今年の素敵なBirthday☆ 

November 30 [Sun], 2008, 22:42
今年は自分の誕生日を含めて三連休となったので、
久々に家族と過ごす事が出来ました

って言っても私が実家に帰った訳ではなく、母と一番下の妹が東京に来てくれました


11月22日
私は26歳になりました。
あっという間過ぎて実感全くありません。
もうすぐ、母が私を産んでくれた年齢に達します。

私はまだまだ子供です。
家庭なんて未知の領域です。

そんな朝を迎えた朝、
母と妹と駅で合流し、ちょっと早い妹へのクリスマスプレゼント
母へのプレゼントを渡してホテルに荷物を預けて早速出発〜

あっ。。。
忘れてた。。。
昼飯食ったわ( ´_ゝ`)

豆腐満載のヘルシーランチ
美味かったからまた行きたいと思っておりまする。


そしてその後


途中、イクスピアリでウィンドウショッピングを楽しみましたが、
結構駅から距離がありました。。。

んにしても、晴れていたので建物の白がとっても綺麗でした



いやぁ、凄かった
最初のこのブルーの布んトコから涙出そうになった

その後は・・・・・・

手に大汗かきました
皆、命綱着けてーーーーーーーーーーヾ(;´Д`●)ノ


その後は・・・・・・・



わぁ━━ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ━━ぃ!!

んでも、この日はめっちゃ混んでました
ランドは午前中から入場制限かかってたし。。。

んでも、妹と母にイベントの綺麗な景色を見せてあげたかったし、
楽しんで欲しかったので、色々歩き回ってへとへとに
休憩する場所もろくにない位。。。

想像していた状況と違う事。
二人を疲れさせてつまらない思いをさせてしまう事。
自分自身、ブーツ履いててめっちゃ足が痛かった事。

そんなこんなでめっちゃ不機嫌なワテ。

そんな中、
気を使ったコメントをする妹に
”コイツ、気ー使ってるやん。成長したんやなぁ”

この日は結局閉園までいたので、
帰る頃には終電が迫っていました。

二人をホテルに送り届け、
帰宅の途に。

ろくに夕飯も食べれなかったので申し訳ない思いでいっぱいでした。

次の日は妹の一番の目的。
上野の美術館へ
フェルメール展もこれまた凄い人でして。。。
メインのフェルメールの作品にダッシュして
前半の作品はすっとばしましたε=( ̄。 ̄;)
その後も違う作品展に行ったのですが、
名前が長くて忘れました(゚ω゚)(。_。)ウンウン
絵画の芸術に触れるのも大事なと最近感じてたので、
たっぷり堪能出来て良かった

絵には沢山計算と意味が含まれてると知り、
”半端ねーな
と思い知らされました。

芸術家は半端ないです。
自分に言い聞かせました。

そしてランチーー
フレンチのランチを頂きました
その朝は疲れきって早起き出来ず、朝から洗濯をしていたら時間ギリギリになったので朝ごはん食べられなかったので、胃に染みました

シャンパンが。

ほんのちょっとでもうまわってしまいました
゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪

食事は見た目の綺麗で美味しかった
幸せいっぱいになりました〜。

その後はワテがろくな服を持っていないので、母が東京に来た時恒例の服探し&妹の服探し。

う━━(・ε・ 困)(・ε・ 汗)(・ε・悩 )━━ん・・・

ない。。。
またワテの為に歩き回ってるのに、
決められない自分にイライラ。

結局決められないまま時間に。。。
お土産と、ワテの夕飯を東京駅で購入して改札口まで見送りました。

あっと言う間でした。
気が付けば誕生日を家族と過ごしたのは高校生以来です。

めっちゃ嬉しかったです。


来年の私は何を返せる?
もう、来年の一字を決めた私は、
実行するのみです。

妹に仕事の依頼をしました。
早速今日、第一案が届きました

まだ2008年は残ってる。
2009年になる迄に出来る事をする。

始動。 

November 15 [Sat], 2008, 23:53


来年の目標の漢字一文字を決めました。
もう、そんな時期です。

目標を決めた私は、来年から動き出す気にはなれませんでした。
私の性格上、
「思い立ったら、思い立ったまま。」
の可能性が大なので、(現に思い立ってだいぶ経つ…)
始動する事にしました

急な要求にも関らず、
そして具体的な提案が少ないにも関らず、
私の話を聞いてくれる人がいました。

どちらも素人ですが、
”一人で出来なくても、二人なら出来るかも”
私一人その精神で突っ切ってます。
コラ( ´_ゝ`)ノ)Д`)マテ


大きなステップを踏む為には、小さな一歩の踏み出しが必要だ。

怖くなんかない。
新しい世界に出会えるかもしれないという予感でワクワクが止まんない


あなたには私が何色に見える?
自分の色なんて思い込んでるだけで、
見えてなんかない。

あなたを通して見るわ。

私の色を。

そか! 

October 19 [Sun], 2008, 22:22
いやはや、最近は色々あった。
初めて最初の関門を突破したオーディションがあったり、
(その後撃沈・・・)
残念でならなくて先生と電話中で泣いてしまったり、
初めていつも落ちてた関門を突破したオーディションあり、
もう二度と着ないであろう可愛い衣装を着て踊ったり、
仕事辞めて新しい仕事に変えたり、
友達の差し伸べてくれる温かさに感動したり、
家族に変化があったり。

色んな空気を体感した時期だった。


そんなワテは、
今日もドタバタ。

朝は模擬試験のバイトに行き、大好きなカレー屋さんでランチして、
渋谷へミレイ展へ行き、そのまま帝劇へミスサイゴン観劇。

チカレタε=( ̄。 ̄;)フゥ



今日気が付いた事。

今のワテの歌の課題は沢山あるが、
来年の今頃に達成したい目標がある。
「どんな人にも説得力のある歌を歌う。」

ワテは重要な事を忘れてた。
”どんな人にも”
の中に自分がいる事を。

コラ( ´_ゝ`)ノ)Д`)マテ

自分を納得させられない。
それが自分の自信の無さに繋がるのだと思う。
根拠のある自信を持つ為には自分を納得させられなければいけないじゃん!!

灯台下暗し。


ミレイの作品を見ていて感じた。
「画家はなんて素敵な詩を書くのだろう!!」
普遍的で多くの人の心の中にすっと入り込める詩を作る作者の真剣さ。


ワテにはよそ見したり、飽きっぽい所がある。
絵を見て自分に聞いてみた。

「真剣になる覚悟は?」


いい加減遅いぞ!!
ガ━(;゚д゚)━ン!!

色々あるけど。 

September 07 [Sun], 2008, 0:17
きっとトンネルには出口があるはず。

まだその中にいるのなら。

長いな。



関係ないが、
私は口が大きいらしい。


先月の発表会の為に作った髪飾り。
我ながら、良い出来(。-`ω´-)ぅぃ



トンネルを抜ける時ってどんな感じ??
何が見えるんかな??
またすぐに新しいトンネルに入るん??
人生ってそんな物なのかな。

これがうわさの・・・!? 

July 06 [Sun], 2008, 8:00
あたり前田のクラッカー発見でテンション上がり、まだ口の傷も癒えてないのに買ってしまった一品



食べられる日が来るのが楽しみだぁ〜♪へ(´∀`へ)♪(ノ´∀`)ノ♪

窓辺の梯子 

July 06 [Sun], 2008, 7:55
いつか、お母さんにムーミンのお家を建ててあげられる日がくるだろうか。

答え探し 

July 03 [Thu], 2008, 0:33


どこどこへの扉。
開けちゃいけないけど、開けたくなる冒険の1ページ目の扉。

そんな雰囲気漂ってません??

コヤツは大倉山記念館にいます。
開演時間まで時間があったから、うろちょろ探検してて見つけました
私に冒険するワクワクを思い出させてくれる、
どこどこへの扉。

大人になったのに子供みたいな事してるね( ´_ゝ`)

今年はまだレッスンに伺えてなかった歌の先生のコンサートへ行ってきたのです。
おひさひさでした。(;´∀`)

大倉山記念館は素敵な時間が沢山刻まれた建物でした。
ワクワクして探検したくなる位


「ピアノの音が上に響いて良い音だね」




気が付きました。
その言葉を聞いて。

”なんか音が気になるな〜”
最近はスピーカーでまっすぐ飛ぶ音に慣れてたから、
高い天井に広がって、沢山の壁にぶつかって交じり合った音が不自然に思えたのです。
だって、時間差で前の音とぶつかる感じがするだもん。

慣れって大きいですね。

??
感性の問題??

まぁ、いいじゃないですか〜コラ( ´_ゝ`)ノ)Д`)マテ


なんかねぇ、不思議な光景を見ました。

ステージ上の奥に凹んだ白い壁が私の視覚をおかしくするのか、
焦点が合わないです。

そして、先生の顔は見えるのにまわりがぼやけて見えるので、
先生のまわりを囲うように白く光って見えた。
まるでオーラを見るように。

ぽかーん。

不思議な気分だった。
そして良い歌だった。
武満徹さんの
「死んだ男の残したものは」

めっちゃPowerのある曲でした。
強い意志のこもった曲でした。

だからあんな不思議な感覚になったのかなぁ。



沢山の人達が理不尽な死を迎えてきた。
その人たちの死がなければ、今の私はいない。
じゃぁ、沢山の苦しみを肯定、正当化しなくてはいけないのか?
そんな事はあってはいけない。
でも、争いの苦しみがなければ平和の幸せが分からない。
本当にそうかな?
でもきっと分かりにくい事だ。
じゃぁ、争いは続くべきなのか?
そんな事はあってはいけない。

昨日読んだ、星新一さんの話にこんな結末があった。
「地上は完全な魂製造機と成り果てていた。
 人間の一生は苦しみもなく、
 栽培される作物のように、
 魂を天使に提供するだけの目的で過されていた。」

物語の言いたい事は別なんだけど、
何かつながる物もある。

平和を求める。
でも、争いを起こすのは
平和を求めるから。

神様は何故こんなループを作ったのか。


答え探し。
見つけなきゃ。
ホントの歌が歌えない。

(お花は、先生がMy Fair Ladyのナンバーを歌った時に使った物です
 温かい気持ちにさせてくれる、黄色い小さな力

成人式 

July 02 [Wed], 2008, 23:35
月曜日、ワテは成人式を迎えました。




・・・・・??



歳サバ読むなって??



ワテの成人は

成人≠20歳

ワテの成人になる為の3つの条件は高校生の時には既に決まってました。
いつ決まったか覚えてないし、考えてた記憶もないので、自然に出来上がったようだ。

@ピアスをあける
A自動車の免許を取る
B親知らずを抜く

@Aは大学生の時に既に終えてました。

問題は・・・・


ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ


B。。。

上顎の親知らずはまっすぐ生えていたのでさほど辛い思いはせず、抜く事が出来ました。
確か、歯が半分に折れた時の治療と一緒に片付けたんだったと思います。
地元の歯医者で。


んで・・・・・



下顎。。。


(;´Д`A ```

傾いて生えてるんです。。。
簡単には引っこ抜けないんです。。。

切って、割って、引っこ抜いて、縫って、、、

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

右の親知らずは虫歯になって痛い思いをしたので、抜きました。
去年の日記にあるように。

んで、
ほったらかされた左はというと、半年以上忘れた事にしてました。
コラ( ´_ゝ`)ノ)Д`)マテ

だよね〜。
忘れられないよね〜。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガシャ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ン

決心しました。
大人になる決心を。


抜歯してしまうと、しばらく生活に支障をきたすので日程を考えるのは重要な作業です。

偶然、6月末にそのチャンスが訪れました。
@ダンスレッスンに1週間間がある。
A歌の個人レッスンが2週間以上間がある。
B寝込んでも問題ない日がある。

決定。
急に決めました。

このチャンスを逃したら、また先延ばしになる。
・・・・・ように忙しくなって欲しい願望も込めて。

前もって歯医者へ行って検診を。
先生:「前回、同じように抜歯してるから大丈夫ですよね?」
ワテ:「・・・・」

ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
大丈夫な訳ないよぉぉぉぉぉ!!!

そんな心の叫びは届かず、月曜日を迎えました。
そして無事に水曜日を迎えているという事は、そーゆー事です、

ε=( ̄。 ̄;)フゥ
無事だけど、大変でした。。。
根っこが曲がっててちっとも抜けなく、
先生:「抜けないなー。なんで抜けないんだー。抜けないなー。」

ワテはパニックです。
ヾ(;´Д`●)ノ

果てしない時間のように感じました。。。


そして次の日。
血が止まらず、唾液を飲み込むと痛い為、マスクをして口にティッシュを詰めて過ごしてました。
んでも、今日はだいぶ楽になり、しゃべる事も何とかできるようになりました。

まだ口の中は変な味するけど。
んだから、
”薄いしょうゆの味だと思えばいいじゃん!!”

・・・・・・・
Il|li_| ̄|○il|li ガーン
・・・・・・・

無理でした。。。
あともう少しの辛抱です。

七夕に抜糸です。

大人になった。
6月最後の月曜日。




ちなみに、
うちのおとんは24歳で最後の乳歯を抜歯したとの事。

さすが!
ワテのおとんだ。
( ゚,_¨゚)´,_¨`)゚,_¨゚)´,_¨`) ウムウム

本日、 

June 30 [Mon], 2008, 21:09
大人になりました。

痛いです。

なので寝ます。

25歳と半年。 

June 30 [Mon], 2008, 11:12
今日、大人になります。
こんな奴がやってます。
Name: sleeping-sheep☆
Dream: 私だけのモノを創る事
Job:  無事に大学卒業しました☆
  なんちゃって栄養士の資格GET!www
  何の予定もないフリーターです。。。
Birthday:11.22
      (良い夫婦の日☆)
Horoscope:さそり座
Type:  O型
Character:のんびりMypace
     んでもってせっかちwww
     単純なやつ。。。
 
Photo☆*:・°★:*:・°
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sleeping-sheep
読者になる
Yapme!一覧
読者になる