ビジネスワーク 

May 28 [Sun], 2006, 18:58
二泊三日の泊まり込み研修。
予想以上に濃い時間を過ごせた。
会社もみんなも、さらに好きになった☆

チーム解散の危機もあったし、睡眠時間もかなり削ったし、
決して楽な研修ではなかったけど、めっちゃ楽しかったな。
班のみんな、それぞれがどういう人かって少し見えた。
これまで絡んだことない人がいっぱいいる班だったから、意外な面もたくさん知れて良かった!

研修を通して私が感じたのは、真面目さが足りないなってこと。
一つ一つ確実にこなしていく緻密さ?地道さ?が私には足りないな。
まじめさは、うちの会社の良さでもあるから、ここはしっかり身に付けていこう☆

失敗は恐れなくっていい☆ 

May 03 [Wed], 2006, 11:58
何もしなければ、何も得られない。

何かをすれば、何かを得られる。

人生に失敗はない、すべては「学び」である!

佐藤 章 

April 20 [Thu], 2006, 22:44
飲料メーカーの商品開発の特集を見た。
営業から開発に転身した人。
今だから感じることも多かった。

情熱を伝染させろ!
自分が熱くなれば周りを熱くできる。

自分にウソをつかない!
まあいっかじゃない。ダメなものはダメと言う。

なるほどねー

でも一番心に残ったのは、
商品はチームで作る!を強調してたこと。
いい商品はいい人から生まれるんだって。
心に残る言葉だなー忘れないようにしよう。

宣誓! 

April 03 [Mon], 2006, 23:01
私達はカゴメ株式会社に入社致しました本日より、
野菜の色のように様々な個性を生かし、
植物性乳酸菌のように強く生き抜く力を持ち、
世界中の人々の体内環境を正常化し、
幸せ作りのお手伝いをすることを、ここに誓います。

2006年4月3日

なぜか流れでやることに…前もって言ってくれればもっと考えたのにさ(泣)
でもいい思い出になりました♪

「仕事」と「大事な人」 

April 01 [Sat], 2006, 20:15
今までの私を振り返ると
やりがい(チアとか研究とか仕事とかの成果)より
周囲にいる人との繋がりにパワーをもらって生きてる気がする。

「仕事」か「大事な人」か、どちらか一方しか選べない時、
今の私は「大事な人」を選ぶ気がする。

明後日から仕事が始まる。
この気持ちは変わるかな、変わらないかな。

「私と仕事、どっちが大事なの?」って質問、
次元が違うし比べるものじゃないと思ってたけど、
比べなきゃいけない日がいつか来るんだろうな。

内山さんと学先生 

March 29 [Wed], 2006, 23:12
学生卒業まであと2日。

内山さんと会うついでに(とっても失礼!)学先生の数学塾に遊びに行った☆
先生はお忙しいのに飲みに連れて行ってくれて、いっぱいお話できた。
社会人になるにあたってのエールを送ってもらえた☆
行って良かった〜今日のこと、忘れないでおこう。
自分を見失いそうになったら、先生に会いに行こう。

「自分が傷つくことは傷にはならない、
人を傷つけることが自分の傷になる」
めちゃめちゃ納得。
傷つけられたって自分が耐えれば立ち直れる。
そういうの得意だもんね☆
人を傷つけたら自分だけでは解決できない、取り返しつかない。
傷つくことを怖れない強さを持とう。
傷つくのが自分だったらラッキーだと思おう。

「天然だけど地道さが足りない」
そうそう、私には地道さが足りない。
天然なだけではゴーイングマイウェイ人間になりかねない。
周りも見えて、自分も持っている人間にならなきゃ、
私の良さは良さじゃなくなってしまうね。

「人間は人間にしかパワーをもらえない」
逆に言うと、人間がいればパワーをもらえる☆
周りの人間を大切にする気持ちを忘れずに生きていこう。

四年生からのプレゼント☆ 

March 25 [Sat], 2006, 2:19

スノボ&スキー 

March 25 [Sat], 2006, 2:08
西村くん企画の卒業旅行☆
夜発、イタリア旅行直前のかなりの強行日程だったけど、
行けて良かった!楽しかった〜!!

スノボは2年前に一度やったっきりだから、最初は立つのすら危うかった…
気付けばみんな滑れるメンツで
かなり足手まといになってしまって申し訳なかった。。。
西村くんはめんどくさいを連発しつつもちゃんと教えてくれたけど、
駒井くんは「どう教えたらいいか分からへんも〜ん」と言って放置された。
西村くんの彼女みのりちゃんとも初対面☆

学位授与式 

March 23 [Thu], 2006, 20:46
バタバタすぎて実感ないけど、今日で6年間通った大学を卒業。
とっても濃い6年間だった。

理一六組のメンバーで過ごした日々は、ただただ楽しかった。
馬鹿なこと、学生だからできること、いっぱいした。
恋愛関係で色々あった二年の夏は絶対に忘れない夏だけれど、
ああいうこともあって今の関係があるんだよね。

学部時代は時間やエネルギーの8割をチアに費やした。
学問より、恋愛より、健康より、お金より、チアにかけていた。
あんなに一生懸命になれることは、これから先あるんだろっか。
見つけなきゃいけないけどね☆
練習、応援、ステージ、大会、新勧、渉外、会議…
はっきりと思い出せる。
思い出したくもないけともたくさんあるけど、
あそこで得られたものは測り知れない。
人間関係で苦しんだこともあったけど、
あれがあったから今の関係があるんだよね。

野崎研、畑中研では研究に対する姿勢だけじゃなく多くのことを学んだ気がする。
中野さんは4年生の時は神様に見えたし好きになりかけたけど、
やっぱり恋愛対象ではなかったなー。
でも、自分にも他人にも厳しく、本当に尊敬できる人だった。
野崎研同期の素晴らしさは今になって改めて分かる。
キャラも方向性もばらばらだけど、あそこで一年間一緒に過ごしたのも何かの縁。
今後も続いていく関係であるといいな。

そして何より大きかったのは駒井くんの存在。
大学時代、駒井くんが近くにいないことはなかった。
嬉しいことも、悲しいことも、楽しいことも、苦しいことも
ぜんぶぜんぶ駒井くんに話した。
どれだけ支えてもらったんだろう、どれだけ元気をあげられただろう。
これからもずっとずっと一緒にいたいな。
60年後も二人で笑っていられますように☆

6年間、健康に幸せに過ごせたのは
他でもないパパとママのおかげ。
やってもらったことが多すぎて、やってあげたことが少なすぎて、
恥ずかしく情けなく申し訳なくなる。
心から、ありがとう。

イタリア旅行 

March 22 [Wed], 2006, 22:17
駒井くんとの卒業旅行。
ほんとに心に残る素敵な旅になった♪

10日間一緒にいても飽きなかったし、疲れなかった。
やっぱり頼りない部分も多いけど、私が体調崩した時は思い切り頼らせて
もらったし、私との相性は抜群な気がする☆
ますます大好きになっちゃった\(^O^)/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sweets-smile
読者になる
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる