒運転の検問にまんまと引っかかり、マイクに向かって、

 「1,2,3,4,5」

 とカウントし、

 「オッケー、よいお年を♪」

 と何事もなく通過

 はー、やれやれ。

 最後の最後につかまったらシャレにならないもんねー。

 家に帰るとWiiスポーツで白熱してる2人がいて、ふじくみが年越しそば(暑いので豚しゃぶ冷やしそば&うどん)を作ってもってきてくれたので、3人でおいしくいただいて、何となく日本の年越しを感じつつ、新年をワインとともに迎えた次第。

 今日の最高気温は28度の晴天。

 朝から洗濯機を2回まわして、これから映画「アバター」の3Dバージョンを見に行く予定。楽しみ〜
 

 そんなわけで今年もよろしくお願いします。

2009年と私

December 30 [Wed], 2009, 20:31
今年もあと1日。

 仕事もあと1日。

 日本の母は今日が仕事納めらしい。イイナー!!

 
 やっぱりイレギュラーのクリスマス〜年末年始勤務で疲れ溜まってるみたいで、久々に会ったスーパーバイザーのLindaにも「あれ?なんか疲れてる?」って聞かれちゃったし、やっぱ年始はしっかり休もーって決めたとこ

 そのために年をまたいで仕事残したくないなって思って、今日がっつり自分の担当利用者の12月分の月間記録を書き上げたもちろん勤務時間内に終わらせたので残業なし。

 そしてその月間記録はハウスで一番のりで、ペアスタッフのRealeneに「ぬけがけしたなー」って笑われた(笑)

 ってくらいちゃーんと元旦と2日のお休みはちゃんと休みたいって切実に願う。

 ほんとはトニママに車で5時間の場所にあるウエストポートで、4月に亡くなったおじいちゃんの法要みたいなのが2日にあるから「こない?」って誘われてたけど、ちょっとそこまで一人で(Tonyは元旦からバリバリ仕事)ドライブはきつい・・ってことで断念

 今日は11pmまで仕事だったので、9:30pmからハウスに一人になり、ふつふつと2009年を振り返る機会に恵まれた(暇だっただけとも言う・・)。

 2009年は一言でいうと「さらに突進」かなぁ??

 
 1月  日本に3週間一時帰国。帰りにシドニーで1泊して遊んでくる。

     老人ホームで新しいマネジャーに出会う。

 4月  Tonyのおじいちゃんが亡くなる。

     Tonyとまた同じ老人ホームで一緒に働き始める。

 6月  インフルエンザ流が行り、利用者の葬式に出席しまくって私もついでに病む。

 7月  パートナーシップ部門でNZの永住権とワークパーミットを申請。
    
 8月  仕事の選べるオープンワークビザが出たので転職活動開始。

 9月  運よく転職先が決まり、速攻で2年勤めた老人ホームを去る。

     退職した翌々日から転職先でコミュニティサポートワーカーとして働き始める。

 10月 日本の両親がニュージーランドに遊びに来ることが決まる。

 11月 トニママがクライストチャーチから引っ越す。

     5年ぶりにバレーボールを始める。

     日本から友だちが新婚旅行に遊びにくる。

 12月 2年ぶりに泊まりでNZ国内旅行(ブレナム・カイコウラ)する。

     日本からニュースが飛び込む。


 といった感じで、なかなか落ち着かず、バタバタ、そしてやっぱどう考えても働いてばっかの毎日だったなーと振り返ってみてもそれしか浮かばない

 それでも仕事を変えてみて、念願だった知的障がいの現場にまた戻れたってのは大きかったし、転職活動を通して3年ちょいニュージーランドでこつこつと積み上げてきたものがここにきて着実に実を結んだものになったこともすっごい嬉しかった

 まだまだ私にとっては仕事が基盤の毎日で、コレでも少しは余暇の時間や休日に仕事のことを考えないで、バレーをしたり、わんこと遠出したりして過ごせるようになったと思うんだけど、やっぱり働いているときが一番楽しいのは否めない感じはする

 そしてますます日本語力が落ちていく・・。

 かといって英語もまだまだ力不足を実感する日々で、未だに仕事中に出る電話におびえることばかりが続く。あはは!!

 来年はもうちょっと自分に自信をもって生活できるようになりたいなってつくづく思うことばかりだったなー。

 そんな2009年もあと1日。

 明日は最後の豚ハムを消費することにしたので、今夜は豚ハムメニューを考えながら寝ることにしま〜す

 おやすみなさい

キウイ・ハズバンド

December 29 [Tue], 2009, 20:30
今日の最高気温は24度のくせにあっつくって、うっかり短パン、Tシャツ、裸足にサンダルで仕事にいってしまったうっちょです。

 そしたら利用者が裸足でハウスの中を歩いてた(もち土足の家)ので、それならいっかーって、裸足でしばらく仕事してました

 気持ちよかったよ〜

 あぁ、ますます「キウイ」化する私・。


『ニュージーランドの人々は、自分たちのことを「キウイ」と呼びます。

ニュージーランドの旦那様たちはじつにマメ。働く女性が多いニュージーランドですが、食事を奥様が作って旦那様が片づけるなんてごく当たり前。

私が訪問したお宅でも、食事が終わったら旦那様がすっと立ってごく自然に空いた皿を運び洗う、子供たちも手伝うという何かうらやましいような光景が見られました。しかも実に手際がよい。

思うに、小さい頃から習慣的に親から教えられ、更に若いうちに早々と親元を離れて独立するからでしょうか。

こんな風に、家事に協力的なニュージーランドの旦那様たちのことを、国鳥である、キウイのオスが子育てをすることにひっかけて、「キウイ・ハズバンド」と呼びます。』


 てな記述を今日ふとネットでみつけたんだけど、ニュージーランド人全員がそうなわけじゃなくて、怠け者もいるわけで、そんなこともあってか一部の記事には「キウイ・ハズバンドだったらラッキーですね〜」なんてことも書いてあって、これって誤解を生みやすいな・・と思ったりした。

 うちの「キウイ」ことTonyも今日の大掃除で大活躍してくれ、「キウイ・ハズバンド」もとい、「キウイ・パートナー」の素質あるんじゃないの〜?と見直ししたばかり

 今日は、スペアルームのカーテンレールが外れてしまったので、一度レールをすべてはずして、壁をフラットにするためにペンキみたいなのを塗りこんで、乾いてから 改めてスクリュードライバーでレールを付け直してくれるらしい。

 お次は冷凍庫が閉まらなくなってしまうまで(私が)放置していた冷蔵庫の霜取りもTony一人で何度もお湯をわかしつつ、鍋に入れた蒸気で氷を溶かしながらがつがつと霜を取ってくれ、霜ひとつない冷蔵庫に生まれ変わり、冷蔵庫を動かして底の掃除もしてくれた。

 霜取りで使ったバスタオルもそのまま洗濯機に入れて、すぐに洗濯機を回しておいてくれたので、洗濯も楽々〜

 さらに裏庭のブドウの木のつるが洗濯ロープにまで蒔きついてしまってどうしようもないのをサクサクと園芸バサミで切っていき、雑草もざくざくと抜いて、洗濯干し場までの道を作ってくれた。

 そして仕事を終えて帰ると洗濯物がすべて取り込んであった。

 そーんな「キウイ・パートナー」姿をカメラで激写したかったんだけど、上半身裸族で作業してて、真っ白な肌がまぶしすぎて断念

 今更「ほんとに白人って肌むちゃくちゃ白いのねー」と納得(笑)

 Tonyは今週は今日しか休みがないのに、朝から相当こき使ったな・・と思いつつ、私もクリスマスイブからの連勤でヘトヘト(ほんとか!?)で、こうやってやってくれるのはほんっとにありがたい!!

 そして更なる家事の提案がTonyからあり、

 今までは交代で一人だけが食器洗いをしていたんだけど、
 
 「やっぱり食器洗いは一緒にやってどっちかが洗い物、どっちかがティタオルで拭く係りにしない?その方がフェアだよねー。」

 だそうだ

 私は自分だけでやらないんだったら、やり方なんてどっちでもなんでもいい、洗い方の指摘も特にしない、という根っからのいい加減な人間なので、「ノープロブレム〜」と二つ返事で了解した次第(笑)

 けど手際がいいのかどうだかわからないけど、霜取りの方法とかに始まって、生活の知恵や技術はそれなりに持ち合わせているのには感心するばかり。

 きっとこれも私がしつこく「Jasonはねー、Jasonはねー」と、NZにきて1年目に10ヶ月お世話になった下宿先の元祖「キウイ・ハズバンド」ことJasonのことを「私の理想だー理想だー」と言い続けたからに違いないあはは!!

 そしてTony自身も私の連呼する実際のJasonにも数回会っている、目の前でJasonが家事やっていることを見てるってのもポイントだったかもしれない・・と今では思う。

 だって、彼はほんっとにすごくて、家事以外でも2人の娘の世話もするし、土日は妻が疲れている、休んでもらおうって、5時間くらい子どもたちをプールに連れていっちゃうし、子どもを寝かしつけるのもよくやる、ご飯もよく作り、片付けもよくする、洗濯物も洗って干してたたんじゃう、私にベビーシッターをお願いして、妻をデートに連れ出す。

 あれを10ヶ月間目の前で見せられたらもうだめだ・・・。 

 というわけで、これを両親に見せたら親は私たちのこと、どう思うのかな??とも興味津々。

 
 そして今日10pmに仕事を終えて玄関を開けるとリビングの真ん中に黒い物体が

 どうやら遅くなったけど、これがクリスマスプレゼントらしい。

 そういや今日はいまさら「クリスマスショッピングに行くんだ〜」といっていたような・・

 今年は私も年末に予想外の出費、Tonyも同じ理由で予想外の出費が続き、私はクリスマスプレゼントの前渡し(11月)、Tonyはクリスマス後の給料で手からの後渡し(12月29日以降)、そして予算は低予算ってことで、約束していたので、お互い様なので文句もなく実にムードも何もないクリスマスとなった2009年。

 そーんなプレゼントは、私が11月から始めたバレーボールの練習に毎週持っていけるようにと、「スポーツバッグ」をいただきました〜

 29歳ジョシが欲しいもの・・

 それは「スポーツバッグ」だなんて悲しすぎやしないか??

 とも思うけど、まぁ必要なものだったのでやっぱり嬉しい

 年明けの練習が楽しみだなー

 そんなこんなで今年もあと2日になりました。

 仕事もあと2日でお休み。

 あと少しー

豚ハム

December 28 [Mon], 2009, 20:28
 ニュージーランドのクリスマスのご馳走の定番と言えば??


 七面鳥の丸焼き(アメリカみたい)

 チキンの丸焼き(ローストチキンともいう)

 豚ハムの丸焼き


 の3つがどうもメインっぽい。

 特に豚ハムは、普段NZの豚は硬くて食べれないと文句言っている私でもハムにしちゃえば美味しくいただける代物なので、クリスマスくらいしか最近は豚肉ちゃんと食べないかもしれない・・(笑)

 そんな豚ハムがクリスマスからずーっとずーっと塊のまま職場の冷蔵庫に放置されていて、これがまた塩辛くなく、ほんのり甘みが口のなかに広がるくらい美味しいので、たまにつまみ食いしてるんだけど、もう28日というのにやっと半分なくなったかな??程度。

 で、昨日のランチは、私とRealeneで「豚ハムサンドイッチ」を作って、夕飯にアフタヌーンスタッフに「豚ハムサラダ」を作ってもらい、今日の夕飯は「豚ハムエッグパイ」にしたんだけど、連日豚ハム料理が食卓に並ぶので、そろそろ利用者も豚ハム飽きたらしく、ついに、

 「明日の夕飯はソーセージが食べたい」

 って言われた・・

 なので今夜は仕事終える前に冷凍庫からソーセージを出してきて解凍の準備して退勤したとこ

 今日から大晦日までアフタヌーンシフト(つまり大晦日は11pmに仕事終わる)なので、朝寝坊しつつ、仕事行く前に洗濯干しつつ、ランチを作りつつ、夜はアルコールを入れつつ、年末を過ごしたいと思いま〜す。

 毎晩いろんな映画やってて面白いんだよね〜。

 今日は仕事終わる前に

 「ビックファットウェディング」

 みて、

 仕事終わってからは、

 「サイコ」

 みて、

 明日は久々に「となりのトトロ」でもみよっかな〜と計画中。

 何事も楽しく、ゆったりと、日々の生活にゆとりを気持ちの余裕を持ちつつ、何よりマイペースを貫かないと仕事でも家事でも何でもやってけないなーと実感(笑)

 言い換えると自己中な生活ともいうんだけど・・

 今年もあと3日。

傷跡ケア

December 27 [Sun], 2009, 20:26
昨日あんなに暑かったのに、今日は凍えるほど寒い。

 今年もあと4日ってことは仕事もあと4日。
 
 やーっと折り返し地点にきたとこ。

 確か10月の下旬だったかな??

 にゃんこを外に出すためにTonyの開けた家のドアのふちにおでこを強打して、おでこ勝ち割って流血して、そのときの傷跡が今でも残ってる。

 すでに傷を負ってから2ヶ月経つので、痛みはもうないけど、傷跡の色が赤いので否が応でも目立つ。誰かに会うと必ず、

 「おでこどうしたのー??」

 って今でも聞かれるくらい跡がしっかり残ってしまっているので、困り者。

 ま、そんなときはたいがい目の前にいるTonyを指差して、

 「Tonyに聞いて」(=Tonyのせい)

 と投げる(笑)

 おかげで職場の写真カードの写真は傷跡が消えたら差し替える約束で傷跡ついたままの写真を使っているけど、一向に新しい写真に差し替えるめどが立たず・・。

 何もケアしてないわけじゃなくて、最初は傷跡に月見草オイルを試して、あまり効果見られないので、2週間に一度一緒にシフトを組む職場のおばちゃんKeyが「これ試してみて」と貸してくれた中国製の怪しいオイルを試し中。

中国語わからないけど、漢字から察するとそれっぽいけど、コレは傷ができたときにすぐに使わないと意味がなかったらしい・・。

 それでも傷跡はやや薄くなってきたかな〜という程度で微妙は微妙。いつも一緒に働くRealeneも心配してくれて、「アロエオイル試してみた?」「病院も一度行ってみたほうがいいんじゃない?とかっていろいろとアドバイスをくれ、

 「来年両親がくるのに、そんな顔みせられるの??、他にも来年いろいろと予定詰まってるんでしょ−」

 と、私以上に本気で心配され、彼女の最後の砦、『バイオオイル』を紹介され、早速仕事帰りに薬局にいってゲットしたとこ。というか今日買って来いと厳命された(笑)

 60mlサイズで1個NZ$20と、いいお値段はするんだけど、効用としては、

 傷跡、
 筋肉の張り
 でこぼこの皮膚
 エイジングスキンケア
 日常的なスキンケア

 の5つがメインで、どんなスキンタイプでもOKで、傷跡に関しては古傷もOKとのことが魅力的な響き。

 今職場でも骨折後のリハビリのマッサージオイルとしてこのバイオオイルを使っている利用者がいるし、老人ホームでもおばーちゃんがごわごわの足に塗って使ってた。

パンフレットにも「傷跡?」「バイオオイルを試そう」みたいなキャッチフレーズがあって、薬局のレジでもおでこの傷跡みられて、「あなたの傷にもバイオオイルがよく効くわよ〜」って言われた(笑)ほんとかぃ??

 そんなわけで、朝晩1日2回。幹部にマッサージしながらオイルを塗りこむように塗布し、最低3ヶ月しなくちゃいけないみたいだけど、最後の望みをかけるつもりで、試してみるつもり。

 においもラベンダー、カモミール、ローズマリーがまざっていいにおいだし、ビタミンAとEも配合。顔と体用、油脂は非使用、皮膚への吸収が早い、アレルギーテスト済みと体に何より優しい成分でできてる

 また使用報告は日記でしたいと思います

 そんなわけで、今日の仕事はDVD鑑賞?ってくらい、利用者がクリスマスプレゼントでもらった大量のDVDをみまくりの1日。

 「ドリームワークスの犬映画」

 「ミスタービーンズのテレビシリーズ」

 「BILLY T LIVE(NZのマオリ族のコメディアン)」

 を朝ごはんのあとから退勤するまでずーっとずーっと見っぱなし。

 明日からアフタヌーンで朝ゆっくり寝れるので、夜はワインでも飲みつつ、最後の4日間のんびり仕事して大晦日を迎えられるといいな〜

 おやすみなさい

キノコ

December 26 [Sat], 2009, 20:24
暑い暑い暑いーーーー

 ってくらい昨日の夜から寝苦しいくらい暑くって、今日は曇りのくせに最高気温26度でさらに暑いボクシングディの26日。

 といっていたら夕方のニュースで今日の最高気温は29度でした

 そりゃ暑すぎるはずだ

 それにしても仕事は昨日夜11時にパーティから帰って来たこともあって、朝7時の勤務開始からもうすっごく眠くて眠くて、たぶん2回くらい居眠りした(笑)

 ペアスタッフのKemballおじさんも昨夜の家族パーティでお疲れのようで、今日はお出かけの予定もないし、利用者は4人しかいないしで、午後はもう眠気のピークで2人してリビングのソファで居眠りしてた(笑)バレたらぜったいに怒られるー

 あとは、Kemballのクリスマスプレゼントでもあるタッチパネル式の携帯電話の使い方レクチャーをしたり(おじさんにはハイテク携帯は厳しかったらしい)と、ほんっとに暑いし、やる気まったくない仕事。利用者のランチも昨日の夕飯(フィッシュ&チップス)の残りをアレンジして、フィッシュバーガー作っただけ

 一体何しに仕事行ったのか分からないくらいの1日。

 暑いとほんとにやる気なくなるってほんとだーって久々に実感。

 それくらい今日は暑いーーー

 そんな昨日はフィリピン人のおっきなクリスマスパーティと思いきやMiaのおうちに招待されただけだったんだけど、私以外のもう一組の招待客がTonyの働く老人ホームのフィリピン人ナースマネジャー(施設長にあたる人)で、その彼氏もきていて、どっちも顔見知りだし、どっちもTonyのボスだし、私とTonyのことも知ってる人たちだからすっごい微妙・・(=あまり言及したくないけどその彼も老人ホームで働いてるって意味で、ちなみにトニパパの元同僚。あー世間せまっ!)。

 そのナースマネジャーは私が老人ホームを辞めた後に就任した人なので一緒に働いたことはないんだけど、仕事辞めたあとも月2以上くらいのペースで老人ホームに遊びにいっているので、そのナースマネジャーともいつのまにか顔見知りで、実は彼女から何度もジョブオファーがきてる。

 『老人ホームの認知症ユニットに戻ってきてくれー』と・・。

 そんな気はサラサラなく、「今の仕事すっごい楽しいんですー」とお断りし続けているわけで、このご時世にほんっとにありがたいけど、もう戻れないのも本音。ははは。

 パーティの帰りに1kgはあるであろうキノコをお土産にいただいてしまって、この暑さで痛みも早いし、どうやってこの大量のキノコたちを2人で消費しようか???と仕事中ずっと悩んでKemballにも相談した(仕事しなよ・・って話しだ)。

 で、職場のレシピブックを今夜の夕飯を考えるフリをして、パラパラめくって見つけたのが、

 「マッシュルームソース」

 「マッシュルームスープ」

 「ラムキャセロールwithマッシュルーム」

 の3つで、今夜はローストチキンの予定だったので、グレイビーソースの代わりに、手作りの「マッシュルームソース」を作って、スロークッカーで「野菜たっぷりラムキャセロール」にして、やっと半分以上消費したけど、まだまだキノコ残ってる・・

 どうしたものか???

クリスマス勤務

December 25 [Fri], 2009, 20:23
 朝6時10分

 そろそろ仕事行くのに起きなくちゃ〜ってうつらうつらしてたときに聞こえた携帯の着ボイス、

 「New message(ニューメッセージ)」

 誰だぁ??こんなクリスマスの朝っぱらから

 と思ったら、トニママからのクリスマスメッセージ

 「メリークリスマス」

 なんで息子の携帯でなく私なんだろう・・

 そーんなトニママのおかげでばっちり目がさめて、いざ出勤。

 今日はクリスマスディナーのための外出が多いので、準備が大変だろうとのことで、ハウスの利用者は5人しかいないというのに、スタッフは3人という贅沢シフト。

 まぁ私以外の2人は7am-12pmの5時間勤務で、ダニーデンなり、家族の待つ家に帰るらし、私はどうせTonyも仕事だし、特に家族でパーティの予定もないって伝えているので、がっつり7am-4pmの9時間勤務だったりした。

 ま、いいけど・・。

 そしてクリスマスが待ちきれない利用者はホリデーにもかかわらず次々と起きてきて、クリスマスの朝ごはんは一体何がでてくるんだろう??ってワクワクしてても、ふつーにシリアルとトーストだした(笑)

 朝食後はお待ちかねのプレゼントタイムで、クリスマス前からツリーの下にスタンバイしていたプレゼントをみんなでバリバリあける快感に浸るひと時

 ついでにスタッフのプレゼントもあちこちからチョコレートやらクッキーやら、お菓子の詰まったバスケットやら届いていて、さらにトラスト(法人)からもスタッフへのプレゼントがそれぞれちゃーんとツリーの下にある。

 私はおっきなドライフラワーの埋め込まれたアロマキャンドルをいただいてしまった・・

 そしていつもよりちょっとおめかしして、お泊りの準備したり、シャワーを浴びたりで、あっというまに利用者を送り出して、私は今日の任務の1つであるドコにも行き場のない利用者1人を連れて、ホテル内にあるレストランのビュッフェへ他のハウスのスタッフ、利用者といってきたとこ。

 他のスタッフもクリスマス勤務で、だるそーだったけど、こうゆうときって何だか一体感が生まれるというもので(笑)、話は盛り上がるし、ご飯はターキー(七面鳥)の丸焼きをその場で切ってくれるし、エビのカクテルやシーフードもいっぱい、サラダもハムもすっごい美味しかった〜。デザートもケーキの種類が豊富で最高

 何よりパーティの準備も後片付けをしなくていいのがほんとにありがたい。

 そしてスタッフの食べる分も職場もちなので、ごちになった。ラッキー

 前回のパーティも外注だったけど、クリスマスランチも外食で、日本人的感覚だと自分たちでしなくていいのかなぁ〜と思いつつ、こうやってコミュニティに出ること、クリスマスの空気を外で感じることってほんとにいいことだってつくづく思う。

 レストランのスタッフもとっても親切で、中には日本人スタッフもホールにいて、「クリスマスに仕事ですね〜」なんてここでも勝手に連帯感(笑)

 モーニングシフトのスタッフが勤務後それぞれ家族のパーティにいくみたいで、25人招待したとか、6家族合同でやるとか、恐るべしパーティ文化のひとたちーって思うけど、ここぞってときにしっかり集れる柔軟さや人を気軽に呼べる家の作りとかを考えるとほんとに贅沢なことだなって思えば思うほどほんとにきりがない。

 私もこれから元職場の老人ホームへ慰問というか、深夜まで仕事のTonyへの差し入れのピザと飲み物をもって遊びにいってから、同じく元同僚のフィリピン人Miaからパーティのお誘いがあったので、彼女の勤務の終わる夜9時過ぎからお出かけ

 きっとパーティの参加者は私以外みーんなフィリピン人だと思うけど・・

 そして私は明日も朝7時から仕事だーーー!!

Anyway

Happy Mary Xmas day to you!!!!!

やる気のないイブ

December 24 [Thu], 2009, 20:22
今日はクリスマスイブー

 といっても、祝日にもなっちゃう25日と26日の方が重要なニュージーランド人たちにとっては24日のイブは別にクリスマスのおまけみたいなもので、日本ほど盛り上がらない

 けど今夜はあちこちの教会でクリスマスイブのマス(礼拝)が行われるはずだし、クリスマスに向けて教会に行っている人はなかなか準備で大忙しの模様。

 そして今年の仕事納めの日でもあり、街中の労働者のやる気がうせる日でもある(笑)

 普段からやる気がないとこにさらにやる気がないとどうゆうことになるのか?

 マイナスとマイナスはプラスにならず、マイナスがさらに増えただけ・・

 そんなわけで、今日はそのとばっちりをしっかり仕事で受けた

 私は別に仕事納めでもなんでもないけど、いつもの八百屋の宅配のおちゃんがこなかったり(新しい人に野菜入れる場所教えないといけない)、スーパーバイザーのConnyはメイクからしてすでにホリデーモードだったり、コーディネータースタッフからは早々とホリデー通知のファックスが届いていてそのために「仕事前倒しでやってね」って依頼だったり、パーティの帰りにきました〜てなドレスアップのまま午後スタッフが出勤してきたり、と、もうこの国の国民全員がホリデーモードじゃんってくらいのクリスマスイブ。

 たいがいのお店や役所関係は、今日の昼までで終わりってとこが多い。

 信じられないけどこれホント。

 どんなにあがいても12時正午にきっかりとすべてが閉まる。

 ってことで、職場のバンのタイヤの修理が終わって、修理工場が12時に閉まるからそれまでに取りにいってくれ、との依頼で、ギリギリ12時5分前に到着すると、ほとんどのスタッフは帰宅モードで、私がバンを取りにくるのをいまかいまかと待ち受けてた感じで、車のキーもすでに車にささったまま(笑)

 ほんとにどうにもこうにもやるが気ない・・

 移民局もしかりで、ビザのことなんてうんともすんともいってこないくせに、本部とクライストチャーチ事務所の2ヶ所から「クリスマスホリデーのお知らせ」Emailが届くし・・

 この徹底するまでのホリデーを死守する姿勢は見習うべきだけど、玉に傷

 そして私はそんな国民のホリデーに働きっぱなしなので、ホリデー(有給)が気がつかない間にどんどん溜まっていく・・

 おかげで、9月に仕事始めたばっかでも十分に有給が溜まっているので、両親の来る2月に6連休(自分の休みいれると8連休)取っても全部有給でまかなえるのにはびっくりー

 今日は一人のクリスマスイブなのでここぞとばかりにごちそう作ってみたり(笑)

 今夜は牛肉のパン粉をまぶしたオーブン焼き、ローストベジタブル(ポテトとキャロット)、グリーンピース、そしてデザートにマフィンのアイスクリーム(ホーキーポーキー味)がけときて、立派なイブのディナーの完成

 明日のクリスマスは最高気温27度の予想

 なので初めて真夏の暑いクリスマスになりそ〜

 今までクリスマスっていうと寒かったり曇ってたんだよね〜。

そんな年末

December 23 [Wed], 2009, 20:20
 今日も晴天

 日差しがあっつーい、夏だーーーーーーー!!!

 って1日。
 
 昨日のクリスマスディナーでトニパパからクリスマスプレゼントとしてリクエストしていた、シーツセットをいただき、さらに夏用の掛け布団、バスタオル2枚もいただいてしまって、うわー、もー、ほんとに気を使ってもらって、すみませ〜んって感じ(笑)

 けどおかげでタオル買うつもりだったんだけど、買わなくてすんだし、夏用掛け布団は両親が来たときにありがたく使わせてもらっちゃおー。

 ついでに末の弟のStephenからプレゼントもらって、2人にってくれたのは、

 "Jim Beam"のウィスキー(ブラック)

 ちなみにアルコール度43%

 どうやって飲もう

 私たちStephenに靴下4足しかあげてないのに・・(笑)

 ディナーもトニパパ特製の骨付きローストラム、ローストポテト、パンプキン、クマラ(スイートポテト)、グリーンピースのグレイビーソース&ミントソースがけでよだれダラダラなくらいめちゃうま

 デザートに私が持参したトライフルと、トニパパ特製のフルーツサラダもいただいて、はち切れんばかりのおなかで帰宅。

 あー、せっかく最近バレーボール効果かオカナへっこんできたのに・・。

 年末年始に向けて、実は明日のクリスマスイブの24日から大晦日の31日まで私は毎日休みなく働き通しなので、今日一気に大掃除をしたとこで、チリひとつないリビングに勝手にうっとりして、いただいたシーツセットを一度洗濯機で洗って干してと、年内最後のお休みをしっかり満喫。

 そして今日は日本からクリスマスカードを3通受け取り、小学校の恩師からはお煎餅セットが小包で届いたとこ。ほんとにありがたい限りです。おせんべ(しかも歌舞伎アゲとかっ!)なんて米同様、普段からあまり食べないからな〜。

 そんなわけで今夜は、DVD三昧で締めくくり。

 選んだのは、ティム・バートン(「チャーリーとチョコレート工場」の監督)特集で、クリスマスといったらこれでしょ〜

 「Thae Nightmare Before Christmas」(ナイトメア・ビフォークリスマス)

 「Corpse Bride」(邦題わからず、お化けの花嫁の話)

 の2本立て

 あー、ディズニーランド行きたくなってきた〜

 というわけで、明日から大晦日までの8連勤飛ばしていきまーす
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Click for Christchurch, New Zealand Forecast
最新コメント
アイコン画像noriko
» 御正月ビーチバレー (2010年01月24日)
アイコン画像みわ
» 一人で号泣 (2010年01月04日)
アイコン画像うっちょ
» 一人で号泣 (2010年01月03日)
アイコン画像みわ
» 一人で号泣 (2010年01月02日)
アイコン画像うっちょ
» 一人で号泣 (2010年01月02日)
アイコン画像みわ
» 一人で号泣 (2010年01月02日)
アイコン画像うっちょ
» YMCA (2009年10月12日)
アイコン画像Taeko
» YMCA (2009年10月11日)
アイコン画像うっちょ
» うっちょのいない老人ホームは今 (2009年09月25日)
アイコン画像リハビリ
» うっちょのいない老人ホームは今 (2009年09月25日)
P R
■プロフィール■
Name:うっちょ
Job:生活支援員(JP)&Caregiver(NZ)
Birthday:10/13
Love:NZ、MOCO(car)、温泉、Tokyo Disneyland&Sea、海外ドラマ(SATC,Full House)、mary-kate and ashley
From:神奈川県
Dream:海外の福祉施設で働くこと、ジョブコーチになること、大学院で発達障害の勉強をすること、家族や友達を大切にできる人になること
メールフォーム

TITLE


MESSAGE