何年ぶりかに感じた光景。。。

August 15 [Tue], 2017, 21:58
その手を止めたら。。静かに空へと命は消える。。。。





久々に感じたその感触だった。。。




結局その最後をホントに送るのは医療者なんじゃないか。。。


そう思いながら押し続ける。。。




救急を離れ早7年。。。。



家族に手を握らせてあげて!!!最後に自分が叫べたのはこれだけだった。。。


そう。。。。自分の圧迫する手を止める前に。。。



患者が見送ってほしいのは。。あたしじゃない。。。





聴覚は残るはずだから。。そんな怒鳴りあいより。。。


どうかご家族が呼び掛けてあげてくださいと。。





確認後の脱力感と無力感。。。

今日ぐったりパンダ印。。。






今日は送り盆。。。


父は帰った??



あたしが持ってった梨食べた??なんて思いながら


みんなパンダ印にしてやる!!

今日も仕事。。。。

July 25 [Tue], 2017, 20:59
予定が予定通りにいかないのがうちの現場であり。。。。


まあそれでもこなそうと思えるのがうちの職場であり。。。


朝からすごい湿気。。。



でも思い出すは週末の幸せ時間。。。

だから頑張れる



どんなドレスがいいかな。。。


恥ずかしくて言い出せなかったウエディングドレス。。。


子供みたいって笑われるのが怖くて言えなかった。。。



いつだってあこがれてた。。。。




真っ白なドレス。。。


キレイにお化粧して。。。



ずっと夢みてた。。。。









いつでも陸の世界に夢をみていたアリエルのように。。。。


自分には手の届かないものと。。。あきらめてたドレス。。。。





着るからにはホントにキレイに着たい。。。。








幸せな週末。。。

July 23 [Sun], 2017, 20:09
真っ白なドレスに包まれる週末。。。。



純白のドレス。。。。。私は似合うのか??




ずっと着たかったドレス。。。。。




いつもアリビラでチャペルを眺めて。。。



いつかドレス。。。。着たいって思ってた。。。。




抱かれて過ごす週末。。。



幸せ。。。。



こうしていつでも寄り添っていられたら。。。。。



10年前に眺めてたCM。。。





何も信じなかった。。。ただ一人でいたかった。。。。



あのころの自分。。。





飛行機は向かい風に向かって飛ぶというCMに....



どれだけ涙をながしたか。。。。


いつかこの逆境を乗り越える。。。。



飛び立った先にはきっと広い世界が待ってるって。。。。



でもさ。。。。


あの時グイっと腕つかんで引張り出してくれたのは。。。。


nobuさんなんだよね。。


あたし一人じゃ足すくんで。。。。結局飛び出せなかった。。。。




腕つかんで。。。そのまま胸に飛び込んだ。。。。


今日も隣にあるその笑顔に感謝して。。。。。。




週末が終わります。。。。



出会ったあの日から。。。。


一緒に過ごす時間はいつも特別で。。。。



それは11年が経過しても変わらないこと。。。。。



どんな時でも。。。。



どれだけ一緒にいても。。。。。

同じ時間を共有しているときは。。。あたしにとっては特別なのです。。。。



毎日は平たんではありません。。。


時につらい日。。。機嫌が悪い日。。。。泣きたい日。。。

色々あります。。。


でもその時間を共有できる人がいるという現実。。。




これ以上幸せなことはありません。。。。



限りある人生だからこそ。。。。いろんな今を共有したい。。。。



命の時間のありがたさを教えられる現場にいるからこそ。。。。



私自身が今を大切にしたい。。。。



来月はどんな花が咲くでしょうか。。。。


またその先はどんな花が咲くのでしょう。。。



気づけばあっという間に季節が流れてしまう。。。。



咲く花についていけてない現実ですが。。。。





また一緒に花を見に行こう。。。。




流れる時間を写真に収めに行こう。。。。



止められないのが時間だから。。。。



やっぱり8月はひまわりかな



へとへとへと。。。

July 12 [Wed], 2017, 21:57
呼び出し明けとか。。。

毎日激務とか。。。

死んでるけど。。。。

なんとか生きてる。。。。。



色々あるけど。。。


頑張ってる。。


真っ白dressが着たいな


おとといの夢。。。


父がいた。。。


それはまるで不思議で。。。



あたしは今。。。。

父はあの日の父。。。


そう。。。最後の夜。。。。。



昏睡になる前に父に言った言葉。。。。


「パパ。。ありがとう…あの日言えなかったから。。。」


そういって抱き付いた。。。


もちろん。。。その夢の最後は父は死んだ。。。


幼少期のあの日の光景。。。。


自分のあの日の後悔。。。

パパありがとうと。。。言えなかった自分。。。




すべてが重なりあって。。。


目覚めてホッとした・・・・


そして同時に。。。あの日の自分ができなかったことが夢の中で実行された感じ。。。。



不思議な夢現実的な空間で。。。

あたし。。頑張ってるよ!と。。。。

父親に言いたかったんだろうな。。。そして。。。あの日何もできなくてごめんなさい。。。。


今のあたしだったらもう少し父の自慢の娘であれたかもしれないのに。。。



今を大切に。。。この歳で学べたこと。。。。




感謝します


真っ白ウエディングドレスが着たくなった。。。



七夕ですね

July 07 [Fri], 2017, 19:26
暑いな〜〜

と外を眺めたら月が顔をだしていた

昨日も見えたお月様

今年は織姫と彦星の機嫌がいいのかな??


デート明けは実に幸せ。。。

心が穏やかだ


こうして抱き合って笑いあう。。。



幸せを素直に喜べる。。。


こう感じられるようになったのも信頼感と安心感が積み重なって生まれた感情なんだろうなって。。。。



最近ホントに感じる。。。。




それとも歳のせいか???

一緒時間の幸せ。。。


月日が経つ毎に増していく。。。


欲しかったのは。。。安心感。。。



猜疑心と警戒心塊のあたしの毎日は心から安心できる時間が少ないから。。。。










好きな曲。。。。










いつだって空にあこがれて。。。。


海ばっかり眺めて。。。。



透き通った青色が大好きで。。。。。。




太平洋を挟んで過ごしていたころを思い出した夏です

待機が明けた。。。

June 28 [Wed], 2017, 21:39
さすがに満床に近かったから呼ばれることもないだろうって。。。

思いながら寝てもやっぱり寝られないのが待機。。。



明けだから。。。

ハイテンションで仕事して。。。


ぐたって帰って。。。

はあ。。。

まだ水曜かとため息。。。。



吹奏楽といえば息子の高校。。。


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/DYQvhgK6I_c" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>



Christmasコンサートは最高な部です!!!

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/FdRMUlOXTIg" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

こんな協力性があったらいいなって時々思いながら。。。。


え??現場じゃ無理無理

毎日みんなヘトヘトだし。。。。




疲れた。。。。


ここ一か月症例多いな。。。



休む間もなく次が入ってくる。。。



結局何がしたいんだろう。。。

って考える間もなく目の前の患者をすくう。。。。


ああ。。。疲れた。。。。

待機明け

June 24 [Sat], 2017, 20:26
変な時間に呼ばれ。。。変な時間に眠る。。。

しかし貴重な晴れ間を有効に使わなければ。。。と。。。


結局掃除したり洗濯したり買い物したり。。。。



麻央ちゃんの死はやっぱり悲しかったです。。。


結末はわかっていたけど。。。。これほどに生きることの大変さを美しく表現したアナウンサーはいなかったと思います。。。


何もないときも。。。何かがあるときも。。。


人は生きることと戦っている。。。



ターミナルのつらい現実も。。。こんなに美しく伝えることができるのはおそらく彼女だけでしょう。。。。



そして愛を伝え旅立っていった彼女はやっぱり美しかった。。。




いろんな芸能人の最後があると思いますが。。。


わたしは麻央ちゃんの生き様が一番好きです。。。



生があって死がある。。。



死があるから生がある。。。




だれもが抱える現実。。。。



こんなにも生きるを教えてくれるブログはなかったと思います。。。



心よりご冥福をお祈りします。

そしてご家族の皆さまにやがて暖かい光が差し込み笑顔があふれますように。。。。













愛する。。生きる。。。


その強さはたくさんの人たちの支えになったことと思います

愛する人。。。

June 19 [Mon], 2017, 21:05
一緒に過ごせる週末は


安心の一言。。。。

心が安らぐ時間。。。


毎日なんだかんだで戦ってるお互い。。。


だからこそ一緒時間は二人で笑っていたい。。。




明けた一週間はのっけから残業の始末。。。





まったく。。。どこまでコキ使うんだ。。。


結局臨床は毎日が忙しい。。。。




仕方ないよと自分に言い聞かせ。。

その話に耳を傾けてくれる人に感謝する。。。。





ねえ次はいつ会える?


そんなこと考えて過ごす夜。。。。



出会ってどのくらい経ったかな?


今でも変わらぬ思い。。。



nobuの一番大切な人でありたい。。。。




あ。。。アリビラ行きたい。。。。


日航グアム取っただろ?と思いながらも。。。


日航アリビラに行きたいのが本音なガキさん。。。。







喜寿ということで海外を企画したんだけど。。。


母親沖縄連れて行っても楽しんでくれないから。。。



ホントはあたし。。。アリビラでのんびりがいいんだよな。。。








好きに運転して、、、、疲れたらホテル戻って。。。


ホワイトガーデニアの香りに包まれて。。。



白いチャペルを眺めながらバルコニーで過ごす。。。


ああ、、


私結局アリビラが好き。。。








そして海が好き

だから頑張る。。。

June 02 [Fri], 2017, 20:37
思い通りにいかない毎日と。。。

そんな中で折り合いをつけてすごしている毎日と。。。


目指すは海外研修。。。


とりあえずあと一年頑張ろう。。。











中学生の時聞いた曲だっけ。。。



懐かしいナンバーがほしくなった。。。

この業界に入ろうと決めたのは中学時代。




周りが普通科に行く中で。。。。。。


自分だけが外れた衛生看護科を目指した。


別にみんなと一緒がよかったわけじゃない。




やりたいことをやりたかっただけでして。。。。。。





同期みんなに笑われたけど。。




今のあたし。。そんなに笑われモンじゃないでしょ?



わりとまともな職に就いてる気がするけど。。。



看護師になりたいということが恥ずかしいのか?



あのころ思っていたこと。。。



自分の夢に向かう姿は人が評価することじゃないと思うんだけど。。。。







そして今思う。。。


でもあたし今ホントに輝いてる??






いや。。。疲れ切ってる???


父命日

June 01 [Thu], 2017, 20:27
ぐちゃぐちゃなラパローアンテにバタバタしていた一日

昨日の後輩が付いた呼外の後始末に未だ終われる始末とか。。。


まあまああわただしい一日でしたが。。

15時。。。

一人お昼ご飯を頂きながら。。。静かに祈りを。。。

15時1分。。。。

父がこの世を去った時間です。


ただただその瞬間を眺めるしかできなかった30年前の自分。。。




あの日があるから今の自分がいるんだ。。。


そんな現実に感謝し。。。




もう30年も経つんだと。。。月日の流れを感じました



たまたま一人だったからお母さんに電話してたわいもない話をし。。。


鳥取でラクダに乗りたかった??勘弁してよお母さんワラワラw




そうやってその時をすごしておりました



あの日二人は泣いていたけれども。。。



今はこうしてあたしも母も笑って過ごしているという現実を。。。


父に見せたかったのかもしれません



外は土砂降りの雨


今週は2回待機だし早く帰りたかったんだけどな。。。



ようやく雨もあがったのでお洗濯


今日も臨床を全うし。。。


「いやあ今日もありがとう!!」

と声をかけてくださる皆さまに感謝をし。。。




nobu~~次はいつ会える??


デートしたい!!


雨上がりの夜は雲がすごい勢いで流れています
RED RIBBON LINK PROJECT
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ORnurse
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:12月26日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
SWEETBOX lyrics
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sweetneko/index1_0.rdf